道の駅

関東地方の授乳室のある道の駅

現在、全国に1100以上の道の駅が存在しています。

その中でも関東地方の授乳室のある道の駅は、
赤ちゃん連れでの遠出や旅行の途中休憩にとても便利!

親子でゆっくりと過ごせるキッズスペースが用意されているところもあります。

お出かけ計画の参考にしてください♪

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。
※表示料金は8%または10%の内税表示です。詳細については施設や店舗および運営者へお問い合わせをお願いします。

茨城県の授乳室のある道の駅一覧

【まくらがの里 こが】

茨城県最大級の道の駅。
埼玉と栃木の両県に隣接する古河市内の新4号バイパス沿いにあるため、県内外から多くのドライバーでにぎわっている。
広々とした施設内には、直売所、土産処、惣菜屋、フードコート、カフェ・ベーカリーの5つの店舗の他、道の駅には珍しい24時間営業のコンビニも併設されている。
カフェベーカリーはなももで人気のさしま茶ソフト(360円)は地元銘茶さしま茶と濃厚ミルクをブレンドしたほのかな渋味が美味しい、大人味のソフトクリーム。
フードコートみやことほまれでは、古河産のさしま茶を使ったかき揚げさしま茶うどん(800円)が人気。
ほんのり香るお茶の風味が食欲をそそる。

所在地: 茨城県古河市大和田2623
お問い合わせ: 0280-23-2661
営業時間・定休日: 営業時間/
9時~20時
フードコートみやことほまれ:
10時30分~20時
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【車】
圏央道「境古河IC」から約17分
駐車場: 231台、無料
増設工事が2020年7月中旬に完成予定
ウェブサイト: まくらがの里こが―茨城県最大級の道の駅

【ごか】

利根川にほど近い新4号バイパス沿いにある道の駅。
茨城県銘柄豚を使ったローズポークまん(230円)はファーストフードコーナーの看板メニューであり、1日に4000個以上売れたこともあるそう。
これを目当てに近隣の県から訪れるリピーターも多い。
物産品販売所では冷凍のローズポークまん(5個入り1,150円)も販売している。
また、館内で手作りされた五霞産のコシヒカリを100%使用したジェラートは、お米の食感と自然な甘みが味わい深い。
旬の野菜や果物を使ったジェラートも充実しており、それぞれの季節の味を楽しむことができる。
他にも、お土産として五霞工場直送のラスクやさしませんべい、生そば、こんにゃく等を販売している。

所在地: 茨城県猿島郡五霞町ごかみらい13-3
※2020年9月11日に茨城県猿島郡五霞町幸主18-1から表示変更されました。
お問い合わせ: 0280-84-1000
営業時間・定休日: 営業時間/
9時~18時
施設により異なる・冬季短縮あり
定休日/
第1・第3月曜(祝日の場合は翌日)
12月31日~1月2日
料金: 入場無料
クレジットカードなし
アクセス: 【電車】
東武日光線「幸手駅」からタクシーで約10分
【車】
圏央道「五霞IC」から降りてすぐ
駐車場: 197台、無料
普通車128台
大型車67台
身障者用2台
オートバイ12台
ウェブサイト: 【道の駅ごか】茨城県五霞町

栃木県の授乳室のある道の駅一覧

【うつのみや ろまんちっく村】

46万平方メートル(東京ドーム10個分)の広大な敷地に地産地消のレストラン、体験農場や森林浴、ドックランから宿泊施設まで、バラエティに富んだ施設がそろう滞在体験型ファームパーク。
村の収穫体験は、1日2回(10時30分~と13時30分~)、1種類500円で体験できる。
また、サウナやジャグジーなども完備した1年中泳げる温水プールのアグリスパ(大人1020円)や、天然温泉湯処あぐり(大人510円)の露天風呂でリフレッシュできるのもうれしい。
土産の購入は直売所あおぞら館がおすすめ。
地元産の曲がりネギ、新里ネギを使用した新里ネギのすき焼きまん(2個514円)や、餃子まつり(900円)、地ビール(520円)などのオリジナル商品がずらりと並ぶ。

