花の名所

首都圏の秋バラの名所とイベント情報

日本には、四季折々の花々が楽しめる公園がたくさんあります。

花が見頃を迎える時期は、地元の人々から観光客まで多くの人でにぎわいますね。

そこで首都圏の秋バラの名所とそのスポットの詳細、イベント情報などをまとめました!

デートや家族で夢のような世界を楽しんでみませんか。

※新型コロナウイルス感染防止のため、営業時間の変更やイベント内容の変更・中止の可能性があります。
※事前にウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

埼玉県の秋バラの名所とイベント情報

【伊奈町制施行記念公園バラ園】

町制施行記念公園内のバラ園は、約1.2haの敷地に400種5000株を超えるバラが植えられている。
色とりどりのバラの花があたり一面に咲き誇るさまは、まるで絵画の世界へ迷い込んだかのよう。
バラを鑑賞しながら散歩できる通路やバラのアーチもあり、間近でバラを楽しむことができる。

見ごろ:5月上旬~6月上旬
10月下旬~11月中旬
お問い合わせ:048-721-2111(内線2422)(伊奈町役場都市計画課公園緑地係)
所在地:埼玉県北足立郡伊奈町大字小針内宿732-1
営業時間・定休日:開園時間/9時~18時
利用料金:無料
5月上旬~6月上旬:
1日券350円、18歳以下無料
アクセス:【電車】
埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)「内宿駅」から徒歩10分
駐車場:あり、無料
イベント情報:
ウェブサイト:バラ園(町制施行記念公園)|バラのまち埼玉県伊奈町公式ホームページ Ina Town Official Web site

【滝ノ入ローズガーデン】

滝ノ入ローズガーデンのバラ園は、2000年に滝ノ入地域の活性化を目指した「もろもろ町おこし事業」の一環として、滝ノ入地区の人たちを中心にしたボランティアにより始められた。
2008年に現在の場所に移転し、2009年にリニューアルオープン。
周りをぐるりと山に囲まれ、周囲の自然と一体になった美しいバラ園。
長いバラのアーチの中を歩いたり、変化に富んだ散策道を楽しめる。
毎年5月から6月にかけて滝ノ入ローズガーデン「春のバラまつり」、10月下旬ごろにかけて「秋のバラまつり」が行われる。

見ごろ:5月下旬~6月上旬
10月下旬~11月上旬
お問い合わせ:049-295-2112(毛呂山町観光協会)
070-4161-9465(代表)
所在地:埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入910(ゆずの里オートキャンプ場隣)
営業時間・定休日:開園期間/
春のバラまつり:5月下旬~
秋のバラまつり:10月下旬~
開園時間/9時~16時(秋は15時まで)
利用料金:入園料:
300円(秋は無料)
※盲導犬を除くペットの入園不可
アクセス:【車】
関越自動車道「鶴ヶ島IC」から約30分
圏央道「圏央鶴ヶ島IC」から約25分
【バス】
東武越生線「東毛呂駅」またはJR八高線「毛呂駅」から町内循環バス「もろバス」で「もろびとの館」下車すぐ
※「もろバス」は月曜日~土曜日(祝日・年末年始の12月29日~1月3日を除く)に運行。
駐車場:100台、無料
イベント情報:秋のバラまつり
2021年10月20日~2021年10月31日
9時~15時
※2021年度は最終日のバラの切り花販売なし
ウェブサイト:滝ノ入ローズガーデン「秋のバラまつり」

【平成の森公園(バラの小径)】

町のほぼ中央にあり、四方を川に囲まれた川島町をイメージしたものが「平成の森公園」。
約8.4haの広さの公園には、カリヨン(鐘)が鳴り響いて時を知らせる「水と時の公園」、町の花である花菖蒲の中を散策できる「ショウブ園」、子どもたちが思いきり遊べる「ちびっこ広場」や「アスレチックコーナー」、スポーツイベントが楽しめる「多目的広場」などがあり、たくさんの人が利用している。
この公園は「ふるさと創生事業」の一環として広く住民からアイデアを募集し平成8年にオープンしたもので、誰もが憩える空間でもありレクリエーション拠点となっている。
公園内の「バラの小径」は、約60品種・約480本のつるバラによる全長340.5mのトンネル。
小径の周辺には109本の木バラが植えられており、見頃の時期には周辺一帯がバラの甘い香りに包まれる。
バラの小径は、かわじま合併50周年記念事業として平成18年1月に完成し、平成18年7月には日本一ネットにて「日本一の長いバラのトンネル」として認定された。
毎年バラの見頃となる5月中旬から5月下旬には、町内外から多くの方が訪れる名所。

