花の名所

甲信越・北陸地方のコスモスの名所とイベント情報

日本には、四季折々の花々が楽しめる公園がたくさんあります。

花が見頃を迎える時期は、地元の人々から観光客まで多くの人でにぎわいますね。

そこで甲信越・北陸地方のコスモスの名所とそのスポットの詳細、イベント情報などをまとめました!

デートや家族で夢のような世界を楽しんでみませんか。

※新型コロナウイルス感染防止のため、営業時間の変更やイベント内容の変更・中止の可能性があります。
※事前にウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

山梨県のコスモスの名所とイベント情報

【山中湖花の都公園】

山中湖花の都公園は富士山に一番近い湖のほとり、標高1000mの高原にあり、河口湖から山中湖へ向かう途中に左側に入ると突然花畑が広がる。
約30万平方メートルにも及ぶ巨大な花の群落は、季節ごとに花が楽しめる。
秋には富士山を背景に色鮮やかな200万本のキバナコスモスの花が咲き、来園者の目を楽しませている。
また、季節の境によってはひまわりやポピーも楽しめ、富士山を撮る人の撮影ポイントのひとつにもなっている。

見ごろ:8月下旬~10月中旬
お問い合わせ:0555-62-5587
所在地:山梨県南都留郡山中湖村山中1650番地 山中湖花の都公園
営業時間・定休日:営業時間/
4月16日~10月15日:8時30分~17時30分
10月16日~4月15日:9時~16時30分
※最終受付は閉園時間の30分前
休園日/
12月1日~3月15日の毎週火曜日(年末年始・祝祭日除く)
利用料金:有料エリア(清流の里):
(4月16日~10月15日)
大人/600円
小中学生/240円
(10月16日~11月30日)
大人/360円
小中学生/150円
(12月1日~3月15日)
無料
(3月16日~4月15日)
大人/360円
小中学生/150円
アクセス:【電車】
富士急富士急行線「富士山駅」から周遊バス「ふじっ湖号」で30分
【車】
東富士五湖道路「山中湖IC」から国道138号経由で5分
駐車場:あり、有料
普通車/300円
バス/1,000円
イベント情報:
ウェブサイト:山中湖花の都公園―富士山・山中湖観光スポット

長野県のコスモスの名所とイベント情報

【黒姫高原コスモス園】

黒姫高原コスモス園は、黒姫山麓のスキー場である「黒姫高原スノーパーク」のゲレンデを利用した花園。
総面積38000平方メートルの園内には、夏から秋にかけて世界中のコスモス50品種、100万本が咲き乱れる。
また、世界のダリア50品種も見ることができる。
コスモスを上から眺められるパノラマリフトは、片道8分の空中散歩が楽しめる。
ここでは通常のコスモス園のように種を直まきせず、育苗したコスモスを1本1本手で植えている。
海抜900mの高冷地でコスモスに適した気候のせいもあり、花色が鮮やかで開花期間も長いが、コスモスが満開で見頃になるのは9月頃。

見ごろ:9月中旬~9月下旬
お問い合わせ:026-255-3176(黒姫高原スノーパーク)
所在地:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807
営業時間・定休日:営業期間/
4月下旬~5月上旬
7月下旬~10月上旬
営業時間/
4月下旬~5月上旬:10時~16時
7月下旬~10月上旬:9時~17時
定休日/なし
利用料金:大人(中学生以上)/600円
小学生/400円
未就学児無料
アクセス:【バス】
しなの鉄道北しなの線「黒姫駅」からバスで「黒姫高原」下車すぐ
【車】
上信越自動車道「信濃町IC」から約6分
駐車場:1300台、無料
※観秋桜会期間中は有料
二輪車/500円
普通車/1,000円
大型車/1,500円
イベント情報:観秋桜会
2021年9月11日~2021年9月26日
ウェブサイト:上信越道信濃町ICから5km。家族みんなで楽しめるスキー場といえばここ!

