観光スポット

ポピーの名所とイベント情報

日本には、四季折々の花々が楽しめる公園がたくさんあります。

花が見頃を迎える時期は、地元の人々から観光客まで多くの人でにぎわいますね。

そこでポピーの名所とそのスポットの詳細、イベント情報などをまとめました!

デートや家族で夢のような世界を楽しんでみませんか。

※新型コロナウイルス感染防止のため、営業時間の変更やイベント内容の変更・中止の可能性があります。
※事前にウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

Contents

北海道のポピーの名所とイベント情報

【ファーム富田】

テレビドラマ「北の国から」で知られるのが富良野のラベンダー畑。
1960年代から北海道のラベンダーは一時は富良野地に適した花として次々と農家が生計のために植えていたが、時代とともに値段の安い化学香料に押されてほとんどの農家が作物栽培へと転換して姿を消した。
そんな中でファーム富田の富田忠雄氏は孤軍奮闘して栽培を続け、1975年6月にラベンダー畑がたまたま当時の国鉄のカレンダーに載ったことで、その光景の美しさに魅せられて全国の人々が訪れ始めた。
今では富良野の代表的な花畑として知られ、そこで作られたラベンダーの匂い袋や香水は富良野のおみやげとして評判になり、海外を含め年間100万人以上が訪れている。
ファーム富田がラベンダー栽培50周年を迎えた2008年にファーム富田より東へ約4kmのところに「ラベンダーイースト」がオープン。
東に十勝岳連峰、南に夕張山地がそびえたち、目の前には一面のラベンダー畑というここでしか見られない贅沢な眺めが楽しめる。

見ごろ: 5月中旬~6月中旬(アイスランドポピー)
6月上旬~7月上旬(オリエンタルポピー)
7月中旬~8月上旬(ポピー)
お問い合わせ: 0167-39-3939
所在地: 北海道空知郡中富良野町基線北15号
営業時間・定休日: 営業時間/
花畑・駐車場は24時間開放
トイレ・売店などは営業時間外閉鎖
花人の舎(ウェルカムハウス)/
9時30分~16時30分(4月中旬~4月下旬)
9時~17時(5月上旬~6月中旬)
8時30分~18時(6月下旬~8月中旬)
9時~17時(8月下旬~9月下旬)
9時30分~16時30分(10月上旬~11月下旬)
10時~16時30分(12月上旬~4月上旬)
利用料金: 無料
アクセス: 【電車】
JR富良野線「中富良野駅」から徒歩10分
【車】
旭川空港から約45分
札幌市内から道央自動車道「三笠IC」経由で約2時間半
駐車場: 500台、無料
イベント情報:
ウェブサイト: 北海道のラベンダー畑「ファーム富田」オフィシャルサイト

【四季彩の丘】

美瑛町の南東、丘の風景で有名なパノラマロードの小高い丘にある、7haのお花畑。
園内には花畑の他、農産物直売所やお土産販売所、レストランなどがあり、芝生の広場、白樺林の遊歩道がある。
展望花畑は年間約30種類の花々が丘全体に散りばめられ、カラフルに咲く花の名所。
写真の構図も考え、春にはアネモネやチューリップなど、秋はポピーやコスモスなど花が尽きないように計画的に植えられている。
園内をのんびり進むトラクターバスや、自分で運転することのできるバギーやカートを利用してみるのも良い。

見ごろ: 6月上旬~6月下旬(オリエンタルポピー)
6月中旬~7月上旬(アイスランドポピー)
お問い合わせ: 0166-95-2758
所在地: 北海道上川郡美瑛町新星 四季彩の丘
営業時間・定休日: 季節により異なる。
開園時間/
9時~17時(4月~5月、10月)
8時30分~18時(6月~9月)
9時~16時30分(11月、3月)
9時~16時(12月~2月)
※アルパカ牧場の営業は閉園の30分前まで。
定休日/
年中無休
レストランは毎週水曜定休(11月~3月)
利用料金: 四季彩の丘入場料:無料
花畑の維持管理費用:200円(募金箱)
アルパカ牧場入場料:
高校生以上/500円
小中学生/300円
小学生未満無料
アルパカ餌代:1回100円
四季彩ノロッコ号:
高校生以上/500円
小中学生/300円
小学生未満無料
バギー:
1人乗り/500円
2人乗り/800円
カート:
2人乗り/1台1,500円
4人乗り/1台2,000円
5人乗り/1台2,500円
アクセス: 【電車】
JR富良野線「美馬牛駅」から徒歩約25分
JR富良野線「美瑛駅」から車で約12分
【車】
旭川方面から:
国道237号線から道道824号線に入り、美馬牛駅方向
富良野方面から:
国道237号線より、トリックアート美術館を目印に右折
駐車場: あり、無料
大型バス20台
乗用車100台
イベント情報:
ウェブサイト: 展望花畑 四季彩の丘|北海道美瑛町の観光ガーデン

【フラワーランドかみふらの】

富良野エリア最大級の広さの「フラワーランドかみふらの」は、上富良野町を一望できるロケーションと15万平方メートルの敷地を活かした迫力ある花畑が人気の名所。
6月には色鮮やかなポピーやルピナスが咲き、7月にはラベンダー畑から癒しの香りが漂う。

見ごろ: 6月上旬~6月下旬
お問い合わせ: 0167-45-9480
所在地: 北海道空知郡上富良野町西5線北27号
営業時間・定休日: 花畑の開園期間/6月~9月
営業時間/
6月~8月:9時~18時
9月:9時~17時
利用料金: 一般入園料無料
アクセス: 【電車】
JR富良野線「上富良野駅」より車で約10分
駐車場: あり
イベント情報:
ウェブサイト: フラワーランドかみふらの【公式サイト】