見ごろ:5月中旬~5月下旬
10月下旬~11月下旬
お問い合わせ:049-297-5701
所在地:埼玉県比企郡川島町大字下八ツ林920
営業時間・定休日:開園時間/
8時30分~21時
※12月29日~1月3日は管理人不在
定休日/なし
◆秋のローズフェスタ
例年10月中旬~10月下旬
利用料金:無料
アクセス:【車】
圏央道「川島IC」から15分
駐車場:170台、無料
8時30分~21時
イベント情報:
ウェブサイト:平成の森公園/川島町

千葉県の秋バラの名所とイベント情報

【京成バラ園】

世界に誇れるバラの作出と日本にバラの文化を広めたいという思いから、1959年に京成バラ園芸が設立された。
以来、世界のバラコンクールにおいて数多く受賞し、京成バラ園芸が作出したバラを世界に広めたほか、世界中の著名なバラを日本国内に紹介してバラ文化の普及にも努めている。
1999年3月にローズガーデンを中心にローズショップ、レストラン、ガーデンセンター、イベントスペースなどバラをコンセプトとしたサービス施設を併せ持つ複合施設としてリニューアル。
2010には石窯ベーカリーも開店し、さらなる施設の充実を目指している。
園内には1600品種・1万株を超えるバラを中心にさまざまな樹木、草花が植栽されている。
バラは系統別に植栽され、アーチ、スクリーン、パーゴラ、ポールなどで演出、美しいバラの魅力を伝えている。
これらのバラを美しく見せる演出は毎年追加され、ファッション誌等の撮影に頻繁に利用されている。

見ごろ:5月中旬~6月上旬
10月中旬~11月上旬
お問い合わせ:047-459-0106(ローズショップ)
所在地:千葉県八千代市大和田新田755
営業時間・定休日:営業時間/
1月~2月:10時~16時(1月2日~3月12日まで)
3月~4月:10時~17時
5月~6月:9時~17時
※ガーデンセンター、ローズショップは18時まで
7月~9月:10時~17時
10月~11月:9時~17時
12月:10時~16時
※荒天やイベントにより変更になる場合あり
定休日(2021年)/
1月~6月:
1月~3月3日までの火曜日・水曜日
3月17日
6月28日
7月:火曜日・水曜日・29日
8月:火曜日・水曜日・木曜日
9月:9月15日までの火曜日・水曜日・木曜日・27日
10月~11月:無休
12月:不定休
※荒天やイベントにより臨時休業の場合あり
利用料金:5月・6月:
大人(高校生以上)/1,500円
シニア(65歳以上)・障がい者/1,200円
中学生以下/無料
10月・11月:
大人(高校生以上)/1,200円
シニア(65歳以上)・障がい者/900円
中学生以下/無料
その他の月:
大人(高校生以上)/500円
シニア(65歳以上)・障がい者/500円
中学生以下/無料
アクセス:【電車】
東葉高速鉄道東葉高速線「八千代緑が丘駅」から徒歩15分
【バス】
東葉高速鉄道東葉高速線「八千代緑が丘駅」から東洋バス(八千代医療センター行き・八千代中央駅行き)で約5分、「京成バラ園」下車すぐ
京成本線「八千代台駅」西口2番乗り場から東洋バス(八千代緑が丘駅経由八千代医療センター行き・八千代中央駅行き)で約30分、「京成バラ園」下車すぐ
駐車場:700台、有料
30分200円
5月1日~6月15日・10月1日~11月15日:
当日24時まで最大1,000円
6月16日~9月30日・11月16日~4月30日:
当日24時まで最大200円
※春・秋のシーズンは大変混雑するため、公共交通機関の利用推奨
イベント情報:オータムローズガーデンパーティー2021
2021年10月8日~2021年11月23日
ウェブサイト:1,600品種 10,000株のバラが咲く京成バラ園