所在地: 栃木県宇都宮市新里町丙254
お問い合わせ: 028-665-8800(代)
営業時間・定休日: 営業時間/
あおぞら館(直売所):8時30分~18時
レストラン、温泉、スパ:10時~21時
※新型コロナウイルス感染症対策のため当面の間一部時間短縮営業。詳細は公式サイト参照
定休日/
第2火曜(祝日の場合は翌日)
※1月後半にメンテナンスのため臨時休園になる場合あり
料金: 入場無料
クレジットカードなし
アクセス: 【車】
東北自動車道「宇都宮IC」から約5分
駐車場: 1135台、無料
普通車1100台
大型車12台
身障者用23台
ウェブサイト: 道の駅うつのみや ろまんちっく村―46haの滞在体験型ファームパーク

【どまんなか たぬま】

日本列島の中心点、佐野市田沼地区に位置する道の駅。
その敷地の中央、ふれあい広場には無料の足湯スペースがあり、ドライブの疲れも癒される。
ご当地グルメの佐野ラーメン(500円)や、いもフライ3本(150円)も格別。
五目焼きそば(740円)など地場野菜をふんだんに使ったメニューを掲げる、本格中華料理「CHINESE DINING 花と華」も人気。
他にも夏恒例のお化け屋敷、冬の夜を10万球のライトが彩るガーデンイルミネーション、音楽、パフォーマンスイベントなどの企画も随時開催されている。

所在地: 栃木県佐野市吉水町366-2
お問い合わせ: 0283-61-0077
営業時間・定休日: 営業時間/
9時30分~19時
※新型コロナウイルス感染症対策のため営業時間短縮
農産物直売所「朝採り館」:8時~18時
ふれあい交流館:9時30分~18時
はなみずき:11時~15時
花と華、足湯は当面営業自粛
定休日/
水曜、年始(1月1日~1月2日)
料金: PayPay、電子マネー対応可能
クレジットカード対応可能
アクセス: 【電車】
東武佐野線「吉水駅」から徒歩15分
【車】
北関東自動車道「佐野田沼IC」から栃木県道16号経由で約3分
駐車場: 483台
普通車(軽含む)420台
大型車22台
身障者用10台
2輪専用30台
EVスタンド1台
ウェブサイト: 栃木県の道の駅「どまんなか たぬま」佐野市

【しもつけ】

かんぴょうの生産量日本一の下野市。
市のほぼ中心にある駅には、地元農家が栽培した朝採れ野菜はもちろん、かんぴょうパウンドケーキ(680円)、かんぴょうカレー(540円)といった、特定の加工食品や関連グッズが豊富にそろう。
他にはスイーツショップや和菓子コーナー、焼きたてパン工房とバラエティに富んだグルメショップが老若男女問わず、幅広い年齢に人気を博している。
敷地内には高さ14mの物見塔があり、晴れた日には筑波山や日光連山を一望。
塔の途中から設けられたらせんの滑り台は子供たちに人気。
パウダールームを完備した広々としたトイレなど、女性への配慮もうれしい。

所在地: 栃木県下野市薬師寺3720-1
お問い合わせ: 0285-38-6631
営業時間・定休日: 営業時間/
直売、物産、軽食コーナー:9時~18時
定休日/
第1・第3水曜、1月1日~1月3日
料金: クレジットカード対応可能
アクセス: 【車】
北関東自動車道「宇都宮上三川IC」から約15分
駐車場: 336台、無料
普通車296台(うち、身障者用3台)
大型車40台
ウェブサイト: 道の駅しもつけ

