花の名所

九州地方のコスモスの名所とイベント情報

日本には、四季折々の花々が楽しめる公園がたくさんあります。

花が見頃を迎える時期は、地元の人々から観光客まで多くの人でにぎわいますね。

そこで九州地方のコスモスの名所とそのスポットの詳細、イベント情報などをまとめました!

デートや家族で夢のような世界を楽しんでみませんか。

※新型コロナウイルス感染防止のため、営業時間の変更やイベント内容の変更・中止の可能性があります。
※事前にウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

福岡県のコスモスの名所とイベント情報

【キリン花園】

九州で飲まれているキリンビールを生産している大規模なビール工場が「キリンビール福岡工場」。
その敷地内にある「キリン花園」は、約7haのビール麦の試験圃場跡地を利用して作られたもの。
丁寧に手入れされた花畑には春にはポピー、秋にはコスモスが約1000万本咲き乱れ、圧巻!
開花期間中には「コスモスフェスタ」が行われ、物産展などが開催されたり、福岡工場限定醸造のビールが紹介されたりする。
もちろんキリンビール福岡工場では、ビールが出来上がるまでの過程を見学することもできる。
ただし、見学には事前の申込が必要。(見学予約は0946-23-2132まで)
また、キリン花園の正面に位置するキリンビアファームでは、出来立てのビールも楽しめる。

見ごろ:10月中旬~10月下旬
お問い合わせ:0946-23-2111(キリンビール福岡工場)
所在地:福岡県朝倉市馬田3601 キリン花園
営業時間・定休日:◆KIRINコスモスフェスタ
10月中旬
定休日/
園内無休
※キリンビアパーク福岡の工場見学、レストランは毎週月曜日定休
利用料金:無料
アクセス:【電車】
甘木鉄道甘木線「太刀洗駅」から徒歩15分
【車】
大分自動車道「甘木IC」から5分
大分自動車道「筑後小郡(ちくごおごおり)IC」から10分
駐車場:あり
イベント情報:KIRINコスモスフェスタ
※2021年のKIRINコスモスフェスタは中止となりました。
ウェブサイト:【2021年は中止】キリン花園のコスモス(KIRINコスモスフェスタ)|イベント情報|福岡県観光情報 クロスロードふくおか

【北野町コスモス街道】

陣屋川の堤防約3.5kmにわたって約50万本のコスモスが咲き誇るコスモス街道は、未来に残したい日本の花風景「池坊華逍遥100選」にも選定されたほど。
このコスモス街道のルーツは、舗装もされず草が生え放題の堤防がゴミ捨て場になっていることを苦にした堤防のすぐ下の住人の角光さんが、美しい故郷になることを願って堤防に10mほどコスモスの種をまいたことから。
その後、コスモスの栽培は毎年少しずつ距離を伸ばしていき、やがて地域の多くの人々が賛同してコスモス街道育成愛好会として町全体に広がったという。
コスモス街道の中心地近くには「コスモスパーク北野」もあり、コスモスが満開の時期には「コスモスフェスティバル」も開催される。
このイベントでは、コスモスレディーコンテストをはじめ街道には露店が並ぶほか、地元自治会のバザーなどもある。
開花期間中はコスモスパークや筑後川河川敷などに臨時駐車場ができるが、それが満杯になるほどの盛況ぶり。

見ごろ:10月上旬~11月上旬
お問い合わせ:0942-78-3569(久留米市北野総合支所 産業振興課)
所在地:福岡県久留米市北野町 陣屋川の堤防
営業時間・定休日:◆コスモスフェスティバル
10時~16時はコスモス街道が歩行者専用道路となるため、車の乗入れ不可
利用料金:
アクセス:【電車】
西鉄甘木線「北野駅」から徒歩約5分
【車】
九州自動車道「久留米IC」から合川大橋を渡橋後右折、筑後川堤防道路を上流に向かって約10分
大分自動車道「筑後小郡(ちくごおごおり)IC」から約10分
※カーナビはコスモスパーク北野(久留米市北野町高良724-1)を目標に設定することがおススメ
駐車場:あり
コスモスパーク北野:102台
筑後川河川敷駐車場:40台
イベント情報:第36回久留米市コスモスフェスティバル
2021年10月9日~2021年10月24日
※2021年のコスモスフェスティバルは中止となりました。
※ただし、コスモスフォトコンテストは開催
ウェブサイト:コスモス街道|久留米の観光スポット|久留米公式観光サイト ほとめきの街

【のこのしまアイランドパーク】

博多湾の中央に浮かぶ島が、姪浜(めいのはま)港から市営渡約10分で到着する能古島(のこのしま)。
昔から福岡市民の身近な行楽地として親しまれる周囲12kmの小さな島で、島の能古島渡船場から車で10分のところにある「のこのしまアイランドパーク」は能古島北部に広がる約15万平方メートルの自然公園である。
一年を通じて季節の花々が咲き誇り、県内でも屈指の菜の花およびコスモス、スイセンの名所としても知られる。
特にコスモスは有名で、秋には50万本と遅咲き10万本が咲き誇る。
また、花畑の高台から眼下に広がる博多湾も見渡せる。