【佐倉草ぶえの丘バラ園】

佐倉草ぶえの丘バラ園は、里山の風景が残る千葉県佐倉市にあるバラ園。
NPOバラ文化研究所が中心になって原種やオールドローズなど貴重な品種を保存する保存園で、多くのボランティアが草取り・誘引・施肥・剪定・園路づくりなどに携わり、管理運営されている。
バラ園にはヘリテージローズ(野生バラとモダンローズが誕生する前に自然交配や品種改良で作出されたオールドローズ)を中心に1250種・2500株のバラが植えられている。
平成26年にはアメリカの『グレート ローザリアンズ オブ ザ ワールド プログラム』からアジアで初めての殿堂入りバラ園の表彰を受け、平成27年には『世界バラ会連合』から優秀庭園賞を受賞した。

見ごろ:5月中旬~6月上旬
10月中旬~11月上旬
お問い合わせ:043-486-9356
所在地:千葉県佐倉市飯野820 佐倉草ぶえの丘内
営業時間・定休日:開園時間/
9時~17時(最終入園は16時まで)
休園日/
12月29日~1月1日
11月~3月19日までの月曜日(月曜日が終日の場合はその翌日)
利用料金:大人(高校生以上)/410円
小人(小・中学生)/100円
未就学児/無料
アクセス:【バス】
京成本線「京成佐倉駅」北口から佐倉市コミュニティバス(内郷ルート)で「草ぶえの丘」下車、すぐ
【車】
東関東自動車道「佐倉IC」から約25分
京成本線「京成佐倉駅」北口から車で約15分
JR総武本線・成田線「佐倉駅」北口から車で約15分
駐車場:大駐車場あり、無料
イベント情報:
ウェブサイト:佐倉草ぶえの丘バラ園公式サイト:ヘリテージローズが咲くバラ園

【習志野市谷津バラ園】

谷津バラ園には、世界各国のバラ800種類・7500株が植えられており、園内には「皇室・王室コーナー」「新品種コーナー」「有名人のコーナー」等にそれぞれのテーマに沿った品種のバラが植栽されている。
また、長さ60m・幅4mのつるバラのアーチや、長さ50m・幅6mのバラのパーゴラもみどころ。
他にも「読売巨人軍発祥の地」碑、園内中央の噴水、園内右手側の壁泉といった施設がある。

見ごろ:5月中旬~6月上旬
10月下旬~11月中旬
お問い合わせ:047-453-3772
所在地:千葉県習志野市谷津3-1-14
営業時間・定休日:開園時間/
5月~6月:8時~18時
7月~9月:9時~17時
10月~11月:8時~17時
12月~4月:9時~17時
休園日/
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、その翌日)
※5月~6月、10月~11月は無休
年末年始(12月28日~1月4日)
利用料金:(5月~6月)
高校生以上/550円(440円)
65歳以上/250円(200円)
小中学生/無料
(7月~8月)
高校生以上/250円(200円)
65歳以上/100円(80円)
小中学生/無料
(9月)
高校生以上/100円(80円)
65歳以上/50円(40円)
小中学生/無料
(10月~11月)
高校生以上/550円(440円)
65歳以上/250円(200円)
小中学生/無料
(12月~4月)
高校生以上/100円(80円)
65歳以上/50円(40円)
小中学生/無料
※65歳以上は年齢を証明できるものの提示が必要
※()内の料金は団体(30名以上)
アクセス:【電車】
京成本線「谷津駅」から徒歩5分
【バス】
JR総武線(快速・各駅停車)「津田沼駅」南口10番のりばから京成バス(谷津干潟行き)で「谷津南小学校」下車、徒歩3分
駐車場:あり(約10台が2ヶ所)、無料
※バラの開花シーズンは臨時駐車場あり
※駐車可能台数が少なめのため、公共交通機関の利用推奨
イベント情報:
ウェブサイト:トップページ|習志野市谷津バラ園

東京都の秋バラの名所とイベント情報

【旧古河庭園】

秋バラの花壇と紅葉の日本庭園という洋と和のコラボレーションが味わえる、旧古河庭園。
11月中旬~11月下旬ごろには秋バラと紅葉の季節が重なるので、一つの庭園を巡る中で華やかな空間と落ち着きのある空間のハーモニーを楽しめる。
バラの咲き誇る洋風庭園と洋館の設計者は、明治から大正にかけて活躍した英国人のジョサイア・コンドル。
日本庭園は京都の著名な庭師、植治こと七代目小川治兵衛の手によるもので、洋風庭園に勝るとも劣らない名園を造り上げている。