【みぶ みぶハイウェーパーク】

とちぎわんぱく公園、壬生町総合公園、みぶハイウェーパーク、合わせて52万4000平方メートルの広さをもつ大規模な道の駅。
壬生町総合公園内にはおもちゃ博物館も開館しており、キッズ連れファミリーが楽しめる充実した遊戯施設がそろっている。
道の駅中心施設となるみぶハイウェーパークみらい館では、レストラン「みぶのおばちゃんち」の大洗直送しらす丼(1,000円)や、農産物直売所、フルーツパーラーが人気を集めている。
また、隣接していちご狩りの施設がある。
北関東自動車道壬生パーキングエリアに隣接しており、高速道路と一般道の両方からアクセス可能な立地も魅力。

所在地: 栃木県下都賀郡壬生町大字国谷1870-2
お問い合わせ: 0282-82-3591
営業時間・定休日: 営業時間/
おみやげ・物産:8時~20時
※その他店舗により異なる
※新型コロナウイルス感染症対策のため短縮営業
・ときめきステーション:6月末まで9時~18時、7月~8月は9時~19時
・おもちゃ博物館:6月末まで休館、7月以降未定
定休日/なし(店舗により異なる)
料金: 入場無料
クレジットカードなし
アクセス: 【車】
北関東自動車道「壬生PA」内。
北関東自動車道「壬生IC」から県道71号経由で約5分
駐車場: 78台、無料
普通車63台
大型車3台
身障者用2台
オートバイ5台
ほか壬生PA駐車場もあり
ウェブサイト: みぶハイウェーパーク・道の駅みぶ 公式サイト

【みかも】

万葉集にも詠われ、古くから交通の要衝として栄えてきた三毳山(みかもやま)。
道の駅みかもはその三毳山の麓の県営みかも山公園の南側に設けられた、自然の眺望抜群のスポット。
駅の建物は農家にみられる「曲屋(まがりや)」をイメージしており、里山の風景を意識したデザイン。
建物内のレストランみかもでは、店内にある手打ちそばコーナーで打ったそばを使用。
屋外のテラス席もあり、すぐ北に広がる三毳山や周遊できるハート池を見ながら食事を楽しむことができる。
農産物直売所では地元の新鮮な野菜や果物を販売しており、弁当やサンドイッチ、惣菜なども豊富にそろっている。

所在地: 栃木県栃木市藤岡町太田和678
お問い合わせ: 0282-62-0990
営業時間・定休日: 営業時間/
農産物直売所・物産館:8時~20時
レストラン・ジェラート工房:9時~18時
※新型コロナウイルス感染症対策のため短縮営業
・農産物直売所、物産館:8時~19時
・レストラン、ジェラート工房:10時~17時
定休日/なし
料金: クレジットカード対応可能
アクセス: 【車】
東北自動車道「佐野藤岡IC」から国道50号線を小山方面へ約1分
駐車場: 135台、無料
普通車83台
大型車39台
身障者用3台
オートバイ10台
ウェブサイト: 【道の駅みかも】公式ホームページ

【思川】

小山市の中心部に近い国道50号線沿い、田園地帯にある道の駅。
ドライバーたちの休憩施設であると同時に、ご当地おやまブランドの発信地としての役割を果たしている。
アイス工房カウベルでオーダーできるはとむぎジェラート(350円)は、ハトムギの生産が盛んな小山市ならでは。
地元の麦わらや稲わらを食べて育ったブランド牛、おやま和牛はレストランで堪能できる。
直売コーナーには地元産の農産物が目白押し!