【内山牧場大コスモス園】

国道254号線で軽井沢方面から来て内山トンネルを抜けると長野県佐久市に入る。
ここからは道路の両側にコスモスが咲くため、「コスモス街道」と呼ばれている。
さらに内山トンネルから標高1200mの内山牧場の「山荘あらふね」を目指し、山荘あらふねの駐車場に車を置いて約10分ほど歩くと、一面のコスモスが秋の柔らかな日差しに輝いて咲く圧巻の光景が目の前に広がる。
約3haの高原に咲く100万本のコスモスは延々と続き、空が低く見えるほどに遠くまで花畑が続く。
オートキャンプ場や公共の宿でもある山荘あらふねもあるので、ゆっくり泊まりながら楽しんでみるのもいい。
標高が高い高原のため、霧も発生して幻想的なコスモス畑の光景を楽しめる時もある。
※「山荘あらふね」は2020年11月16日で営業終了しました。(内山牧場キャンプ場とレストハウスあらふねは営業継続)

見ごろ:9月下旬~10月上旬
お問い合わせ:0267-65-2021(内山牧場キャンプ場)
所在地:長野県佐久市内山 内山牧場大コスモス園
営業時間・定休日:◆佐久高原コスモスまつり
9月中旬~9月下旬
※佐久高原コスモスまつりのお問い合わせは0267-62-3285(佐久市観光協会)へ。
利用料金:
アクセス:【車】
上信越自動車道「佐久IC」から40分
中部横断自動車道「佐久南IC」から40分
【電車】
JR小海線「中込駅」からタクシーで35分
JR北陸新幹線「佐久平駅」からタクシーで40分
駐車場:あり
普通車50台、大型車6台
イベント情報:佐久高原コスモスまつり
2021年9月9日~2021年9月20日
土日を中心に催し物あり
ウェブサイト:山荘あらふね[信州 妙義荒船佐久高原国定公園 内山牧場 360度大パノラマ 高原の公共の宿]

【コスモス街道】

8月下旬から9月下旬にかけて、国道254号線の富岡街道の内山トンネルの手前までの約9kmにわたり、沿道の両側に赤・白・ピンク・黄色のコスモスが咲き乱れる。
この道路が「コスモス街道」であり、これはコスモスが佐久市の花に制定された昭和56年前後から、地元老人クラブが植え続けたもの。
また、途中に10万本咲くコスモス広場(内山郵便局)もあり、車を駐車しながら散策や見晴らし台からコスモスを楽しむことができる。
さらに群馬県境にある牧草地の丘陵3haに咲く100万本の大コスモス園(内山牧場)へ立ち寄るのもいい。

見ごろ:8月下旬~9月下旬
お問い合わせ:0267-62-3285(佐久市観光協会)
所在地:長野県佐久市内山地区 国道254号線沿い
営業時間・定休日:◆佐久高原コスモスまつり
9月中旬~9月下旬
利用料金:体験イベントなどは一部有料
アクセス:【車】
(コスモス広場まで)
中部横断自動車道「佐久南IC」から15分
【電車】
JR小海線「中込駅」から徒歩約20分(タクシーで10分)
駐車場:100台、無料
イベント情報:佐久高原コスモスまつり
2021年9月9日~2021年9月20日
土日を中心に催し物あり
ウェブサイト:佐久高原コスモスまつり(9月中旬~下旬)|イベント情報|信州佐久 旅の観光ガイド|長野県佐久市観光協会

【国営アルプスあづみの公園】

国営アルプスあづみの公園は、堀金・穂高地区と大町・松川地区の二つのエリアに大きく分けることができる。
さらに、園内は安曇野の田園風景や山岳景観を楽しむことができるように配慮された田園文化ゾーンと、安曇野に伝わる里山風景を再現しつつ、生き物の保全、技術・文化などの体験もでき、安曇野の風土の継承を目的として作られた里山文化ゾーンがある。
コスモスは二つのゾーンを合わせて20品種235万本見られる。
花が満開の時期には、秋のコスモス花フェスタが行われ、県内外からの多くの観光客が訪れる。
エリアごとに異なったイベントが開催されるので、ホームページなどで場所や内容を確認してから出かける方がよい。
園内にはコスモスだけでなく、秋にはコキア、アメジストセージなども見ることができる。