見ごろ:5月~6月
10月中旬~11月中旬
お問い合わせ:03-3910-0394(旧古河庭園サービスセンター)
所在地:東京都北区西ケ原1-27-39
営業時間・定休日:開園時間/
9時~17時(入園は16時30分まで)
※開園時間延長の場合あり
※現在、入園には予約が必要(インターネットのみ)

休園日/
年末年始(12月29日~1月1日)
2021年12月20日 12時~17時
2022年1月17日 12時~17時
2022年2月14日 12時~17時
※イベント期間やGWなどで休園日開園や時間延長の場合あり
利用料金:一般/150円
65歳以上/70円
小学生以下・都内在住・在学の中学生/無料
※洋館は別途入館料が必要
団体(20名以上):
一般/120円
65歳以上/50円
小学生以下・都内在住・在学の中学生/無料
※洋館は別途入館料が必要
無料入園日:
みどりの日(5月4日)
都民の日(10月1日)
アクセス:【電車】
JR京浜東北線「上中里駅」から徒歩7分
東京メトロ南北線「西ヶ原駅」から徒歩7分
JR山手線・東京メトロ南北線「駒込駅」から徒歩12分
都電荒川線(東京さくらトラム)「飛鳥山停留場」から徒歩18分
【バス】
JR山手線・東京メトロ南北線「駒込駅」から北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)で5分、「旧古河庭園」下車すぐ
JR京浜東北線「王子駅」から北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)で20分、「旧古河庭園」下車すぐ
駐車場:なし
イベント情報:
ウェブサイト:旧古河庭園|公園へ行こう!

【四季の香ローズガーデン】

四季の香ローズガーデンは、光が丘の街中のガーデンとして2016年に開園。
「香りのローズガーデン」は香りの異なる6種類のバラを分けて配置した、国内でも珍しいローズガーデン。
バラ以外にもさまざまな植物が植えられており、ガーデンを通じて季節の移ろいを感じることができる。
「色彩のローズガーデン」と「香りのハーブガーデン」は改修されて、2021年にリニューアルオープン!
「色彩のローズガーデン」ではバラが花色ごとに配置され、色とりどりのバラが繊細で美しいグラデーションを作り出す。
また、「香りのハーブガーデン」では、生活に身近な植物として西洋では古くから親しまれてきたハーブをその用途ごとに3つのコーナーに分けて育てている。

見ごろ:5月中旬~5月下旬
10月中旬~11月上旬
お問い合わせ:03-6904-2062(事務室)
所在地:東京都練馬区光が丘5-2-6 四季の香公園
営業時間・定休日:開園時間/9時~17時
休園日/
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合はその直後の平日)
年末年始(12月29日~1月3日)
利用料金:無料
アクセス:【電車】
都営大江戸線「光が丘駅」A4出口から徒歩6分
【バス】
東武東上線「成増駅」南口4番のりばから西武バス(光が丘駅行き・南田中車庫行き・練馬高野台駅行き)で「光が丘六丁目」下車、徒歩1分
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・東武東上線・西武池袋線・東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線「池袋駅」東口乗り場8から国際興業バス(光が丘駅行き)で「光が丘団地」下車、徒歩3分
駐車場:身障者用駐車場のみ(要電話予約)
※近隣の有料パーキングを利用
イベント情報:オータムフェスティバル
2021年10月9日~2021年10月31日
ウェブサイト:バラの香りを楽しむ庭 四季の香ローズガーデン(練馬区)へようこそ!

【神代植物公園 ばら園】

神代植物公園は、武蔵野の面影が残る園内で四季を通じて草木の姿や花の美しさを味わうことができる。
もともとは東京の街路樹などを育てるための苗圃だったが、戦後に神代緑地として公開されたあとに昭和36年に神代植物公園と改名し、都内唯一の植物公園として開園された。
現在は約4800種類・10万本・株の樹木が植えられている。
園内はばら園、つつじ園、うめ園、はぎ園をはじめ植物の種類ごとに30ブロックに分けられており、景色を眺めながら植物の知識を得ることができるようになっている。
また、古くから伝わる日本の園芸植物の品種の保存や植物・園芸に関する催しや展示会を開き、都民の緑に対する関心を高めるのに一役買っている。
平成28年5月には大温室がリニューアルオープンし、珍しい熱帯の植物が集められ、彩り豊かな花々が鑑賞できるようになった。
ばら園は3つのエリア(本園、野生種・オールドローズ園、国際ばらコンクール花壇)で構成されている。
中でも本園には409品種5200余本の春バラと約300品種5000余本の秋バラが植えられており、春バラは5月下旬ごろ、秋バラは10月中旬から盛りを迎える。
なお、秋バラは花は小ぶりながら色彩は鮮明。