所在地: 栃木県小山市大字下国府塚25-1
お問い合わせ: 0285-38-0201
営業時間・定休日: 営業時間/
9時~19時(4月~8月)
9時~18時(9月~3月)
※新型コロナウイルス感染症対策のため短縮営業
・小山物語館、宮たこ:9時~18時(当面の間)
・小山食堂さくら:11時~L.O.19時30分(当面の間)
・肉汁うどん藤ヱ門:10時~L.O.19時30分(当面の間)
定休日/なし
※小山食堂さくらは当面の間月曜臨時休業
料金: クレジットカード対応可能
アクセス: 【車】
東北自動車道「佐野藤岡IC」から国道50号線経由で約20分
駐車場: 185台
普通車153台
大型車29台
身障者用3台
その他臨時駐車場あり
ウェブサイト: 道の駅 思川

【もてぎ】

1996年に栃木県内で最初にオープンした道の駅。
野菜直売所、休憩、観光情報はもちろん、グルメスポット、各種イベントや遊具もあり、家族で一日楽しめる。
なかでも、おとめミルクアイス(320円、12月~5月販売)は、朝採りの新鮮な茂木町産完熟とちおとめとフレッシュミルクアイスを目の前でミックスしてくれる、オリジナルの人気メニュー。
他にも、茂木産米粉を使用した米粉バウムクーヘン(1,120円※ソフトタイプS)や、茂木町産のゆず果汁・果皮を用い、野菜を入れたゆず塩ら~めん(660円)もおすすめ。
またすぐ裏手には真岡鐡道の軌道が走っており、土日祝の12時ごろと14時30分ごろには、白煙を上げて疾走する蒸気機関車の勇姿が見られる。

所在地: 栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1
お問い合わせ: 0285-63-5671
営業時間・定休日: 営業時間/
9時~18時30分(4月~9月)
9時~18時(10月~3月)
※店舗により異なる
定休日/
第1・第3火曜
おみやげけやきと、もてぎ十石屋は1月1日、2月20日・2月21日のみ休み
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【電車】
真岡鐡道真岡線「茂木駅」から徒歩10分
【車】
北関東自動車道「真岡IC」から約35分
駐車場: 340台、無料
普通車331台
大型車5台
身障者用4台
ウェブサイト: 道の駅もてぎ/トップ

群馬県の授乳室のある道の駅一覧

【たくみの里】

昔ながらの日本の風景を残す集落に、木工や竹細工、和紙などの手作り体験ができる匠の家が点在するたくみの里。
見学やショッピングが楽しめる家もあり、それぞれの匠が各家のオーナーとなっている。
その玄関口に位置する同駅では、そば打ちやこんにゃく作り、草木染体験ができる。
直売所では季節の農産物や地元食材の加工品の販売も。
散策に最適なレンタサイクルの貸し出しも好評。

所在地: 群馬県利根郡みなかみ町須川847
お問い合わせ: 0278-64-2220
営業時間・定休日: 営業時間/
9時~17時
※11月中旬~3月中旬までは16時まで
定休日/
なし
1月1日は豊楽館売店と食堂のみ営業
料金: 体験活動の料金は要問合せ。
(0278-64-2210(道の駅たくみの里))
クレジットカード対応可能
アクセス: 【車】
関越自動車道「月夜野IC」から約12km
駐車場: 180台、無料
大型車14台、身障者用3台
ウェブサイト: たくみの里―群馬県利根郡みなかみ町 たくみの里

【おおた】

新鮮な野菜や畜産物が並ぶ採れたて市場と、群馬県の民芸品や工芸品を集めたクラフト市場がある道の駅。
太田市は、全国でも有数のヤマトイモの産地。
すりおろしても箸でつかめるほどの強い粘りと濃厚な風味が特徴で、同駅でも現物や加工品を土産に購入する人が多い。

所在地: 群馬県太田市粕川町701-1
お問い合わせ: 0276-56-9350
営業時間・定休日: 営業時間/
直売コーナー、観光交流コーナー:9時~19時
※多目的休憩コーナー・トイレ・駐車場は24時間利用可能
定休日/
3月・5月・9月最終水曜
7月14日・7月15日
11月第1水曜
年末年始(12月31日~1月3日)
※休館日もトイレと駐車場は利用可能
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【車】
北関東自動車道「伊勢崎IC」から約25分
駐車場: 166台
普通車122台
大型車40台
身障者用4台
EV充電器1台あり
ウェブサイト: 野菜|道の駅おおた|日本