岩手県のポピーの名所とイベント情報

【御所湖ファミリーランド】

「御所湖ファミリーランド」は、岩手県雫石町の「御所湖広域公園」という県立公園の中にある施設。
見頃の時期には約3万本のポピーを楽しむことができる。
また、同じ時期にはカキツバタも見ることができる。

見ごろ: 5月下旬~6月中旬
お問い合わせ: 019-692-4874
所在地: 岩手県岩手郡雫石町西安庭第32地割113
営業時間・定休日: ファミリーランド開園期間/
4月1日~11月30日
開園時間/9時~17時
休園日/開園期間中無休
利用料金: 入園料無料
アクセス: 【電車】
JR東北新幹線・秋田新幹線・東北本線・田沢湖線・山田線・花輪線・IGRいわて銀河鉄道いわて銀河鉄道線「盛岡駅」からバスで約25分~40分
【車】
東北自動車道「盛岡IC」から約15分~25分
駐車場: あり
普通車200台、大型車5台
イベント情報:
ウェブサイト: 御所湖広域公園

宮城県のポピーの名所とイベント情報

【みちのく杜の湖畔公園】

東北地方唯一の国営公園が、宮城県の釜房ダム湖畔の「国営みちのく杜の湖畔公園」。
蔵王連峰をバックに、3万平方メートルの花畑に200万本ものポピーが咲き乱れる、東北随一のポピーの名所。
また、見頃に合わせてポピーまつりも開催される。

見ごろ: 5月下旬~6月下旬
お問い合わせ: 0224-84-5991
所在地: 宮城県柴田郡川崎町小野字二本松53-9
営業時間・定休日: 営業時間/
3月~6月:9時30分~17時
7月~8月:9時30分~18時
9月~10月:9時30分~17時
11月~2月:9時30分~16時30分
休園日/
毎週火曜(祝日の場合は翌日の水曜日休園)
12月31日~1月1日
無休期間/
4月1日~6月第3日曜日、7月第3月曜日~10月31日
利用料金: 大人(15歳以上)/450円
子ども(小中学生)/無料
65歳以上/210円
アクセス: 【電車】
JR東北新幹線・北海道新幹線・秋田新幹線・東北本線・常磐線・仙台空港アクセス線・仙石東北ライン・仙山線・仙石線「仙台駅」からバスで約60分~70分
【車】
山形自動車道「宮城川崎IC」から約20分
駐車場: あり、有料
大型車(30人乗り以上)/1回1,030円
普通車/1回310円
二輪車/1回100円
イベント情報:
ウェブサイト: みちのく公園|東北の自然と文化が体験できる国営公園

福島県のポピーの名所とイベント情報

【猪苗代ハーブ園】

猪苗代ハーブ園は、猪苗代湖や磐梯山を望む広さ10万平方メートルの敷地に、ラベンダーやミントなど全60種・約4万株のハーブが季節ごとに咲き誇るハーブ園の名所。
ポピーは約5000平方メートルの畑に約14万本が咲き誇り、色鮮やかな風景を演出する。

見ごろ: 6月上旬~7月上旬
お問い合わせ: 0242-66-2690
所在地: 福島県耶麻郡猪苗代町川桁字天王坂2414 猪苗代ハーブ園
営業時間・定休日: 開園期間/
2021年4月29日~※冬期休園
開園時間/
9時~17時(入園は16時30分まで)
休園日/
5月中旬に1日休園あり
利用料金: 大人/310円
小学生/210円
幼児/無料
アクセス: 【電車】
JR磐越西線「猪苗代駅」から送迎バスで約15分
【車】
磐越自動車道「猪苗代磐梯高原IC」から約10分
駐車場: 200台、無料
イベント情報:
ウェブサイト: ハーブ園|グリーンシーズン|猪苗代温泉リゾートホテル ホテルリステル猪苗代【公式サイト】

茨城県のポピーの名所とイベント情報

【小貝川ふれあい公園】

小貝川の河川敷を利用した広大な公園で、総面積40万平方メートルの緑地公園。
園内は3つのエリアに分かれ、南側がフラワーゾーンで中央がスポーツゾーン、北側が自然観察ゾーン(国蝶オオムラサキが生息)になっており、家族連れで一日ゆっくりくつろげる。
5月になると5万平方メートルの花畑に200万本のポピーをはじめカスミソウ、ヤグルマソウなどが咲き、初夏の風に揺られながら季節を彩る。
広がる青空と花畑、その背景に見える筑波山という風景は、自然を満喫できる絶好の場所。
他にも子供広場・バーベキュー場・パークゴルフ場・ネイチャーセンター内にはミニ水族館、展望デッキなどもあり、様々な遊具で遊ぶこともできる。
どの施設も豊かな自然にふれあえるようになっており、訪れた人を楽しませる花の公園として市民に親しまれている。

見ごろ: 5月中旬~6月上旬
お問い合わせ: 0296-45-0200
所在地: 茨城県下妻市堀篭1650-1 小貝川ふれあい公園
営業時間・定休日: ネイチャーセンター営業日時/
9時~16時30分(4月~10月)
9時~16時(11月~3月)
定休日/
毎週月曜(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
利用料金: 無料
アクセス: 【電車】
関東鉄道常総線「下妻駅」からバスで約10分
【車】
常磐自動車道「谷和原IC」から約30分
駐車場: 約380台、無料
イベント情報:
ウェブサイト: 小貝川ふれあい公園|下妻市公式ホームページ