見ごろ:5月中旬~6月上旬
10月中旬~11月上旬
お問い合わせ:042-483-2300(神代植物公園サービスセンター)
所在地:東京都調布市深大寺元町5-31-10
営業時間・定休日:開園時間/9時~17時(最終入園は16時まで)
※水生植物園の閉門時間は16時30分
休園日/
毎週月曜日(月曜日が祝休日・都民の日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日~1月1日)
利用料金:一般・大人/500円(団体:400円)
65歳以上/250円(団体:200円)
中学生/200円(団体:160円)
※都内在住・在学の中学生は無料
小学生以下/無料
※団体は20名以上
無料公開日:
みどりの日(5月4日)
都民の日(10月1日)
アクセス:【バス】
京王線・京王相模原線「調布駅」北口12番のりばから小田急バス(吉祥寺駅行きまたは三鷹駅行き)で「神代植物公園前」下車
京王線・京王相模原線「調布駅」北口11番のりばから京王バス(深大寺行き)で「神代植物公園」下車
京王線「つつじヶ丘駅」北口から京王バス(深大寺行き)で「神代植物公園」下車
JR中央線(快速)・中央・総武線(各駅停車)「三鷹駅」南口2番のりばまたはJR中央線(快速)・中央・総武線(各駅停車)・京王井の頭線「吉祥寺駅」公園口4番のりばから小田急バス(調布駅北口または深大寺行き)で「神代植物公園前」下車
【車】
中央自動車道「調布IC」から甲州街道を新宿方面へ約5分
※行楽シーズンは駐車場が大変混雑するため、公共交通機関の利用推奨。
駐車場:あり、有料
神代植物公園第一駐車場:
228台(うち身障者用3台)、臨時駐車場あり
普通車/
1時間まで300円、以降20分毎に100円
入庫後12時間最大料金1200円
バス/
2時間まで2,000円、以降30分毎に500円
※FAXでの予約が必要
神代植物公園第二駐車場:
100台(うち身障者用2台)、臨時駐車場あり
普通車/
1時間まで300円、以降20分毎に100円
入庫後12時間最大料金1200円
※ただし、以下の期間は1回500円
・1月1日9時以降入庫・入庫当日に出庫
・1月2日~1月3日
・4月29日および5月3日~5月5日
・春と秋のバラフェスタ開催期間中の土日祝日
・その他、指定した日の指定時間帯
※バラフェスタ期間中は混雑のため満車時は駐車できない場合あり(入庫待ち駐車も不可)
イベント情報:秋のバラフェスタ
※2021年の秋のバラフェスタは中止となりました。
秋バラ 早朝開園
2021年10月9日~2021年10月30日の土日
8時~17時
ウェブサイト:神代植物公園へ行こう!

神奈川県の秋バラの名所とイベント情報

【生田緑地ばら苑】

生田緑地ばら苑は小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い、園内に整備されたばら苑を存続を求める多くの市民の声に応えて2002年(平成14年)に川崎市が引き継いだ。
このばら苑は周囲を多摩丘陵の樹林地に囲まれ、360度の緑のパノラマと清涼な空気が体感できる「秘密の花園」として親しまれ、バラの開花に合わせて春と秋の年2回開苑している。
ばら苑の歴史は古く、1958年(昭和33年)に開苑し、当時は「東洋一のばら苑」と賞された。
苑内にはバラ文化の豊かさを示す代表的な四季咲き大輪種(ハイブリッドティー)、四季咲き中輪種(フロリバンダ)やつるバラ(クライミングローズ)、四季咲き小輪種(ミニチュア)などが植栽されている。
2008年(平成20年)にばら苑開園50周年を迎え、新たにイングリッシュローズコーナーが整備された。
なお、これらのバラの育成管理は多くの市民ボランティアによって支えられている。