【川場田園プラザ】

川場田園プラザは沼田ICからもほど近く、さまざまな工房があることが特徴の道の駅。
ピザ工房では、手作り生地と地野菜やオリジナルのハム・ソーセージを使用したピザが人気。
ビール工房もある川場ビールレストラン武尊では、地元野菜と県産もちぶたを使用した豚しゃぶやとんかつなどが好評で、川場村内の農家の生産物が販売されているファーマーズマーケットでは、フルーティな飲み心地の無ろ過の川場ビール、バイツェンなどを購入できる。
田園プラザベーカリーのおすすめは「ふわとろ食パン」で、川場産コシヒカリの米粉を使用し、群馬県産ヤマトイモをツナギに、卵を使わずに焼き上げる逸品。
ドイツ仕込みの職人が作るハムやベーコン、ソーセージの販売と山賊焼きが名物のミート工房もあり、地場野菜の購入も可能。

所在地: 群馬県利根郡川場村大字萩室385
お問い合わせ: 0278-52-3711
営業時間・定休日: 営業時間/
ファーマーズマーケット:9時~18時
そば処虚空蔵:11時~15時、土日祝日は16時まで
定休日/
なし(ファーマーズマーケット)
木曜(そば処虚空蔵)
水曜(ギフトショップ)
※他施設により異なる
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【電車】
JR上越線沼田駅から川場循環バスに乗り約30分「田園プラザ」下車すぐ
【車】
関越自動車道「沼田IC」から国道120号線・64号線経由で約10分
駐車場: 850台、無料
大型車5台、身障者用20台
ウェブサイト: 1日まるごと楽しめる!遊べる食べれる道の駅―川場田園プラザ

【こもち】

難攻不落といわれた白井城の城下町として栄えた白井宿の一角にあるため、道の駅は白井城をモチーフにしたユニークな造りになっている。
駅のある渋川市はこんにゃく芋や原木しいたけ、じゃがいもの産地であり、それらを使った加工品が物産館にずらりと並ぶ。
食事処「食創庵」では定食からそばなどの麺類、甘味などのスイーツも食べられる。

所在地: 群馬県渋川市白井2318-1
お問い合わせ: 0279-60-6600
営業時間・定休日: 営業時間/9時~18時
定休日/
第3火曜、1月1日、1月第3水曜
※定休日は変更の場合あり
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【電車】
JR上越線・吾妻線「渋川駅」から徒歩30分
【車】
関越自動車道「渋川伊香保IC」から約5分
駐車場: 179台
ウェブサイト: 道の駅こもち|国道17号鯉沢バイパス沿い 憩いの場、こんにゃくの里

【よしおか温泉】

【※当面の間、営業時間を変更。また、サウナを休止。詳細は公式サイトをご確認ください。】
新坂東橋のたもとに位置する道の駅。
日帰り温泉リバートピア吉岡(有料)、パークゴルフができる緑地運動公園、物産館かざぐるまの3つからなる複合施設。
よしおか温泉の源泉は地下1300mから湧き出る船尾の湯。
黄みがかったナトリウム塩化物泉の湯が好評。
浴室に内風呂と露天風呂、サウナがあるほか、外には無料の足湯も完備。
ドライブの合間に心地よくリフレッシュできる。

所在地: 群馬県北群馬郡吉岡町漆原2004番地
お問い合わせ: 0279-55-4126
営業時間・定休日: 営業時間/
よしおか温泉:10時~21時
物産館かざぐるま:9時~19時
※【当面の間、営業時間変更】
・よしおか温泉:10時~20時
・物産館かざぐるま:9時~17時
定休日/
毎月15日(土日祝の場合は翌平日)
奇数月は翌日も休みで連休
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【車】
関越自動車道「渋川伊香保IC」から約15分
駐車場: 250台、無料
EV充電器あり
ウェブサイト: 道の駅よしおか温泉