埼玉県のポピーの名所とイベント情報

【秩父高原牧場】

昭和48年「埼玉県秩父高原牧場」として開場した埼玉県営の高原牧場。
標高270mから767mの高さにあり、広さは約355haで、ほとんどが牧草地。
その牧草地の一部に平成9年に7haを整備して、「彩の国ふれあい牧場」を開場し、ヤギ・ヒツジ・ウサギを飼育して県民に親しまれている。
その牧草地の皆野町三沢側には、毎年5月には広さ3haにポピーの花畑が誕生する。
標高は500mの起伏のあるなだらかな高原で、ボリュームのある約1,500万本ものポピーが地を赤く染め上げる姿は、心が洗われるように美しい。
また、青空の下での雄大な雰囲気を見せてくれる。

見ごろ: 5月中旬~6月上旬
お問い合わせ: 0493-82-1500
所在地: 埼玉県秩父郡東秩父村坂本2949-1 彩の国ふれあい広場
営業時間・定休日: 営業時間/
常時
牧場:9時~16時30分
定休日/
月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)
利用料金: 平日:
大人(中学生以上)/300円
小人/無料
土日:
大人(中学生以上)/300円
小人/無料
アクセス: 【バス】
秩父鉄道秩父線「親鼻駅」から三沢回り秩父行きバス「病院前」下車、徒歩90分(標高差が400mくらいある)
【車】
関越自動車道「花園IC」から国道140号で天空のポピーへ約40分
関越自動車道「嵐山小川IC」から国道254号・県道11号で天空のポピーへ約40分
飯能から国道299号と140号で天空のポピーへ約1時間45分
駐車場: 150台、無料
イベント情報: 天空のポピー2021
※天空のポピー2021は開催中止となりました。
ウェブサイト: 天空のポピー公式ホームページ

【ポピー街道】

皆野寄居バイパス(秩父やまなみ街道)の皆野長瀞ICから天空のポピー方面へと続く県道沿いにあるポピー畑。
県道82号沿いのあちこちで真っ赤なシャーレ―ポピーが育てられている。

見ごろ: 5月中旬~6月上旬
お問い合わせ:
所在地: 埼玉県秩父郡皆野町三沢 県道82号線
営業時間・定休日: 営業時間/常時
利用料金: 無料
アクセス: 【車】
関越自動車道「花園IC」から約30分
駐車場:
イベント情報: ※天空のポピー2021の開催中止に伴い、ポピー会場周辺道路の駐停車も禁止となりました。
ウェブサイト: 天空のポピー公式ホームページ

【ポピー・ハッピースクエア】

12.5ha(東京ドーム約2.5個分)の広大な敷地に、約3000万本のポピーが広がるポピー・ハッピースクエアは
日本最大級のポピー畑として知られている。
荒川の河川敷近くにあり、荒川に架かる御成橋(おなりばし)から望む富士山は関東の富士見百景の1つにも選定されているスポット。
5月中旬頃になると、赤、ピンク、オレンジのポピーが一面に広がるポピー畑は、もとは広い河川敷へのゴミの不法投棄防止を目的に、鴻巣市がポピーを植えたことが始まり。
今では「花のまちこうのす」のイベントの1つとして「ポピーまつり」が開催され、多くの人でにぎわう。

見ごろ: 5月中旬~5月下旬
お問い合わせ: 048-541-1321
所在地: 埼玉県鴻巣市滝馬室555 ポピー・ハッピースクエア
営業時間・定休日: 営業時間/常時
定休日/不定休
利用料金: 無料
アクセス: 【電車】
JR高崎線「鴻巣駅」西口から鴻巣市コミュニティバス「フラワー号」馬室コース「給食センター前」下車、徒歩約3分
駐車場: あり、300台
(ポピーまつり期間中のみ)
イベント情報: ポピーまつり(馬室会場)
2021年5月15日~2021年5月23日
ウェブサイト: ポピー・ハッピースクエア/鴻巣市ホームページ

千葉県のポピーの名所とイベント情報

【白浜フラワ-パ-ク※閉業】

南房総最南端の白浜根本海岸に位置するフラワーパークは、敷地面積33000平方メートルと広大。
園内には色鮮やかな花が咲き乱れ、12月から5月上旬まではポピーやストックなどのお花摘みができる。
フラワーパークのシンボル2600平方メートルの特大ドーム温室「熱帯ドーム」と「温室ハウス」では、熱帯植物が繁茂し、南国を感じさせてくれる。
夏の花が咲き誇りだすと、アクアゾーンがオープンし、ガーデンプール、ミニスライダー、室内プール、ジャングル風呂に入ったりしながらの一日を満喫できる。
また、南房総白浜温泉の出湯を引いた無料の「花観の足湯コーナー」やキャンプ場も併設している。
※2020年8月で閉業

見ごろ: 12月上旬~5月上旬
お問い合わせ: 0470-38-3555
所在地: 千葉県南房総市白浜町根本1454-37
営業時間・定休日: 9時~16時30分
利用料金: 入場料:400円
アクセス: 【バス】
JR内房線「館山駅」からJRバス安房神戸経由安房白浜行きで約25分「白浜フラワーパーク」下車、すぐ
【車】
富津館山道路「富浦IC」から約25分
駐車場: あり、約100台
イベント情報:
ウェブサイト:

東京都のポピーの名所とイベント情報

【国営昭和記念公園】

東京都立川市と昭島市にまたがる日本の国営公園。
日本を代表する国営公園の1つで、東京ドーム約39個分の広さを誇る。
園内はドッグラン、フットサルコート、レインボープール、バーベキューガーデンなど多くの施設を有している。
植物も豊富で秋の300mのイチョウ並木は絶景。
そのほかにもソメイヨシノ(3月下旬~4月上旬)、スイレン(6月)、紫陽花(6月中旬~7月上旬)、ひまわり(7月下旬~8月上旬)など四季を通じて数々の植物の景観が楽しめる。
例年5月中旬~6月上旬、昭和記念公園内の11000平方メートルという広大な敷地に、約180万本のシャーレ―ポピーが緩やかな斜面に真っ赤な花を咲かせる。

見ごろ: 5月中旬~6月上旬
お問い合わせ: 042-528-1751
所在地: 東京都立川市緑町3173 国営昭和記念公園
営業時間・定休日: 営業時間/
9時30分~17時(3月1日~10月31日)
9時30分~16時30分(11月1日~2月末日)
9時30分~18時(4月1日~9月30日の土日祝)
定休日/
年末年始(12月31日、1月1日)
2月の第4月曜とその翌日
利用料金: シルバー(65歳以上)/210円
大人(高校生以上)/450円
中学生以下無料
アクセス: 【電車】
JR中央線「立川駅」から徒歩約10分(あけぼの口)
JR中央線「立川駅」から徒歩約15分(立川口)
多摩都市モノレール「立川北駅」から徒歩約8分(あけぼの口)
多摩都市モノレール「立川北駅」から徒歩約13分(立川口)
JR青梅線「西立川駅」から徒歩約2分(西立川口)
【車】
中央自動車道「国立府中IC」から8km
駐車場: 2531台、有料
普通車/840円
二輪車/260円
大型車/1,780円
イベント情報: Flower Festival 2021
2021年4月5日~2021年5月30日
9時30分~17時30分
※緊急事態宣言の発令にともない、4月25日~5月31日の有料区間は臨時休園となりました。
ウェブサイト: 国営昭和記念公園公式ホームページ

神奈川県のポピーの名所とイベント情報

【横須賀くりはま花の国】

房総半島と三浦半島を結ぶ東京湾フェリーの発着地といえば、久里浜。
久里浜緑地では、赤や黄色のポピーやポピーより早くブルーのネモフィラ、ヤグルマギクが咲く。
潮風も爽やかな初夏は、100万株ものポピーが緑地すぐの入口の「ポピー広場」で満開(4月中旬にアイスランドポピー、4月下旬からカリフォルニアポピー、5月上旬からシャーレ―ポピーが順次開花)となり、海の波のように風に揺られて花の波を作る。
また、山頂部に久里浜港を見渡せる展望台があり、それを囲むようにハーブ園や足湯、芝生広場がゆったりと広がっている。
毎年4月上旬から6月上旬にかけて「くりはま花の国ポピーまつり」が開催。
最終日には「無料花摘み大会」が行われ、ハサミを持参すれば、ポピーやコスモスの花を持ち帰ることも可能となっている。

見ごろ: 4月中旬~6月上旬
お問い合わせ: 046-833-8282
所在地: 神奈川県横須賀市神明町1番地 くりはま花の国
営業時間・定休日: 営業時間/24時間
定休日/無休
◆くりはま花の国ポピーまつり
(毎年4月上旬~6月上旬)
利用料金: 無料
アクセス: 【電車】
JR横須賀線「久里浜駅」から徒歩15分
【バス】
JR横須賀線「久里浜駅」からハイランド方面行きのバス乗車「煮則・尻摺坂下」下車、徒歩8分
【車】
横浜横須賀道路「佐原IC」から約10分
駐車場: あり
第1駐車場:
普通車約180台、8時~17時
第2駐車場:
普通車248台、5時30分~20時30分
パークゴルフ駐車場:
普通車/620円、8時30分~17時30分
イベント情報: ポピー・ネモフィラシーズン
2021年4月10日~2021年5月30日
※プログラムにより雨天中止あり
24時間開園、イベントは開催日により時間が異なる。
ウェブサイト: 横須賀市 くりはま花の国

山梨県のポピーの名所とイベント情報

【山中湖花の都公園】

「花の都公園」は山中湖のほとり、標高1,000mにある30万平方メートルの広さを持つ公園。
広大な敷地を四季折々の花が埋め尽くし、雄大な富士山と鮮やかな色彩の花々の競演を楽しめる、花の名所であり花の楽園。
6月下旬から7月中旬にかけて、花の都公園の花畑・農園エリアではカリフォルニアポピー約20万本とシャーレ―ポピー約40万本が見頃を迎える。
合計60万本ものポピーが咲き乱れるさまは壮観!