見ごろ:春と秋の公開期間のみ入場可能
お問い合わせ:044-978-5270(ばら苑管理事務所)
開苑期間中のみ、8時30分~16時30分
044-200-2394(川崎市建設緑政局緑政部 みどりの企画管理課)
開苑期間外、土日祝を除く8時30分~17時
044-933-2300(生田緑地 東口ビジターセンター)
生田緑地全般、土日祝を除く8時30分~17時
所在地:神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1
営業時間・定休日:2021年秋の開園期間/
2021年10月21日~2021年11月7日
開園時間/
平日:10時~16時
土日祝:9時~16時
※最終入場は15時30分まで
休園日/
公開期間中は無休
利用料金:無料(ばら苑募金あり)
アクセス:【電車】
小田急小田原線「向ヶ丘遊園駅」南口から徒歩約13分
JR南武線「宿河原駅」から徒歩15分
【バス】
小田急小田原線「向ヶ丘遊園駅」南口5番のりばから市バス(溝口駅/第三京浜入口/井田営業所行き)で約5分、「藤子・F・不二雄ミュージアム」下車すぐ
小田急小田原線「向ヶ丘遊園駅」南口から東急バス(6番のりば・梶ヶ谷駅行き、5番のりば・二子玉川駅行き)で約5分、「藤子・F・不二雄ミュージアム」下車すぐ
東急田園都市線「梶が谷駅」から東急バス(向ヶ丘遊園駅南口行き)で約20分、「藤子・F・不二雄ミュージアム」下車すぐ
駐車場:あり、有料
※今期はもみじ谷駐車場は閉鎖
臨時駐車場(身障者用駐車場付近):
約60台、1回500円
イベント情報:
ウェブサイト:生田緑地ばら苑

【神奈川県立大船フラワーセンター バラ園】

大船フラワーセンターのバラ園は、中央の休憩所を中心に原種、オールドローズ、四季咲きのモダンローズ、つるバラなど約370品種・1200株を系統ごとの特性を生かしつつ景観を重視した立体的な植栽をしている。
神奈川で育成されたバラなどいくつかのコーナーがあり、芳香種が多いのも特徴。
見頃は5月中旬~7月上旬、10月中旬~11月中旬。

見ごろ:5月中旬~7月上旬
10月中旬~11月中旬
お問い合わせ:0467-46-2188
所在地:神奈川県鎌倉市岡本1018
営業時間・定休日:開園時間/
3月~10月:9時~17時
11月~2月:9時~16時
休園日/
第2・第4月曜日(祝日の場合は開園、翌日休園)
年末年始(12月29日~1月3日)
利用料金:20歳以上(学生以外)/400円(350円)
学生・20歳未満/200円(150円)
高校生・65歳以上/150円(100円)
中学生以下・障がい者/無料
※()内の料金は20名以上の団体
※学生・20歳未満、高校生・65歳以上は証明できるものを提示
アクセス:【電車】
JR東海道線・湘南新宿ライン・横須賀線・根岸線「大船駅」西口(大船観音側)から藤沢方向へ徒歩約16分
【バス】
JR東海道線・湘南新宿ライン・横須賀線・根岸線「大船駅」西口バスターミナル「1番のりば」から神奈中バス(渡内経由藤沢駅行きまたは公会堂前経由城廻中村行き)で「岡本」下車、徒歩3分
駐車場:あり、有料
普通車/1時間200円、以降30分100円
大型・中型車/1時間620円、以降30分300円
イベント情報:秋バラライトアップ
2021年10月23日・10月24日
2021年10月30日・10月31日
ウェブサイト:神奈川県立大船フラワーセンター

【花菜ガーデン バラ園】

花菜ガーデンは、野生種から近年のバラまで約1300品種を所有しており、関東有数の品種数を誇っている。
なかでも、フラワーゾーンにあるバラ園・薔薇の轍は、バラの品種改良の歴史に沿って系統・分類ごとに観賞できる"歴史園"になっている。
バラと育種家がたどった今日までの道のりを、車の通った両輪の跡=轍(わだち)に例えて”薔薇の轍”と名付けられた。
隣接する風車迷図には、モダンローズの中でも特に香りのよい品種を集めて、クレマチスと一緒に展示している。(香りのバラのエリア)
観賞期はGW明けから6月上旬と10月中旬~11月上旬。
見ごろの時期にはローズフェスティバルが開催される。