見ごろ:9月中旬~10月中旬
お問い合わせ:0263-71-5511(堀金・穂高管理センター)
0261-21-1212(大町・松川管理センター)
所在地:長野県安曇野市堀金烏川33-4(堀金・穂高地区)
長野県大町市常盤7791-4(大町・松川地区)
営業時間・定休日:休園日/毎週月曜
利用料金:大人(高校生以上)/450円
シルバー(65歳以上)/210円
中学生以下無料
アクセス:(堀金・穂高地区)
【車】
長野自動車道「安曇野IC」から約20分
【電車】
JR大糸線「穂高駅」からあづみの周遊バスで約13分
(大町・松川地区)
【車】
長野自動車道「安曇野IC」から国道147号線経由で約40分
【電車】
JR大糸線「信濃大町駅」から周遊バスぐるりん号で約15分
JR大糸線「信濃大町駅」から市民バスふれあい号で約25分
駐車場:あり、無料
中央口700台
穂高口300台
堀金口40台(大型バス・身障者用あり)
大町・松川地区は600台、無料
イベント情報:秋のコスモス花フェスタ(堀金・穂高地区)
2021年9月11日~2021年10月17日
※10月2日、10月9日は無料入園日
ウェブサイト:国営アルプスあづみの公園

新潟県のコスモスの名所とイベント情報

【国営越後丘陵公園】

北陸地方では唯一の国営公園として1998年に開園した国営越後丘陵公園。
JR長岡駅からバスで約40分の地で、越後の豊かな自然に恵まれた園内には大きな芝生スペースや旧新潟税関の建物をモチーフにした休憩施設、展望台、香りをテーマとしたバラ園などの他に雪割草、カタクリ、チューリップ、コスモス、そしてさまざまな山野草が四季を通じて咲き誇る。
国営越後丘陵公園は里山体験やそば打ち体験などの体験プランも充実しているため、1日を通じて楽しめるスポット。
秋には21品種30万本のコスモスが咲き、「コスモスまつり」が開催される。
9月中旬から10月中旬にかけて25万本の赤・白・ピンクのコスモス(ポニー、ピノキオなど)が、10月上旬から下旬にかけて黄色のイエローキャンバス5万本が開花。
また、冬季は一面の銀世界となり、北陸最大級である150mのソリゲレンデや300mのスキー・スノーボードゲレンデでは無料リフトで楽しめる。

見ごろ:9月中旬~10月中旬
お問い合わせ:0258-47-8001
所在地:新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950番1 国営越後丘陵公園
営業時間・定休日:開園時間/
4月・9月・10月:9時30分~17時
5月~8月:9時30分~18時
11月~3月:9時30分~16時30分
休園日/
4月~12月は不定休(ウェブサイト参照)
年末年始(12月29日~1月1日)
1月~3月の月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
利用料金:一般:
大人(15歳以上)/450円
シルバー(65歳以上)/210円
中学生以下無料
団体(小学生以上20名~):
大人(15歳以上)/290円
シルバー(65歳以上)/210円
中学生以下無料
※シルバー料金の適用には本人及び年齢が確認できる身分証明が必要
アクセス:【バス】
JR上越新幹線・信越本線・上越線「長岡駅」大手口6番線から関原経由ニュータウン(陽光台4丁目)・越後丘陵公園行きバスで約40分「越後丘陵公園」下車
※12月1日~翌年3月31日までは陽光台4丁目どまり。(陽光台4丁目からはウェルカムゲートまで徒歩約10分)
【車】
関越自動車道「長岡IC」から約10分
駐車場:あり、有料
ウェルカムゲート:普通車1850台、大型車9台、身障者用44台
里山口:普通車27台、大型車3台、身障者用4台
あそびの里:普通車208台、大型車6台、身障者用3台
※里山口・あそびの里駐車場は12月~3月の期間、利用不可
普通車/320円
二輪車/100円
大型車/1,050円
イベント情報:コスモスまつり
2021年9月18日~2021年10月31日
ウェブサイト:国営越後丘陵公園

富山県のコスモスの名所とイベント情報

【となみ夢の平】

春は20万本の美しいスイセン、秋は約100万本のコスモスを見ることができる場所として知られているのが「となみ夢の平スキー場」のゲレンデ。
開催期間は開花状況により毎年異なるが、コスモスが満開になると「となみ夢の平コスモスウォッチング」が開催される。
会場では各種コンサートをはじめ工作教室、五谷そばや山菜など地元食材の販売などが行われる他、リフトも運行される。
また、イベント時には砺波駅や庄川水記念公園から無料シャトルバスも運行される。
ちなみに通常期間は無料の駐車場もイベント時の土日と休日は有料。
また、イベントやリフトの運行は天候などにより予告なく変更・中止される場合があるので、事前確認は必須!
また、近くには散居村(さんきょそん)展望台と展望広場があるので、帰りに立ち寄れば見晴らしの良い景観を楽しむこともできる。