見ごろ: 6月下旬~7月中旬
お問い合わせ: 0555-62-5587
所在地: 山梨県南都留郡山中湖村山中1650
営業時間・定休日: 開園時間/
4月16日~10月15日:8時30分~17時30分
10月16日~4月15日:9時~16時30分
休園日/
12月1日~3月15日の毎週火曜日(年末年始を除く)
利用料金: 花畑・農園エリアは無料
清流の里エリアの料金:
(4月16日~10月15日)
大人/500円、小中学生/200円
(10月16日~11月30日)
大人/300円、小中学生/120円
(12月1日~3月15日)
無料
(3月16日~4月15日)
大人/300円、小中学生/120円
アクセス: 【バス】
JR御殿場線「御殿場駅」から富士急路線バスで約50分
【車】
富士五湖道路「山中湖IC」から約5分
駐車場: あり、有料
乗用車/300円
バス/1,000円
イベント情報:
ウェブサイト: 山中湖花の都公園―富士山・山中湖観光スポット

【甲斐市岩森】

「甲斐市岩森のポピー畑」は、山梨県甲斐市岩森の茅ヶ岳広域農道沿いにあるポピーの名所。
1998年に地元の老人クラブの方々が遊休農地を活用して花を育てたのが始まり。
今はこの名所は市が管理し、シルバー人材センターの方々が手入れしている。
ポピー畑の敷地は約6600平方メートルでサッカーコート一面ほど。
この広い畑に、見頃の時期には60万株のポピーが咲き誇る。

見ごろ: 5月上旬~6月上旬
お問い合わせ: 055-278-1669
所在地: 山梨県甲斐市岩森の茅ヶ岳広域農道沿い
営業時間・定休日: 開園時間/常時開園
利用料金: 見学無料
アクセス: 【電車】
JR中央線「塩崎駅」から徒歩約6分
【車】
中央自動車道「韮崎IC」から約8分
駐車場: あり
花畑脇の駐車場(5台ほど)
イベント情報:
ウェブサイト: 2021ポピー畑の様子(令和3年5月21日現在)/甲斐市

長野県のポピーの名所とイベント情報

【伊久間原】

長野県下伊那郡喬木村(たかぎむら)の「たかぎ農村交流研修センター」にあるポピーの花畑。
「伊久間原のポピー」と呼ばれることの多い、ポピーの名所。
見頃の時期になると5000平方メートルの敷地に約4万株のポピーが咲き乱れ、伊久間原のポピーは長野県の中でもおすすめスポット。

見ごろ: 5月中旬~5月下旬
お問い合わせ: 0265-33-3999
所在地: 長野県下伊那郡喬木村(たかぎむら)伊久間
営業時間・定休日: 開園期間/
5月中旬~5月下旬
開園時間/
9時30分~16時30分
利用料金: 協力金:200円(ポピー10~20本つき)
アクセス: 【電車】
JR飯田線「飯田駅」からタクシーで約20分
【車】
中央自動車道「松川IC」または「飯田IC」から約12km
駐車場: あり、普通車10台
イベント情報:
ウェブサイト: たかぎ農村交流研修センター|いちご狩り・くだもの狩り・喬木村の観光情報

【中村農園】

中村農園には「幻の花」とも言われる青いポピー「ブルーポピー」が5000株以上も植えられている。
「南アルプスの青いケシ」と呼ばれ、毎年6月の初めごろから開花し、7月上旬ごろまで楽しめる。

見ごろ: 6月上旬~7月上旬
お問い合わせ: 0265-39-2929
所在地: 長野県下伊那郡大鹿村2153
営業時間・定休日: 開園期間/
6月上旬~7月中旬ごろ(年によって変動)
開園時間/8時~17時
利用料金: 高校生以上/500円
中学生以下/無料
アクセス: 【車】
中央自動車道「松川IC」から約80分
駐車場: あり
イベント情報: ※2021年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休園。
ウェブサイト: 大鹿村:【花】※令和3年度休園※中村農園 青いケシ

愛知県のポピーの名所とイベント情報

【138タワーパーク】

愛知県一宮市にちなみ高さが138mである展望タワー「ツインアーチ138」を持つ「138タワーパーク」には、約3200株の四季咲きのバラが植えられている「ローズストリーム」や、季節ごとの花が美しい「花畑」「花の小径」などがある。
5月にシャーレ―ポピーが開花すると、花畑は一面が赤いじゅうたんのよう。
また、大芝生広場や子供たちに人気の遊具もあり、花以外でも楽しめる名所スポット。

見ごろ: 5月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 0586-51-7105
所在地: 愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3
営業時間・定休日: 開園時間/
平日:9時30分~17時
土日祝日:9時30分~21時
※ただし8月1日~8月31日および11月23日~12月25日は9時30分~21時
休園日/
8月・12月を除く毎月第2月曜日
※休日の場合は直後の平日が休園
利用料金: 入園無料(ツインアーチ138は有料)
アクセス: 【バス】
名鉄名古屋本線・尾西線「名鉄一宮駅」・JR東海道本線「尾張一宮駅」から名鉄バス一宮総合体育館行きで約30分「138タワーパーク」下車
【車】
東海北陸自動車道「一宮木曽川IC」から約8分
名神高速道路「一宮IC」から国道22号線を北上し約20分
駐車場: 900台、無料
イベント情報:
ウェブサイト: 138タワーパーク|国営木曽三川公園 KISO SANSEN PARK

【フラワーパーク江南】

「フラワーパーク江南」は2007年3月に公募で決定された愛称で、正式名称は江南花卉園芸公園(こうなんかきえんげいこうえん)。
国営木曽三川公園のひとつで、名前の通り国営木曽三川公園のなかでも四季折々の花が見どころの公園。
園内の花畑エリアでは、菜の花やネモフィラのあとにシャーレ―ポピーが咲き始める。