見ごろ:5月中旬~6月中旬
10月中旬~11月中旬
お問い合わせ:0463-73-6170
所在地:神奈川県平塚市寺田縄496-1
営業時間・定休日:営業時間/
3月~4月、6月~11月:9時~17時
12月:9時~16時
5月:8時30分~17時
1月~2月:9時~16時
※シーズンの日程は年によって変わる
休園日/
3月~4月・6月・10月~11月:無休
7月~9月:第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日)
12月:毎週水曜日
5月:無休
1月~2月:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日
利用料金:3月~4月、6月~12月:
大人(20歳~64歳)/540円(440円)
中人(高校生・学生・20歳未満)/300円(200円)
小人(小・中学生)/200円(100円)
シニア(65歳以上)/310円(210円)
未就学児/無料
5月:
大人(20歳~64歳)/900円(800円)
中人(高校生・学生・20歳未満)/550円(450円)
小人(小・中学生)/300円(200円)
シニア(65歳以上)/550円(450円)
未就学児/無料
1月~2月:
大人(20歳~64歳)/220円(170円)
中人(高校生・学生・20歳未満)/110円(60円)
小人(小・中学生)/110円(60円)
シニア(65歳以上)/110円(60円)
未就学児/無料
※20名以上の団体は()内料金
※シーズンの日程は年により変わる
アクセス:【車】
小田原厚木道路「平塚IC」から県道62号(平塚秦野線)経由で「ひらつか花アグリ入口」を左折
【バス】
JR東海道線「平塚駅」北口8番のりばから71・74・75系統(秦野駅行き)で約20分「平塚養護学校前」下車、徒歩約5分
小田急小田原線「秦野駅」北口1番乗り場から71・74系統(平塚駅北口行き)で約25分「平塚養護学校前」下車、徒歩約5分
駐車場:あり、有料
大型車/1回1,520円(要予約)
普通車/1回500円
二輪車/無料
イベント情報:ローズフェスティバル2021~秋~
2021年10月1日~2021年11月7日
夕暮れのバラ園~マジックアワーとバラと灯りと~
2021年11月1日~2021年11月30日
ウェブサイト:神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン

【山下公園 港の見える丘公園】

港の見える丘公園は、山手の観光コースからは外せない公園。
展望台から眼下に広がる港や横浜ベイブリッジの風景は最高!
この一帯は開港当時は外国人居留地で、丘の上にイギリス軍、下にフランス軍が駐屯していた場所で、接収解除後は地元の要望により国有地の無償貸付を受けるなど公園として用地の取得が行われた。
昭和36年から整備に入り、昭和37年5月に風致公園として開園。
以来、フランス領事館跡地のフランス山地域、イギリスの総領事官邸であったイギリス館、昭和53年に大仏次郎記念館、昭和59年に近代文学館など文化の香り高い施設が次々とオープン。
また同年に人形の家とフランス山を結ぶフランス橋が開通し、昭和61年10月には大仏次郎記念館と近代文学館を結ぶ霧笛橋が開通した。
平成3年5月には市の花であるバラの制定記念として約110種・1300株のバラ園が公開された。
平成28年4月1日に緑化工事が終わり、今までバラ園だったエリアは「イングリッシュローズの庭」としてリニューアルオープンし、イギリス館を背景にバラ植栽を主とした英国風の庭をテーマに一年草と宿根草との混植のガーデンとなった。
四季を通していろいろなバラや草花が咲き競い、沈床花壇は「香りの庭」として地形を活かしながら四季を通してバラや草花、花木の香りと彩りを楽しめるようになっている。

見ごろ:5月中旬~6月中旬
10月中旬~11月中旬
お問い合わせ:045-671-3648(環境創造局南部公園緑地事務所都心部公園担当)
所在地:神奈川県横浜市中区山手町114
営業時間・定休日:開園時間/24時間
※フランス山は夜間閉鎖あり
フランス山開門時間/
4月~9月:6時~19時
10月~11月:7時~18時
12月~1月:7時~17時
2月~3月:7時~18時
利用料金:
アクセス:【電車】
横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街駅」6番出口から徒歩5分
JR根岸線「石川町駅」から徒歩20分
【バス】
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン・YOKOHAMA AIR CABIN「桜木町駅」から神奈中バス11系統・保土ヶ谷駅東口行きで約10分、「港の見える丘公園前」下車すぐ
駐車場:17台、有料
普通車/
平日:30分250円
土日祝・12月29日~1月3日:30分300円
イベント情報:
ウェブサイト:港の見える丘公園(中区) 横浜市

