観光スポット

九州地方の梅の名所と梅まつり

2月になると、あちこちで梅の花が咲き始めますね。

早いところは1月から咲き始めるようです。

白梅や紅梅だけでなく、中にはピンク色もあったりして、
その美しさは人々の心を惹きつけてやみません。

日本にはいくつもの梅の名所があり、梅の開花に合わせて梅まつりを開催しているところがあります。

そんな九州地方の梅の名所と見どころやイベント情報などをまとめました!

梅の優しい香りに癒されに行きませんか?

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントが中止・内容が変更されている場合があります。
※ウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

福岡県の梅の名所と見どころ・イベント情報

【太宰府天満宮】

菅原道真公を祀る神社で、全国の天満宮の総本宮。
「ご神木の飛梅」をはじめ、約6000本の梅が花開く梅の名所。
全国から「献梅」として捧げられた数多くの梅が花開くシーズンは、境内が梅の甘い香りに包まれる。
また、毎年3月上旬には平安時代の情緒満点な「曲水の宴」も開催される。

例年の見ごろ: 1月下旬~3月上旬
所在地: 福岡県太宰府市宰府4-7-1
アクセス: 電車:
西鉄太宰府線「太宰府駅」から徒歩約5分
駐車場: 付近に有料駐車場あり
料金等: 無料(一部有料)
イベント情報:
お問い合わせ: 092-922-8225(太宰府天満宮社務所)
9:00~17:00
ウェブサイト: 太宰府天満宮
その他: 営業期間・時間は時期により異なる

【谷川梅林】

九州の梅の三名園の1つ。
山間部に位置し、広大でなだらかな丘陵におよそ3万本もの白梅が花咲く。
毎年開催される「夢たちばな観梅会」では、特産品や工芸品の販売やイベントなどが行われる。
期間中、梅林のトンネル内にあるワインセラーの中に竹あかりを飾る「竹あかり 幻想の世界」(有料)も見どころの1つ。

例年の見ごろ: 2月中旬~3月中旬
所在地: 福岡県八女市立花町谷川
アクセス: 「八女市役所立花庁舎」からシャトルバス(片道100円)
※土日は10~15分間隔、平日は約30分間隔で運行
駐車場:
料金等:
イベント情報: 夢たちばな観梅会
※2021年の「夢たちばな観梅会」は中止になりました。
※オンラインで梅林の様子や「竹あかり幻想の世界」の様子を見ることは可能
お問い合わせ: 0943-23-4941(八女市立花支所)
ウェブサイト: 夢たちばな観梅会/八女市ホームページ
その他:

【八木山花木園】

八木山花木園では花木が1万本以上が植栽されており、四季を通して楽しめる。
梅は2月下旬から3月中旬にかけて咲き誇る。

例年の見ごろ: 2月下旬~3月中旬
所在地: 福岡県飯塚市八木山1310-46 八木山畜産センター近く
アクセス: 車:
九州自動車道「福岡IC」から国道201号経由約20分
駐車場: 40台
無料駐車場あり
料金等:
イベント情報: 2021年2月13日~2021年3月8日
見ごろ時期は気候等により前後する場合あり。
お問い合わせ: 0948-22-5500(飯塚市 商工観光課)
ウェブサイト: 飯塚市観光ポータル:福岡県飯塚市の観光総合情報サイト
その他:

佐賀県の梅の名所と見どころ・イベント情報

【牛尾梅林】

牛尾神社周辺に広がる丘にあり、山肌が梅の花で埋め尽くされていて目を見張る美しさがある。
梅の実を採るために栽培されているため、手入れが行き届いているのが特徴。
山頂からの眺めがよく、眼下には佐賀平野の他に遠くは雲仙を望むことができる。
地元の梅生産者が中心となって開催される「小城市三里 牛尾梅まつり」では、花梅や梅加工品、農産物の販売や抽選会などの催しが目白押し。

例年の見ごろ: 2月下旬~3月上旬
所在地: 佐賀県小城市小城町池上4907(牛尾神社付近)
アクセス: 牛尾梅まつり期間中は「三里支館(三里小学校臨時駐車場)」より無料シャトルバス運行(竹下製菓駐車場経由)
駐車場: 20台程度
料金等: 無料
イベント情報: 小城市三里 牛尾梅まつり
※2021年の「小城市三里 牛尾梅まつり」は中止になりました。
お問い合わせ: 0952-37-6125(小城市農林水産課)
ウェブサイト: 小城市:牛尾梅林
その他: 牛尾梅まつり期間中は交通規制が行われ、牛尾梅まつり会場への車の乗入れ不可