【みなかみ水紀行館】

群馬県の最北端にある道の駅。
登山コースとして人気の谷川岳の麓にあり、さらに利根川の源流も近くを流れるなど大自然に抱かれたロケーションで人気が高い。
利根川上流に生息する魚を集めた淡水魚水族館や高さ8mの壁を用意する室内ロッククライミングホールもある。
地元の味噌を使う「ジャンボみそいでやリブラーメン」などグルメも充実するほか、毎年夏休み期間中は「ますのつかみどり」「そば打ち体験」などファミリー向けのイベントも実施している。

所在地: 群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
お問い合わせ: 0278-72-1425
営業時間・定休日: 営業時間/9時~17時
定休日/
なし
水産学習館:11月~6月第2・第4火曜、7月~10月第4火曜休み
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【電車】
JR上越線「水上駅」から徒歩20分
【車】
関越自動車道「水上IC」から約5分
駐車場: 150台、無料
ウェブサイト: 群馬県最北の道の駅 水紀行館

埼玉県の授乳室のある道の駅一覧

【アグリパークゆめすぎと】

農産物直売所や食堂がある本館棟をメインに、広大な芝生広場や公園、農業ゾーンも敷地内にある道の駅。
県内でも屈指の広さを誇り、ドライブの休憩だけでなく、さまざまなレジャーが楽しめる。
道具や食材を自由に持ち込めるバーベキュー広場(要予約。有料、12月~2月は冬期休業)や広い芝生広場もあるので、ピクニック気分で訪れるのもおすすめ。
農業ゾーンのカントリー農園では、じゃがいもなど季節の野菜の収穫体験(120円~)もできる。
農産物直売所では杉戸産の米や米粉を使った10種類以上のパンが、食堂あぐり亭では埼玉県産ブランド豚の美麗豚使用の生姜焼き定食が味わえる。
あぐりの花屋さんでは、鉢物から野菜苗まで杉戸産の花々を販売している。
テナントのソフトクリーム(冬季休業)も人気。

所在地: 埼玉県北葛飾郡杉戸町大字才羽823-2
お問い合わせ: 0480-38-4189
営業時間・定休日: 営業時間/
9時~17時
食堂:10時30分~17時、土日祝は10時~
※施設により異なる
定休日/
第1・第3水曜(祝日の場合営業)、年末年始
料金: 入場無料
クレジットカードなし
アクセス: 【車】
東北自動車道「岩槻IC」から約30分
駐車場: 500台
大型車25台
普通車468台
身障者用7台
ウェブサイト: まちの駅・道の駅 アグリパークゆめすぎと 公式ホームページ

【めぬま】

地元食材を使った加工品売場や食事処「サラダ館」があるアグリパーク。
産直野菜を販売する物産センターをはじめ、公園にはバラ園もある。
利根川流域の恵まれた大地で採れる、新鮮野菜を使ったグルメが味わえる。
妻沼(めぬま)ならではの料理を楽しむなら、アグリパーク2階にある「サラダ館」へ。
特産の大和芋を使った定食、地粉を使ったうどん、地場野菜を使ったジェラートなど名物がたくさん。
また、5月にはフラワーガーデンのバラも見頃に。
約400種・2000株もあり、このバラ園を目的に訪れる観光客も多い。
地元の新鮮野菜を数多く取り揃える物産センターでは、名産のネギや大和芋が大人気。