【山下公園 未来のバラ園】

未来のバラ園は、平成28年4月1日に再整備工事が終わってリニューアルオープンし、つるバラやスタンダード仕立てのバラによって立体的で多様なバラの演出を楽しめる。
今までのバラの株を継承し、歴史を受け継ぐとともに新たに宿根草を植栽することで年間を通して見どころのあるバラの庭園となっている。
バラは従来から手間がかかるものといわれているが、来園者にこのバラ園をお手本に自宅でもバラを楽しんでもらえるよう、病中が気に強いバラを採用し、維持管理が行いやすいバラ園を目指している。
山下公園のバラ園は、「未来のバラ園」としてバラの歴史の流れを過去から未来へと受け渡す横浜のシンボルガーデンである。
植栽されているバラは約160種・1900株。

見ごろ:5月中旬~6月中旬
10月中旬~11月中旬
お問い合わせ:045-671-3648(環境創造局南部公園緑地事務所都心部公園担当)
所在地:神奈川県横浜市中区山手町279
営業時間・定休日:
利用料金:無料
アクセス:【電車】
横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街駅」4番出口から徒歩3分
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」南口から徒歩20分
JR根岸線「石川町駅」中華街口から徒歩15分
【バス】
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン・YOKOHAMA AIR CABIN「桜木町駅」から8・11・58・148系統(本牧車庫行き他)バスで「中華街入口」下車、徒歩3分
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン・YOKOHAMA AIR CABIN「桜木町駅」から26系統(本牧車庫行き他)バスで「山下公園前」下車、徒歩すぐ
駐車場:あり、有料
普通車/
平日:30分260円、当日最大2,080円
土日祝・12月29日~1月3日:30分300円
バス/
平日8時~20時:15分520円
平日20時~8時:30分260円
土日祝8時~20時:15分600円
土日祝20時~8時:30分300円
バイク/1時間110円、当日最大880円
普通車222台、バス26台(予約制)、バイク23台
イベント情報:
ウェブサイト:山下公園(中区) 横浜市

【横浜イングリッシュガーデン】

約2000坪の敷地の横浜イングリッシュガーデンでは、3000品種以上の植物とふれあうことができる。
5月~11月はバラ、春には桜、初夏に入るとあじさい、秋はコスモス、冬はクリスマスローズと美しい花々が季節を彩る。
園内は6つのエリアに分かれた異なった色合いの素敵な空間。
鑑賞の途中でカフェやショッピング休憩など自然あふれる都会のオアシスで心地よい時間を過ごすことができる。
地元神奈川県産の野菜を使った料理や、人数限定で専属ガーデナーによる30分ほどのガイド案内(有料)など、それぞれ自分に合った楽しい時間を楽しめる。

見ごろ:5月
10月中旬~11月中旬
お問い合わせ:045-326-3670
所在地:神奈川県横浜市西区西平沼町6-1
営業時間・定休日:営業時間/
3月~11月:10時~18時(最終入園17時30分)
12月~2月:10時~17時(最終入園16時30分)
※自然美を尊重するため、外灯が設置されていない。
休園日/年末年始
利用料金:大人(高校生以上)/500円~1,200円
小人(小中学生)/200円~600円
幼児(未就学児)/無料
※季節によって料金が変動(詳細はウェブサイトを確認)
※団体は15名以上で1人あたり100円引
アクセス:【電車】
相鉄本線「平沼橋駅」から徒歩約10分
【バス】
横浜駅西口りそな銀行前(ジョイナスB1F 南10番出口付近)から無料送迎バスの運行あり
※毎週水曜日運休(祝日の場合は運行)
駐車場:あり
イベント情報:オータムガーデン・フェスティバル
2021年9月18日~2021年11月23日
ウェブサイト:横浜イングリッシュガーデン公式サイト

★参考文献★

全国 花・自然のよりみち案内―ロコナビ
全国のイベント一覧・花・自然―ウォーカープラス
全国のバラ園 78か所をご紹介!|みんなの趣味の園芸―NHK出版

-花の名所
-, , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.