【鏡神社 梅苑】

鏡神社境内にある梅苑には200本を超える梅が植えられており、赤・白・ピンクの花を咲かせる。
小梅から大梅まで順に花を咲かせるため、長い期間花を楽しむことができるが、ピークは2月中旬~下旬ごろ。
梅苑は平成3年に天皇(現上皇)陛下御即位と二ノ宮現御社再建200年を記念して植樹された。

例年の見ごろ: 2月上旬~3月中旬
所在地: 佐賀県唐津市鏡1827
アクセス: 車:
西九州道「唐津IC」から7分
電車:
JR筑肥線「虹の松原駅」から徒歩15分
駐車場: 100台
大型バス駐車可
料金等: 入場無料
イベント情報: 2021年2月1日~2021年3月20日
9:00~16:00
※開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり
お問い合わせ: 0955-77-3151(鏡神社社務所)
ウェブサイト: 松浦総社 鏡神社|~源氏物語ゆかりの地~
その他:

【御船が丘梅林】

約16万5000平方メートルの広大な梅林に、約3000本の梅の花が毎年2月中旬から3月上旬にかけて咲き誇る。
期間中にオープンする梅林茶屋では、名物の「梅の花餅」が楽しめる。

例年の見ごろ: 2月中旬~3月上旬
所在地: 佐賀県武雄市武雄町武雄5166
アクセス: 電車:
JR佐世保線「武雄温泉駅」からバスで「武雄高校前」下車、徒歩10分
車:
長崎自動車道「武雄北方IC」から約15分
駐車場: なし
武雄神社前駐車場を利用
料金等: 入場無料
イベント情報: 2021年2月11日~3月中旬
「梅林茶屋」営業時間は10:00~16:30
※梅の開花状況により、開催期間が変更になる場合あり
お問い合わせ: 0954-22-2010(御船が丘梅林)※期間中
ウェブサイト: 春の訪れを告げる「御船が丘梅林」|イベントカレンダー|武雄市観光協会
その他:

熊本県の梅の名所と見どころ・イベント情報

【宮崎兄弟の生家】

生家の縁側から見える樹齢250年から300年の白梅で、宮崎兄弟と孫文の友情を伝える「友情の梅」として咲き続けている。
見ごろは2月中旬ごろ。

例年の見ごろ: 2月中旬~2月下旬
所在地: 熊本県荒尾市荒尾949-1
アクセス: 車:
有明フェリー長洲港より約7km
電車:
JR鹿児島本線「荒尾駅」より車で約5分
駐車場: 28台、無料
料金等: 入場無料
宮崎兄弟の生家の庭には無料で入場可能
イベント情報: 2021年2月13日~2021年2月27日
定休日:月曜日、祝日の場合は翌日休み
お問い合わせ: 0968-63-1274(荒尾市文化企画課)
ウェブサイト:
その他:

大分県の梅の名所と見どころ・イベント情報

【おおくぼ台梅園・ふるや台梅園】

西大山のおおくぼ台梅園では約6000本、東大山のふるや台梅園では約3000本の梅の花が次々と開花する。
梅まつりは日田市大山町で梅の花が見ごろを迎える時期に開催され、期間中は梅園が無料で開放される。
見どころは梅酒蔵おおやま、奥日田温泉うめひびき、道の駅水辺の郷おおやまで期間中の週末に実施される協力イベント。

例年の見ごろ: 2月中旬~3月中旬
所在地: 大分県日田市大山町
アクセス: 車:
おおくぼ台梅園/大分自動車道「日田IC」から約25分
ふるや台梅園/大分自動車道「日田IC」から約25分
駐車場: おおくぼ台梅園は約170台、無料。
ふるや台梅園は散策道脇を利用。
料金等: 入場無料
観梅無料
イベント情報: 日田おおやま梅まつり(2021年2月14日~2021年3月14日)
お問い合わせ: 0973-52-3101(大山まつり実行委員会事務局 日田市大山振興局(内線22))
ウェブサイト:
その他: 梅園開放時間:終日

★参考文献★

【全国】梅の名所・梅まつり開催情報|楽天トラベル
全国の梅まつり・梅の名所一覧|ウォーカープラス

-観光スポット
-, , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.