観光スポット

近畿地方の桜の名所~「日本さくら名所100選」より

日本にはいろいろな種類の桜があり、桜の名所も全国に数多く存在します。

例年、3月下旬~4月上旬にかけて見頃を迎える場所も多いですが、
早咲きの桜であれば1月中旬から咲き始めるようです。

そんな桜の名所のうち、近畿地方の「日本さくら名所100選」に選定された桜スポットと例年の見ごろ・イベント情報などをまとめました!

暖かい春の風を感じに出かけてみませんか?

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントが中止・内容が変更されている場合があります。
※ウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

滋賀県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【豊公園(長浜城)】

長浜城歴史博物館を囲むように桜の木が植えられており、ソメイヨシノを中心に約600本の桜が一斉に咲き誇る。
長浜城天守閣(展望台)から天守閣周辺を埋め尽くす桜を眼下に眺めるのがおすすめ!

例年の見ごろ: 4月上旬~4月中旬
所在地: 滋賀県長浜市公園町1325
アクセス: 電車:
JR北陸本線「長浜駅」から徒歩5分
車:
北陸自動車道「長浜IC」から約15分
駐車場: あり(380台、有料)
普通車/3時間以内無料、4時間以内400円、以降1時間毎100円
料金等:
イベント情報: ぼんぼり点灯(日没~21:00頃)
お問い合わせ: 0749-62-4111
ウェブサイト: 豊公園|長浜・米原・奥びわ湖を楽しむ観光情報サイト
その他:

【海津大崎】

樹齢80年を超える老桜から次世代へ引き継ぐ若木まで、約800本のソメイヨシノが琵琶湖岸約4kmにわたって続く。
例年の見ごろは4月上旬で、近畿圏では遅咲きの桜の名所として知られている。
なお、海津大崎は琵琶湖八景「暁霧・海津大崎の岩礁」としても知られる景勝地であり、琵琶湖随一の岩礁と湖の碧、遠くに望む竹生島など、その景色の絶妙なコントラストも見どころ。
花見船からの湖上花見もおすすめ。

例年の見ごろ: 4月上旬
所在地: 滋賀県高島市マキノ町海津
アクセス: 電車:
JR湖西線「マキノ駅」からマキノタウンバス(国境線)「海津1区」下車すぐ
JR湖西線「マキノ駅」からマキノタウンバス(マキノ高原線)「海津大崎口」下車、徒歩7分
車:
北陸自動車道「木之本IC」から国道8号・303号・161号経由約30分
名神高速道路「京都東IC」から西大津バイパス・湖西道路・国道161号経由約70分
駐車場: なし
料金等:
イベント情報:
お問い合わせ: 0740-33-7101(8:30~17:15)
ウェブサイト: 海津大崎の桜|びわ湖高島観光ガイド
その他: 2021年4月3日・4月4日の9:30~17:00は交通規制実施。
※開花状況によって変更になる場合あり
※公共交通機関の利用推奨
※臨時駐車場の開設・シャトルバスの運行・仮設トイレの設営等は中止。(花見は乗車のままで)

京都府の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【京都嵐山】

京都嵐山は春の桜、秋の紅葉など雄大な自然が魅力の景勝地。
駅から近いため、アクセスも抜群。
桜が満開になると山全体が薄紅色に染まる。
京都嵐山のシンボル的存在の渡月橋と桂川越しに山を見渡すのがおすすめ。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島
アクセス: 電車:
京福電鉄「嵐山駅」から徒歩5分
車:
名神高速道路「京都南IC」から約40分
駐車場: あり(150台、有料)
1台800円~1,000円
京都市営駐車場など
※土日祝は長辻通が北行一方通行になるため注意
料金等:
イベント情報:
お問い合わせ: 075-343-0548(京都観光に関する問い合わせ先)
ウェブサイト: 京都嵐山保勝会
その他:

【御室(仁和寺)】

金堂前のソメイヨシノ、鐘楼前のしだれ桜などが競って咲き誇り、中門内の西側一帯には遅咲きで有名な御室桜(御室有明)がある。
御室桜は樹高約2mと低いので、目の前で桜を楽しむことができる。
五重塔をバックに観る御室桜は、江戸時代から変わらない風景でありおすすめ。