見ごろ: 5月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 0587-57-2240
所在地: 愛知県江南市小杁町(おいりちょう)一色
営業時間・定休日: 開園時間/
3月1日~11月30日:9時30分~17時
12月1日~2月末日:9時30分~16時30分
※ただし7月15日~8月31日の土日祝日は9時30分~19時
休園日/
毎月第2月曜日(祝日の場合は直後の平日)
12月31日~1月1日
利用料金: 入園無料
アクセス: 【電車】
名鉄犬山線「江南駅」からタクシーで約15分
【バス】
名鉄犬山線「江南駅」から名鉄バス(江南団地経由江南厚生病院行き)乗車「音楽寺」下車、徒歩約10分
【車】
名神高速道路「小牧IC」から約11km
東海北陸自動車道「岐阜各務原IC」または「一宮木曽川IC」から約8km
駐車場: 約460台、無料
イベント情報:
ウェブサイト: フラワーパーク江南|国営木曽三川公園 KISO SANSEN PARK

三重県のポピーの名所とイベント情報

【花開道】

三重県伊勢市の津村町・県道22号沿いにあるのが「花開道」(花”街”道ではない)。
地域の婦人会や老人会などが約1.5haの遊休の農地を花畑にして、季節の花を育てている。
5月にはカリフォルニアポピーのほか、ルピナスやビオラなども咲き誇る。
風に揺れる一面オレンジ色のカーペットは実に壮観!
また、花畑には今にも動き出しそうなカカシがたくさんいるのも名物。

見ごろ: 5月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 0596-44-0800(公益社団法人伊勢志摩観光コンベンション機構)
土日祝・年末年始を除く
所在地: 三重県伊勢市津村町
営業時間・定休日: 開園時間/常時開園
利用料金: 見学無料
アクセス: 【車】
県道22号線「津村町」交差点より西にすぐ
駐車場: あり、無料
第1駐車場・第2駐車場で数十台程度
イベント情報:
ウェブサイト: 花開道|伊勢志摩の観光スポットを探す|伊勢志摩観光ナビ

大阪府のポピーの名所とイベント情報

【万博記念公園】

1970年に開催された「日本万国博覧会」の跡地に「緑に包まれた文化公園」として、「日本庭園」「自然文化園」さらに文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設群が整備された、総面積約260haの公園。
万博記念公園の花畑に咲くポピーはアイスランドポピーとシャーレ―ポピー。
自然文化園花の丘では約38万本ものアイスランドポピーが丘一面を覆うように咲き誇る。
アイスランドポピーの見頃が終わると、今度は入れ替わるようにシャーレ―ポピーが花畑に登場する。

見ごろ: 4月上旬~4月下旬(アイスランドポピー)
5月上旬~5月下旬(シャーレ―ポピー)
お問い合わせ: 06-6877-7387
所在地: 大阪府吹田市千里万博公園1-1 万博記念公園
営業時間・定休日: 営業時間/
9時~17時(入園は16時30分まで)
定休日/
水曜(祝日の場合は翌日)
4月1日~GW・10月・11月は無休
◆万博記念公園ポピーフェア
(毎年4月上旬~5月上旬)
利用料金: 大人/250円
小中学生/70円
アクセス: 【電車】
大阪モノレール本線・彩都線「万博記念公園駅」または「公園東口駅」下車すぐ
【車】
名神高速道路「吹田IC」から約5分
駐車場: あり、有料
土日祝/1,200円
平日/800円
イベント情報: ※緊急事態宣言発出に伴い、4月25日から臨時休園
ウェブサイト: 万博記念公園

【大阪市立長居植物園】

「大阪市立長居植物園」は、長居公園の東側の一角にあるおよそ24.2haを占める植物園。
春は桜・チューリップ・牡丹・芍薬・バラ、夏は紫陽花・花菖蒲・ハス・スイレン・ひまわり、秋は萩・コスモス、冬はサザンカ・椿・梅など四季を通じていろいろな花を楽しめる名所。
園内で見られるポピーはシャーレ―ポピー。
「ライフガーデン」で10万本とも言われる無数のポピーが咲き乱れるのを見ることができる。

見ごろ: 5月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 06-6696-7117
所在地: 大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
営業時間・定休日: 開園時間/
3月~10月:9時~17時(入園は16時30分まで)
11月~2月:9時30分~16時30分(入園は16時まで)
休園日/
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
12月28日~1月4日
利用料金: 植物園料金:
高校生以上/200円
中学生以下/無料
大阪市在住65歳以上/無料
アクセス: 【電車】
地下鉄御堂筋線「長居駅」3番出口から東へ徒歩約800m
JR阪和線「長居駅」東口から東へ徒歩約1,000m
JR阪和線「鶴ヶ丘駅」東口から東南へ徒歩約1,200m
駐車場: あり
長居公園南駐車場(植物園に一番近い)
長居公園地下駐車場
長居公園中央駐車場
イベント情報: ※緊急事態宣言の発令に伴い、2021年4月25日~当面の間休園・休館
ウェブサイト: 大阪市立長居植物園・長居公園

兵庫県のポピーの名所とイベント情報

【兵庫県立フラワーセンター】

兵庫県加西市の「兵庫県立フラワーセンター」は、約46haにおよぶ松の自然林をそのまま活かした、全国でも有数の花の公園で、胸いっぱいに澄んだ空気を味わうことができる。
約4500種類の花々が輝く中で、特に22万本咲くチューリップの名所として知られるが、アイスランドポピーも負けじと1万本ほど咲き誇る。