所在地: 埼玉県熊谷市弥藤吾720
お問い合わせ: 048-567-1212
営業時間・定休日: 営業時間/
10時~18時
アグリパーク:11月~2月は17時30分まで
物産センター:1月・2月は17時30分まで
※営業時間変更の場合あり。詳しくは公式サイトにて確認
定休日/施設により異なる
アグリパーク:第1水曜日
物産センター:無休
料金: クレジットカード対応可能
アクセス: 【車】
関越自動車道「東松山IC」から約35分
駐車場: 100台
ウェブサイト: 道の駅めぬま(めぬまアグリパーク・めぬま物産センター):熊谷市ホームページ

【庄和】

田園風景のなかの大きな凧が飾られた建物が目印。
”大凧の里”と呼ばれる庄和の道の駅は、名物グルメが目白押し。
特に「麦ぼうず」の合盛りすったてうどん天ぷらセット(1,050円)は地元産の食材を使用していて人気。
5月3日・5月5日には近くの江戸川河川敷で「大凧あげ祭り」も開催されるので見逃せない。
物産コーナーでは名入り凧(3,300円~、10日程度で到着)の販売も。
職人による手作りなので、記念に注文してみよう。

所在地: 埼玉県春日部市上柳995
お問い合わせ: 048-718-3011
営業時間・定休日: 営業時間/
8時~19時
食彩館:11時~19時
他施設により異なる。
定休日/
なし
※1月1日・1月2日、他臨時休業あり
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【車】
東北自動車道「岩槻IC」から約25分
駐車場: 202台
ウェブサイト: 道の駅庄和―道の駅庄和

千葉県の授乳室のある道の駅一覧

【みのりの郷 東金】

千葉県東金市の旬の農産物や特産品の直売所である東金マルシェをはじめ、植木の販売や見本庭園がある千葉県下最大級の市場、緑花木市場など東金市の魅力が詰まった道の駅。
地元の新鮮な食材を使用したカフェ&リストランテや、イベント広場もある。
また、例年12月下旬から5月上旬ごろまでは、隣接のいちご園でいちご狩りが楽しめる。
いちご狩りは緑花木市場で受付・案内を行っており、10名以上の団体での利用の場合は3日前までに要相談。

所在地: 千葉県東金市田間1300-3
お問い合わせ: 0475-53-3615
営業時間・定休日: 営業期間/通年
営業時間/
東金マルシェ:9時~18時
緑花木市場:9時~18時(11月~2月は17時まで)
カフェ&リストランテとっチーノ:11時~16時(L.O.15時)
定休日/
1月1日~1月3日(臨時休業あり)
料金: いちご狩り入場料:
(2021年1月まで)
4歳以上2,000円
(2月~3月)
4歳以上1,700円
(4月以降)
4歳以上1,200円
※シルバー(70歳以上)と障碍者手帳を提示した方は100円引き
クレジットカード対応可能
アクセス: 【電車】
JR東金線「求名(ぐみょう)駅」から徒歩15分
【車】
千葉東金道路「東金IC」から約10分
駐車場: 237台、無料
普通車231台、バス6台
ウェブサイト: 道の駅 みのりの郷東金 千葉県東金市

【水の郷さわら】

利根川沿いのスーパー堤防の上にある道の駅。
川の駅が併設しており、地元の新鮮野菜に川魚といった利根川と佐原の特産品が直売所に並ぶ。
フードコートも、佐原名物のウナギや地元の安心・安全な健康豚肉、林SPFのトンカツなど、こだわりのメニューが充実している。
利根川沿いには、舗装されたサイクリングロードが整備されており、レンタサイクル(有料)を使って伊能忠敬記念館や香取神宮などの観光地巡りも楽しめる。
下流域には、貴重な水鳥の集う湿地帯があり、観察用の通路から生き物の自然な姿を眺められる。

所在地: 千葉県香取市佐原イ3981-2
お問い合わせ: 0478-50-1183(道の駅)
0478-52-1138(川の駅)
営業時間・定休日: 営業時間/
8時~18時
9時~19時(4月~9月)
9時~18時(10月~3月)
物産館:9時~18時
定休日/
なし
川の駅:
月曜(祝日の場合は翌日)
年末年始
施設点検日
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【車】
東関東自動車道「佐原香取IC」から約10分
駐車場: 288台
普通車240台
大型車25台
身障者用5台
オートバイ18台
EV充電スタンドあり
ウェブサイト: 水の郷 さわら