例年の見ごろ: 4月上旬~4月中旬
所在地: 京都府京都市右京区御室大内33
アクセス: 電車:
JR東海道新幹線・東海道本線・山陰本線・奈良線・近鉄京都線・京都市営地下鉄烏丸線「京都駅」から市バス26号系統で約40分「御室仁和寺」下車、徒歩すぐ
車:
名神高速道路「京都南IC」から約40分
名神高速道路「京都東IC」から約40分
駐車場: あり(112台、有料)
普通車100台、バス12台
普通車/1台500円
バス(10名以上)/1台2,000円
料金等: 御室花まつり特別入山料:
大人500円、高校生以下無料
※御室花まつり期間中
イベント情報: 御室花まつり(2021年3月20日~2021年5月9日)
お問い合わせ: 075-461-1155(総本山仁和寺拝観課)
ウェブサイト: 世界遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺
その他:

【醍醐寺】

駅から徒歩10分とアクセス抜群の桜の名所。
平安時代から「花の醍醐」と呼ばれ、しだれ桜、ソメイヨシノ、山桜、八重桜など約1000本に及ぶ桜が咲き誇る。
特に桜の馬場と呼ばれる三宝院唐門から仁王門にかけては花見のおすすめスポット。
豊臣秀吉が晩年に贅を尽くした「醍醐の花見」を行ったことでも知られ、毎年4月第2日曜には「醍醐の花見」の故事に倣って「豊太閤花見行列」が催される。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
アクセス: 電車:
京都市営地下鉄東西線「醍醐駅」から徒歩10分
JR東海道新幹線・東海道本線・山陰本線・奈良線・近鉄京都線・京都市営地下鉄烏丸線「京都駅」から京阪バス「醍醐寺」下車すぐ
車:
阪神高速道路「山科出入口」から約15分
名神高速道路「京都東IC」から約20分
駐車場: あり(108台、有料)
普通車100台、大型車8台
15:45入場終了
普通車/5時間1,000円
大型車/5時間2,000円
料金等: 拝観料:
【春期】
(三宝院御殿特別拝観/伽藍/霊宝館)
大人/1,500円、中高生/1,000円
(三宝院御殿特別拝観/霊宝館春季特別展)
大人・中高生/500円
※小学生以下無料、上醍醐は別途入山料が必要
イベント情報: 豊太閤花見行列(2021年4月11日)
※毎年4月第2日曜に開催
※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては中止・変更の場合あり。詳細は公式サイト等を確認を。
お問い合わせ: 075-571-0002(醍醐寺)
9:00~17:00
ウェブサイト: 世界遺産 京都 醍醐寺
その他: 開園時間は9:00~17:00
受付終了は閉門30分前

【京都府立笠置山自然公園(木津川畔)】

巨石信仰で知られる笠置山は、大摩崖仏跡や後醍醐天皇の行在所跡などの史跡が点在する。
桜の名所である笠置山自然公園では、ソメイヨシノ、山桜が山をピンク色に彩る。
とくに、木津川畔の桜が美しく、桜吹雪が清流木津川に舞う様子は見ごたえあり。
河川敷にはキャンプ場もあるので、バーベキューと花見とを一緒に楽しめる。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 京都府相楽郡笠置町笠置
アクセス: 電車:
JR関西本線「笠置駅」から徒歩5分
車:
京奈和自動車道「木津IC」から約30分
駐車場: あり(250台、無料)
※笠置山上駐車場は有料。
料金等: キャンプ場利用時は清掃協力費あり。
大人500円、子ども300円
イベント情報: ライトアップ(3月下旬~4月上旬)18:00~21:00
笠置さくらまつり(4月第1土曜日)
※2021年イベントは未定
お問い合わせ: 0743-95-2301(笠置町役場商工観光課)
ウェブサイト: 笠置山自然公園|一般社団法人観光笠置
その他:

大阪府の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【造幣局の桜の通り抜け】

大阪府の造幣局本局構内には通り抜け通路があり、幅約560mいっぱいに広がる桜は実に優雅。
約140品種・約340本が咲き誇り、遅咲きの八重桜などが旧淀川沿いの通路を美しく彩る。

例年の見ごろ: 4月中旬
所在地: 大阪府大阪市北区天満1-1-79
アクセス: 電車:
京阪電鉄京阪本線・中之島線・大阪メトロ谷町線「天満橋駅」から徒歩15分
駐車場: なし
料金等:
イベント情報: 桜まつりは4月中旬ごろ予定。
※2021年度は、事前申し込みをした方のみの入場。(なお、受付期間は終了)
お問い合わせ: 050-5548-8686 ハローダイヤル
※8:00~21:00、開催期間決定後~開催終了
ウェブサイト: 造幣局
その他:

【大阪城公園】

大阪城を中心に広がる緑豊かな公園で、都会のオアシス。
重要文化財に囲まれた西の丸庭園は、ソメイヨシノを中心に約300本の桜が咲き誇る。
約1270本の梅の花が咲き競う梅林とともに人気のスポット。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月中旬
所在地: 大阪府大阪市中央区大阪城
アクセス: 電車:
大阪メトロ谷町線「谷町四丁目駅」から徒歩10分
車:
阪神高速道路「森之宮出口」から約5分
駐車場: あり(271台、有料)
1時間350円
22:00~翌8:00は1時間150円
料金等: 公園は入場無料
西の丸庭園は200円
イベント情報: ※2021年のイベントと観桜ナイターは中止となりました。
※詳細は公式サイト等で確認を。
お問い合わせ: 06-6755-4146(大阪城パークセンター)
ウェブサイト: 特別史跡 大阪城公園
その他: 一部施設を除いて24時間

【万博記念公園】

万博記念公園といえば太陽の塔で有名だが、桜の名所としても知られている。
9種類約5500本の桜が咲き競い、3月中旬ごろからは彼岸桜や寒緋桜、続いてソメイヨシノが園内をピンク色に染め上げる。
太陽の塔の周囲も美しいが、自然文化園東大路一帯もおすすめ。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 大阪府吹田市千里万博公園
アクセス: 電車:
大阪モノレール本線・彩都線「万博記念公園駅」から徒歩約5分
車:
中国自動車道「中国吹田IC」または名神高速道路「吹田IC」から約5分
駐車場: あり(4300台、有料)
平日2時間まで410円、土日2時間まで620円
料金等: 入園料:
大人/260円、小中学生/80円(自然文化園、日本庭園共通料金)
イベント情報: 万博記念公園桜まつり(2021年3月20日~2021年4月11日)
9:30~17:00(入場は16:30まで)
※詳細は公式サイト等をご確認を。
お問い合わせ: 0120-1970-89(コールセンター万博記念公園に準ずる)
06-6877-7387
ウェブサイト: 万博記念公園
その他: 開園・閉園時間/
9:30~17:00(最終入園は閉園30分前)

兵庫県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【姫路城】

世界文化遺産・国宝姫路城の桜は、大天守保存修理を終えてより一層美しくなった白壁に鮮やかに映える。
城周辺には約1100本のソメイヨシノが植えられているが、城を背景にした三の丸広場の桜並木や西の丸庭園のしだれ桜なども必見!
また、9つの庭園群で構成される池泉回遊式の本格的な日本庭園「好古園」では、池に桜が映りこむ風情ある美しい景観を楽しむことができる。

例年の見ごろ: 4月上旬
所在地: 兵庫県姫路市本町68
アクセス: 電車:
JR山陽新幹線・山陽本線・播但線・姫新線「姫路駅」または山陽電気鉄道本線「山陽姫路駅」から徒歩20分
車:
播但連絡道路「花田IC」から約15分
姫路バイパス「中地IC」から約15分
駐車場: あり
料金等: 一部有料
イベント情報: 姫路城夜桜会(2021年4月3日~2021年4月11日)
18:00~20:00
※有料、完全予約制
お問い合わせ: 079-285-1146(姫路城管理事務所)
ウェブサイト: 姫路城公式サイト:トップページ
その他: 姫路城の開城時間/9:00~16:00

【明石公園】

明石城跡を中心に造られた県立公園で、市街地にありながら四季折々の野趣を楽しむことができる。
剛ノ池周辺では、池をぐるりと囲むように1400本の桜が植えられ、明石城跡に彩を添える。
明石公園さくらまつり期間中に行われるイベントでは、武蔵の庭園での「野だて茶席」や「手作り甲冑の試着」や「巽櫓と坤櫓の同時開放」が行われる。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 兵庫県明石市明石公園1-27
アクセス: 電車:
JR山陽本線(神戸線)「明石駅」または山陽電気鉄道本線「山陽明石駅」から徒歩5分
車:
第二神明道路「大蔵谷IC」から約10分
駐車場: あり(500台、有料)
県営駐車場と協会駐車場の2ヶ所
料金等:
イベント情報: ※2021年の明石公園さくらまつりの開催は未定。詳細は公式サイト等でご確認を。
お問い合わせ: 078-912-7600
ウェブサイト: 明石公園【公式】|兵庫県園芸・公園協会
その他:

【夙川(しゅくがわ)河川敷緑地(夙川公園)】

河川全体が公園として整備され、川の両岸の南北2.8kmにわたってソメイヨシノを中心とした約1660本の桜並木が続く。
松と桜がコラボレーションした独特の景観は一見の価値あり。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 兵庫県西宮市大井手町他
アクセス: 電車:
阪急神戸線・甲陽線「夙川駅」または阪急甲陽線「苦楽園口駅」から徒歩すぐ
JR東海道本線(神戸線)「さくら夙川駅」または阪神本線「香櫨園(こうろえん)駅」から徒歩すぐ
駐車場: なし
料金等:
イベント情報: ※2021年の西宮さくら祭りの開催は未定。詳細は公式サイト等でご確認を。
お問い合わせ: 0798-35-3611
ウェブサイト: 夙川河川敷緑地|西宮市ホームページ
その他:

奈良県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【奈良公園】

野生のシカや大仏など歴史的文化遺産が隣接する奈良公園は、駅から近くてアクセス抜群の桜の名所。
511万平方メートルの広大な公園では、3月下旬~5月上旬ごろまで次々と咲いていく多彩な桜を楽しめる。
おすすめスポットは鷺池、若草山山麓、東塔跡、興福寺付近、荒池、春日野園地、東大寺周辺。
また、例年4月下旬~5月上旬にかけて開花する、小ぶりで上品な奈良の八重桜に注目!

例年の見ごろ: 3月下旬~5月上旬
所在地: 奈良県奈良市高畑町・雑司町・登大路町・春日野町一帯
アクセス: 電車:
近鉄奈良線「近鉄奈良駅」から徒歩5分
JR関西本線(大和路線)・桜井線(万葉まほろば線)・奈良線・片町線「奈良駅」からバスで「大仏殿春日大社前」下車、徒歩5分
車:
第二阪奈道路「宝来IC」から約15分
西名阪自動車道天理ICから国道169号経由約20分
駐車場: あり(275台、有料)
1日1回1,000円
県営登大路自動車駐車場利用の場合
料金等:
イベント情報:
お問い合わせ: 0742-22-0375
ウェブサイト: 奈良公園クイックガイド
その他:

【郡山城跡】

郡山城は築城から400年余りの歴史があり、2017年4月には「続日本100名城」にも選ばれている。
城跡一帯には約800本の桜がお堀を囲むように植えられ、天守台展望施設から城跡の桜を一望することができる。
夜には約600本のぼんぼりの灯りに照らされた夜桜を楽しめる。
駅からも近くアクセス良好なので、花見スポットとして最適。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 奈良県大和郡山市城内町
アクセス: 電車:
近鉄橿原線「近鉄郡山駅」から徒歩7分
JR関西本線(大和路線)「郡山駅」から徒歩15分
車:
西名阪自動車道「郡山IC」から約20分
駐車場: あり
料金等:
イベント情報: 夜桜用ぼんぼり点灯(2021年3月24日~2021年4月7日)18:00~20:00
大和郡山お城まつり 春の陣(2021年3月24日~2021年4月7日)
お問い合わせ: 0743-52-2010(大和郡山市観光協会)
ウェブサイト: 郡山城跡|金魚とお城のまち やまとこおりやま(一般社団法人 大和郡山市観光協会公式ウェブサイト)
その他:

【吉野山(上千本)】

日本一の桜の名所ともいわれる吉野山には、シロヤマザクラを中心に約3万本の桜が密集しており、一目千本の豪華さ。
上千本は下千本や中千本に比べて標高が高いため眺望もよく、花矢倉展望台からは吉野山全体の桜を一望できる。
夜間はライトアップにより、神秘的な桜が楽しめる。
毎年4月11日・12日には蔵王堂花供懺法会が行われる。

例年の見ごろ: 4月上旬~4月中旬
所在地: 奈良県吉野郡吉野町吉野山
アクセス: 電車:
近鉄吉野線「吉野駅」から臨時奈良交通バスで約15分「中千本公園口」より徒歩20分、ロープウェイ吉野山駅から徒歩60分
駐車場: あり(500台、有料)
1,500円
料金等:
イベント情報: ライトアップ(2021年3月20日~2021年4月25日)18:00~22:00
お問い合わせ: 0746-39-9237
ウェブサイト: 吉野ビジターズビューロー
その他:

【吉野山(中千本)】

吉野山には、シロヤマザクラを中心に約3万本の桜が下・中・上・奥の4ヶ所に密集している。
いずれも一目千本の豪華さで、それぞれ下千本・中千本・上千本・奥千本と呼ばれる。
花矢倉からの遠望、吉水神社から如意輪寺方面への一目千本が見どころ。
中千本の谷を眺める景観も素晴らしい。
毎年4月11日・12日には蔵王堂花供懺法会が行われる。

例年の見ごろ: 4月上旬~4月中旬
所在地: 奈良県吉野郡吉野町吉野山
アクセス: 電車:
近鉄吉野線「吉野駅」からロープウェイで約3分「吉野山駅」下車、徒歩15分
近鉄吉野線「吉野駅」から臨時奈良交通バスで約15分「中千本公園口」下車すぐ
駐車場: あり(500台、有料)
1,500円
料金等:
イベント情報: ライトアップ(2021年3月20日~2021年4月25日)18:00~22:00
お問い合わせ: 0746-39-9237
ウェブサイト: 吉野ビジターズビューロー
その他:

【吉野山(下千本)】

世界遺産としても知られる吉野山では、シロヤマザクラを中心に約3万本の桜が下千本・中千本・上千本・奥千本の4ヶ所に密集しており、4月上旬から末にかけて、もっとも標高の低い下千本から開花していく。
下千本では七曲り坂や下千本展望所から一目千本の光景が楽しめる。
また夜はライトアップされ、幽玄な世界を見せてくれる。
毎年4月11日・12日には蔵王堂花供懺法会が行われる。

例年の見ごろ: 4月上旬~4月中旬
所在地: 奈良県吉野郡吉野町吉野山
アクセス: 電車:
近鉄吉野線「吉野駅」からロープウェイで約3分「吉野山駅」からすぐ
駐車場: あり(500台、有料)
1,500円
料金等:
イベント情報: ライトアップ(2021年3月20日~2021年4月25日)18:00~22:00
お問い合わせ: 0746-39-9237
ウェブサイト: 吉野ビジターズビューロー
その他:

和歌山県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【紀三井寺】

770年(宝亀元年)に唐僧・為光上人によって開基された霊刹。
関西一の早咲き桜の名所として知られている。
名草山の中腹に位置するため、桜越しに和歌浦湾の絶景を眺めることができる。
おすすめスポットは境内及び石垣の周辺。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月中旬
所在地: 和歌山県和歌山市紀三井寺1201
アクセス: 電車:
JR紀勢本線(きのくに線)「紀三井寺駅」から徒歩約10分
車:
阪和自動車道「和歌山IC」から約20分
駐車場: あり(35台、有料)
2時間ごと500円
料金等: 参拝料:
大人/200円、小中学生・70歳以上/100円
イベント情報: ライトアップ 18:00~22:00
さくらまつり(2021年3月20日~2021年4月20日)
※開催に関する最新情報は公式サイトで要確認
お問い合わせ: 073-444-1002
ウェブサイト: 紀三井寺
その他: 本堂・納経所開所時間/8:00~17:00

【根來寺(ねごろじ)】

戦国時代に根来衆といわれる僧兵を率い、大きな勢力を誇った大寺院。
豊臣秀吉に敗れて大塔・大師堂などの2・3の堂塔を残して全山消失したが、江戸時代に復興した。
広大な境内には7000本の桜があるといわれ、境内に咲き誇る桜を満喫できる。
おすすめスポットは大門をくぐった参道の桜のアーチ。
境内にあるもみじ谷公園や前山からの眺望が最高!

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 和歌山県岩出市根来2286
アクセス: 電車:
JR阪和線「紀伊駅」からバスで「根来」下車、徒歩20分
JR阪和線「和泉砂川駅」からバスで「根来寺」下車すぐ
車:
京奈和自動車道「岩出根来IC」から約5分
駐車場: あり(80台、無料)
料金等: 入山料:
大人(中学生以上)/500円
イベント情報: 大門周辺 桜のライトアップ(3月下旬~4月上旬予定)18:00~21:00
お問い合わせ: 0736-62-1144(根来寺)
0736-62-7101(岩出市観光協会)073-444-1002
ウェブサイト: 新義真言宗 総本山 根來寺(根来寺))公式ホームページ
その他: 拝観時間/
夏期(4月~10月)9:10~16:30
冬期(11月~3月)9:10~16:00

【七川ダム湖畔】

古座川の上流にある七川ダム完成に伴い、1956年に地域住民が約3000本のソメイヨシノを記念植樹し、桜の名所になった。
開花時期には蒼い湖畔や山々の緑と絶妙なコントラストを見せる。

例年の見ごろ: 3月下旬~4月上旬
所在地: 和歌山県東牟婁郡古座川町佐田
アクセス: 電車:
JR紀勢本線(きのくに線)「古座駅」から車で約40分
車:
紀勢自動車道「すさみ南IC」から約40分
駐車場: あり(50台)
料金等:
イベント情報: ライトアップ(2021年3月22日~4月上旬)18:00~21:00
※2021年の桜まつりは中止となりました。詳細は公式サイト等でご確認を。
お問い合わせ: 0735-72-0180
ウェブサイト: 古座川さくら開花情報(イラストマップ)
その他:

★参考文献★

Wikipedia
全国お花見ガイド|ウォーカープラス

-観光スポット
-, , , , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.