見ごろ: 4月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 0790-47-1182
所在地: 兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1
営業時間・定休日: 開園時間/
9時~17時(入園は16時まで)
休園日/
毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)
12月28日~1月1日
※チューリップまつり期間中および菊花展期間中は無休
利用料金: 一般(大人)/500円
高校生以下/無料
70歳以上/250円
アクセス: 【車】
中国自動車道「加西IC」から南へ3km
山陽自動車道「加古川北IC」から北へ9km
加古川バイパス「加古川西ランプ」から北へ17km
駐車場: 乗用車570台、無料
イベント情報:
ウェブサイト: 兵庫県立フラワーセンター|季節により約4,500種類の花と緑が憩いの空間を提供する花の公園

鳥取県のポピーの名所とイベント情報

【とっとり花回廊】

「とっとり花回廊」は鳥取県西部に位置し、雄大な大山の姿を借景とした日本最大級のフラワーパーク。
元の地形の起伏や雑木林を活かした広大な園内を、フラワートレインに乗って周回することができる。
花の丘で気持ちよさそうに風に揺れるアイスランドポピーの花畑を列車にトコトコ揺られながらゆっくり眺めてみよう。

見ごろ: 5月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 0859-48-3030
所在地: 鳥取県西伯郡南部町鶴田110
営業時間・定休日: 開園時間/
4月~11月:9時~17時(最終入園16時30分)
※夜間営業日は21時まで
12月~1月のイルミネーション開催日:13時~21時(最終入園20時30分)
1月のイルミネーション後~3月:9時~16時30分(最終入園16時)
※夜間営業日(ムーンライトフラワーガーデンやイルミネーション開催日)は21時まで開園(最終入園20時30分)
休園日/
4月~11月:無休(7月~8月は火曜休)
12月~1月のイルミネーション開催日:火曜休(一部営業あり)
1月のイルミネーション後~3月:火曜休
利用料金: 4月~11月:
大人/1,000円、小中学生/500円
12月~3月:
大人/700円、小中学生/350円
夜間営業日(17時以降入園):
大人/1,000円、小中学生/500円
フラワートレイン乗車:
大人/300円、小中学生/150円
アクセス: 【電車】
JR山陰本線・伯備線・境線「米子駅」から無料直行シャトルバスで約25分
【車】
米子自動車道「溝口IC」「大山高原スマートIC」から約10分
米子自動車道「米子IC」から約20分
駐車場: 2000台、無料
イベント情報:
ウェブサイト: とっとり花回廊|日本最大級のフラワーパーク

岡山県のポピーの名所とイベント情報

【笠岡ベイファーム】

「笠岡ベイファーム」は岡山県笠岡市にある国道2号線の道の駅。
1990年に24年の歳月を経て完成した笠岡湾干拓地に隣接している。
この広大な干拓地の見渡す限りの花畑は圧巻!
四季折々の景色が楽しめ、5月には1000万本のポピーが見頃を迎える。

見ごろ: 5月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 0865-67-6755
所在地: 岡山県笠岡市カブト南町245-5
営業時間・定休日: ◆ポピーフェスティバル
(例年5月下旬)
利用料金: 見学無料
アクセス: 【車】
山陽自動車道「笠岡IC」から11km
駐車場: あり
普通車31台、大型車11台
臨時駐車場140台
イベント情報: ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年5月17日~2021年5月31日の期間、臨時休業
ウェブサイト: 道の駅笠岡ベイファーム|岡山県笠岡市に所在する道の駅笠岡ベイファームへようこそ

【笠岡湾干拓地】

24年の歳月を経て完成した笠岡湾干拓地。
この干拓地の「笠岡ふれあい空港」の近くには、春には約5haにおよぶ黄色い菜の花の花畑が楽しめる。
3月中旬から4月上旬にかけては1000万本の菜の花が咲き、一面はさながら黄色いじゅうたん。
また花畑に入っていけるよう設けられた通路や展望台も設置されている。
栽培されている菜の花からはハチミツと菜種油が作られる。
5月にはシャーレ―ポピー、カリフォルニアポピーなどの1000万本のポピー、夏は100万本のひまわり畑が8月上旬から中旬にかけて咲き誇る。
また10月には、3000万本のコスモスが3haの農地に満開となり、四季を通じて楽しむことができる。
隣接した「道の駅笠岡ベイファーム」では新鮮な地元の野菜など農産物直売所のほか、地元の食材を使ったレストランなどがあり、花畑と合わせて訪れたい。

見ごろ: 5月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 0865-69-2147
所在地: 岡山県笠岡市カブト西町91
営業時間・定休日: 営業時間/常時
定休日/無休
利用料金: 無料
アクセス: 【電車】
JR山陽本線「笠岡駅」から車で約10分
【車】
山陽自動車道「笠岡IC」から約15分
駐車場: 約1000台、無料
イベント情報:
ウェブサイト: 笠岡湾干拓地の花|観光スポット|またたび笠岡。[笠岡市観光協会]

広島県のポピーの名所とイベント情報

【香山(こうざん)ラベンダーの丘】

4月中旬から10月下旬まで開園する「香山(こうざん)ラベンダーの丘」は、春はポピーの花畑、夏はラベンダーの花畑、秋はコスモスの花畑になり、いわば「花リレー」を楽しめる名所。
また、園内に併設されたハーブガーデンでは100種類のハーブも見ることができる。
4月中旬から5月下旬にかけては、白・オレンジ・黄色のアイスランドポピーが丘を埋め尽くす。
また、この時期にはポピーフェスタも開催される。