見ごろ:10月上旬~10月中旬
お問い合わせ:0763-33-1397(砺波市商工観光課)
所在地:富山県砺波市五谷字源谷22
営業時間・定休日:
利用料金:入場無料
アクセス:【車】
北陸自動車道「砺波IC」から約20分
【電車】
JR城端(じょうはな)線「砺波駅」から車で約25分
駐車場:あり、有料
交通整理料:
普通車/500円
マイクロバス/1,000円
大型バス/2,000円
※期間中の土日祝日のみ必要
イベント情報:2021となみ夢の平コスモスウォッチング
2021年10月9日~2021年10月17日
ウェブサイト:砺波市公式観光サイト「砺波旅」イベント情報(《催し》となみ夢の平コスモスウォッチング)

福井県のコスモスの名所とイベント情報

【宮ノ下コスモス広苑】

福井市江上町と御所垣内町の転作水田に作られた17ha(東京ドーム約10個分)という広大なコスモス畑が宮ノ下コスモス広苑。
コスモスの花の数は、7600万本から1億本ともされている。
もちろん、単一品種ではなく、世界各国のコスモス約30品種が栽培されている。
「福井コスモスまつり」が開催されると、新鮮な野菜を販売する新鮮やさい市や押し花教室、切花可能場所設置、ジャンボかぼちゃ展示の他、花トラ車コスモス畑めぐりなどのイベントが行われる。
ちなみに、花トラは左右の揺れがあるため酔いやすいなら控えた方が無難。
近くには平成5年に再建された数寄屋造りで周囲を回遊式林泉庭園が囲んでいる「養浩館(ようこうかん)庭園」などもあるので、足を伸ばすのも良いだろう。

見ごろ:9月下旬~10月中旬
お問い合わせ:0776-59-1150(宮ノ下公民館)
所在地:福井県福井市江上町、御所垣内町
営業時間・定休日:開苑期間/9月下旬~10月中旬
利用料金:入場無料
アクセス:【バス】
JR北陸本線・えちぜん鉄道勝山永平寺線「福井駅」から鮎川または川西経由三国行き京福バスで「福井医療技術専門学校前」下車、徒歩10分
【車】
北陸自動車道「福井北IC」から30分
駐車場:あり
大型バスのみ1台1,000円(清掃協力金)
※駐車スペースは農道
イベント情報:福井コスモスまつり
※2021年の福井コスモスまつりは中止となりました。
ウェブサイト:宮ノ下コスモス広苑―宮ノ下公民館

【のむきコスモス畑】

2haを超えるコスモス畑いっぱいに約50万本のコスモスの花が咲き誇る。
近年はサンセットスポットとしても人気上昇中で、夕陽に染まるコスモスはたいへんロマンチック。
コスモスの満開期には「のむきコスモスまつり」も開催され、イベント期間中にはアレンジフラワー教室や押し花教室が行われる他、地元の味じんだ汁のふるまいもある。
また、コスモスの優しい美しさと野向町の素朴な温かさを感じられるようにと、野向保育園児による歌とお遊戯や小学生による雅楽演奏、竜神子ども太鼓やふくい和太鼓選手権で3位になった大日太鼓など各種のアトラクションイベントも用意される。
コスモス畑はその年の天候や畑の使用状況などによって異なるので、場所などは事前確認を推奨。
なお、コスモスはイベント時などに持ち帰ることができる。

見ごろ:10月上旬~10月中旬
お問い合わせ:0779-64-5810(NPO法人まちづくりのむきの会)
0779-88-0265(野向公民館)
所在地:福井県勝山市野向花町薬師神谷
営業時間・定休日:
利用料金:
アクセス:【電車】
えちぜん鉄道勝山永平寺線「発坂(ほっさか)駅」から徒歩約60分
えちぜん鉄道勝山永平寺線「比島駅」から徒歩約65分
えちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山駅」から徒歩約70分
駐車場:
イベント情報:第17回のむきコスモスまつり
2021年10月10日
※2021年ののむきコスモスまつりは中止となりました。
コスモスのフォトコンテスト
2021年10月5日~2021年10月20日
ウェブサイト:コスモスのフォトコンテスト開催―恐竜のまち 勝山市公式ホームページ

★参考文献★

全国 花・自然のよりみち案内―ロコナビ
全国のイベント一覧・花・自然―ウォーカープラス

-花の名所
-, , , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.