【風和里しばやま】

道の駅のある芝山町は、広大な田園地帯が広がっている県内でも有数の農業地帯。
常時50種類以上の農産物を生産販売している。
5月上旬~中旬はスイカやトウモロコシ、5月下旬頃にメロンとみずみずしい果物が続く。
また、週末はつきたて餅や豆腐コロッケの販売などさまざまなイベントも開催される。
館内の喫茶コーナーでは、地の牛乳を使った牛乳生バニラソフトクリームが人気。
他にも、じっくりと煮込んだ玉こんにゃくや豆にこだわったコーヒーも。
屋外のベンチでのんびりと飲食するのも心地よい。

所在地: 千葉県山武郡芝山町小池2568
お問い合わせ: 0479-70-8877
営業時間・定休日: 営業時間/
9時~19時(4月~9月)
9時~18時(10月~3月)
定休日/
12月31日~1月3日
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【車】
銚子連絡道路「松尾横芝IC」から約5分
新空港自動車道「成田IC」から約10分
駐車場: 55台
ウェブサイト: 道の駅 風和里しばやま

【とみうら 枇杷倶楽部】

千葉県初の道の駅として1993年11月にオープン。
2000年には全国道の駅グランプリで最優秀賞を受賞し、南房総の顔として現在に至っている。
富浦の名産品であるビワに特化し、オリジナルのビワ関連商品だけで40種類以上。
5月中旬からはビワ狩りも楽しめる。(30分食べ放題2,200円~2,700円)
手作りのビワソフトクリーム(450円)は、ビワを使った日本初のソフトクリームで、シロップ漬けとミルクをブレンドした爽やかな甘さが好評。
また、枇杷倶楽部のすぐ隣のとみうら元気倶楽部では無料で入れる足湯(10時~16時)が人気。
入浴施設もあり、市外の人は660円で利用できる。

所在地: 千葉県南房総市富浦町青木123-1
お問い合わせ: 0470-33-4611
営業時間・定休日: 営業時間/
10時~18時
いちご庭園:9時30分~16時
定休日/
なし
レストランは年に数日不定休あり
料金: クレジットカード対応可能
アクセス: 【車】
館山自動車道「富浦IC」から1km
駐車場: 80台
ウェブサイト: 道の駅とみうら 枇杷倶楽部―千葉県南房総市―房州びわを使った製品がいっぱい

東京都の授乳室のある道の駅一覧

【八王子滝山】

東京都で唯一の道の駅で、平日でも混雑している。
地元農家の朝採れ野菜が多数並ぶ農産物直売所、八王子の名産品が勢ぞろいしている地域物産コーナー、子供が遊ぶキッズコーナーなど多彩な施設がそろう。
また、八王子の地場野菜にこだわったフードコート「八農菜」、地元産の生乳からアイスを作っている「ミルクアイスMO-MO」など、飲食コーナーも充実。
物産コーナーには八王子滝山オリジナル日本酒や八王子織のネクタイなど八王子グッズも多い。

所在地: 東京都八王子市滝山町1-592-2
お問い合わせ: 042-696-1201
営業時間・定休日: 営業時間/9時~21時
※施設により異なる
※新型コロナウイルス感染症対策のため時間短縮(9時~19時)
定休日/なし
料金: クレジットカードなし
アクセス: 【車】
中央自動車道「八王子IC」から約5分
駐車場: 107台
第1駐車場62台
第2駐車場45台
ウェブサイト: 道の駅「八王子滝山」東京都八王子市の道の駅

★参考文献★

ウォーカープラス
全国道の駅連絡会

-道の駅
-, , , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.