見ごろ: 4月中旬~5月下旬
お問い合わせ: 0847-24-1108
所在地: 広島県世羅郡世羅町別迫794-9
営業時間・定休日: 開園時間/9時~17時
利用料金: 入園料:
一般/700円、小学生/300円
アクセス: 【車】
尾道自動車道「世羅IC」から約20分
山陽自動車道「河内IC」から約50分
駐車場: あり
大型無料駐車場完備
イベント情報: ポピーフェスタ
2021年4月17日~
ウェブサイト: 黒瀬農園 香山ラベンダーの丘ーWelcome to Kozan Lavender Hillー

【国営備北丘陵公園】

広島県庄原市にある中国地方唯一の国営公園。
中国地方のほぼ中央、広島阿件庄原市の国兼池とアカマツ林の丘陵地にある。
美しい花々を楽しむことができる1.5haの花の広場は、春にはアイスランドポピーの花畑としての名所となる。

見ごろ: 5月上旬~5月下旬
お問い合わせ: 0824-72-7000
所在地: 広島県庄原市三日市町4-10
営業時間・定休日: 開園時間/
春(3月~6月):9時30分~17時
夏(7月~8月):9時30分~18時
秋(9月~10月):9時30分~17時
冬(11月~2月):9時30分~16時30分
※入園は閉園の1時間前まで
休園日/
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
年末年始(12月31日~1月1日)
※備北花ピクニック・備北夏まつり・備北コスモスピクニック・備北イルミ期間中は毎日開園
利用料金: 大人(15歳以上65歳未満)/1日450円
小人(小中学生)/無料
満65歳以上/1日210円
アクセス: 【電車】
JR芸備線「七塚駅」から徒歩約20分
JR芸備線「備後庄原駅」からタクシーで約15分(中入口まで)
【車】
中国自動車道「庄原IC」から公園まで約1.5km
駐車場: あり、有料
普通車(軽含む)/1日310円
大型車/1日1,030円
二輪車/1日100円
イベント情報: ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年5月4日~2021年6月1日まで臨時休園
ウェブサイト: トップ|国営備北丘陵公園

香川県のポピーの名所とイベント情報

【国営讃岐まんのう公園】

四国の中でも香川県中西部にある「国営讃岐まんのう公園」は、広大な敷地で四季折々に花が咲き乱れ、芝生広場や子供に人気のアスレチックや「ふわふわドーム」、四国最大級のオートキャンプ場など、家族で1日のんびりと楽しめる施設がいっぱい。
「花竜の道」「青竜の谷」にはアイスランドポピー、カリフォルニアポピーの花畑が、また「花巡りの丘」にはシャーレ―ポピーの花畑があり、見頃の時期に咲き誇る。

見ごろ: 5月上旬~6月上旬
お問い合わせ: 0877-79-1700
所在地: 香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
営業時間・定休日: 開園時間/
3月1日~7月19日:9時30分~17時
7月20日~8月31日:9時30分~18時
9月1日~10月31日:9時30分~17時
11月1日~2月末日:9時30分~16時30分
休園日/
毎週火曜日
(ただし、火曜日が祝日の場合は火曜日開園、翌日の水曜日休園。水曜日が祝日の場合は前日の火曜日開園)
12月29日~12月31日
1月の第4水曜日~金曜日の3日間
※ただし、次の期間は無休
3月20日~5月31日
7月20日~8月31日
9月11日~10月31日
12月26日
1月2日
利用料金: 大人(15歳以上)/450円
小中学生・6歳未満/無料
65歳以上/210円
アクセス: 【電車】
JR土讃線「琴平駅」・琴電琴平線「琴電琴平駅」からタクシーで約15分
【車】
(広島・岡山方面から)
瀬戸中央自動車道「坂出IC」から約35分
(愛媛・高知方面から)
高松自動車道「善通寺IC」から約25分
(徳島方面から)
徳島自動車道「美馬IC」から約40分
駐車場: あり、有料
普通車/310円
大型車/1,030円
二輪車/100円
イベント情報: ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年5月18日~2021年5月31日まで臨時休園
ウェブサイト: 国営讃岐まんのう公園

宮崎県のポピーの名所とイベント情報

【生駒高原】

宮崎県小林市内を一望する標高540m、霧島連山が背に広がる生駒高原は、12万平方メートル(東京ドーム約2.6個分)の敷地の雄大なお花畑が広がる。
春には35万本の菜の花が咲き誇り、さらに5月には色とりどりのカリフォルニアポピー15万本、アイスランドポピー7万本がピンク、白、黄色、橙色の花をつけ爽やかな初夏の訪れを告げるように高原の一面を彩る。
また、例年8月中旬から11月中旬にキバナコスモス、9月下旬から10月下旬にコスモスが高原を埋め尽くす。
名物の100万本のコスモスが澄みきった高原の風と涼やかに揺れる花々たちが見もの。

見ごろ: 4月中旬~5月下旬
お問い合わせ: 0984-27-1919
所在地: 宮崎県小林市南西方8565
営業時間・定休日: 通常営業/9時~17時
5月・10月/8時~17時
◆生駒高原ポピー祭り
(毎年4月中旬~5月中旬)
利用料金: 高校生以上/600円
中学生/300円
小学生以下/無料
アクセス: 【バス】
JR吉都(きっと)線「小林駅」からバスで約20分
【車】
宮崎自動車道「小林IC」から約5分
駐車場: あり
イベント情報: 2021生駒高原ポピーまつり
2021年4月17日~2021年5月16日
ウェブサイト: 生駒高原 コスモス・菜の花・ポピー/宮崎県小林市

★参考文献★

全国 花・自然のよりみち案内―ロコナビ
全国のイベント一覧・花・自然―ウォーカープラス

-観光スポット
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.