見ごろ:10月上旬~11月上旬
お問い合わせ:092-881-2494
所在地:福岡県福岡市西区能古(のこ)1624
営業時間・定休日:営業時間/
平日(月曜日~土曜日):9時~17時30分
日曜日・祝日:9時~18時30分
※冬期は平日と同じ時間
定休日/年中無休
利用料金:大人(高校生以上)/1,200円
こども(小・中学生)/600円
幼児(3歳以上)/400円
※30名以上の団体は入園料2割引
アクセス:(姪浜(めいのはま)渡船場まで)
【バス】
福岡市営地下鉄空港線・JR筑肥線「姪浜(めいのはま)駅」北口から西鉄バスで約15分、「能古渡船場」下車
【車】
九州自動車道「太宰府IC」または「福岡IC」から福岡都市高速環状線内回り「愛宕ランプ」下車、約10分
(姪浜(めいのはま)渡船場からアイランドパークまで)
「姪浜(めいのはま)渡船場」から「能古島(のこのしま)渡船場」までフェリーで約10分
「能古島(のこのしま)渡船場」から西鉄バス「アイランドパーク行き」で約13分
駐車場:あり、無料
イベント情報:
ウェブサイト:のこのしまアイランドパーク|

【海の中道海浜公園】

福岡県福岡市東区にある国営海の中道海浜公園は東西に約6km、面積は約300ha(東京ドーム約64個分)と広大な敷地を有しており、リスザルやカピバラといった動物たちとふれあえる「動物の森」、流れるプールやウォータースライダーなどが設置されている屋外レジャープールの「サンシャインプール」、空気で膨らませた巨大トランポリン「くじらぐも"ふわんポリン"」、デイキャンプ場など、博多湾と玄界灘の2つの海に囲まれた「海の中道」という都市部から近い場所にありながら様々なレジャーを楽しめる公園。
また、園内のフラワーミュージアム、バラ園、花の丘では桜・チューリップ・ネモフィラ・バラ・ひまわり・コスモスと四季を通して花々のフラワーリレーを楽しむことができる。
秋になると園内のほぼ中央にある「花の丘」に約150万本のコスモスが咲き乱れ、コスモスが満開になる時期には毎年「うみなか*はなまつり」が開催される。
「うみなか*はなまつり」では、福岡県内の農産物や海産物の販売、各種ステージイベントが開催されて多くの人でにぎわう。

見ごろ:10月上旬~10月下旬
お問い合わせ:092-603-1111
所在地:福岡県福岡市東区西戸崎18-25
営業時間・定休日:開園時間/
3月~10月:9時30分~17時30分
11月~2月:9時30分~17時
※入園は閉園の1時間前まで
※繁忙日、イベント開催日等は開園時間延長の場合あ
休園日/
年末年始(12月31日・1月1日)
2月の第1月曜日とその翌日
※自然災害により安全確保が困難な場合は臨時休園することがある
利用料金:一般:
大人(15歳以上)/450円
シルバー(65歳以上)/210円
中学生以下/無料
団体(20名以上):
大人(15歳以上)/290円
シルバー(65歳以上)/210円
中学生以下/無料
※シルバーは年齢が確認できるものの提示が必要
※都市緑化推進運動などで無料入園日あり
アクセス:【電車】
(ワンダーワールド、サンシャインプール、マリンワールド)
JR香椎線「海ノ中道駅」から徒歩すぐ
(大芝生広場、花の丘)
JR香椎線「西戸崎駅」から徒歩約10分
【バス】
福岡市営地下鉄空港線「天神駅」郵便局前18Aのりばから西鉄バス【21A】志賀島小学校前(都市高速経由)で約40分「マリンワールド海の中道」下車、徒歩約3分
福岡市営地下鉄空港線「天神駅」郵便局前18Aのりばから西鉄バス【21B】大岳(都市高速経由)で約30分「マリンワールド海の中道」下車、徒歩約3分
※【21B】は土日祝のみ
【車】
福岡高速道路6号線「アイランドシティ出口」から約5.6km(光と風の広場駐車場)
福岡高速道路6号線「アイランドシティ出口」から約6.9km(海の中道駅口駐車場、ワンダーワールド駅口駐車場)
福岡高速道路6号線「アイランドシティ出口」から約8.5km(西駐車場)
九州自動車道「古賀IC」からパークウェイ経由で15.1km(光と風の広場駐車場)
九州自動車道「古賀IC」からパークウェイ経由で16.5km(海の中道駅口駐車場、ワンダーワールド駅口駐車場)
九州自動車道「古賀IC」からパークウェイ経由で18km(西駐車場)
駐車場:あり、有料
西駐車場:
大型車31台・普通車1589台・二輪車30台・身障者用12台
ワンダーワールドA駐車場:
普通車263台
ワンダーワールドB駐車場:
大型車5台・普通車307台・身障者用6台
海の中道駅口駐車場:
普通車490台・身障者用6台
マリンワールド駐車場:
大型車18台・普通車374台・身障者用8台
光と風の広場駐車場:
大型車7台・普通車576台・身障者用10台
デイキャンプ場内駐車場:
普通車69台・身障者用3台
※二輪車はワンダーワールド、海の中道駅口、マリンワールド、光と風の広場駐車場についてはスタッフに問い合わせ
駐車料金:
大型車/1,580円
普通車/530円
二輪車/270円
イベント情報:うみなか*はなまつり2021
※2021年のうみなか*はなまつりは中止となりました。
ウェブサイト:海の中道海浜公園|福岡市東区にある自然豊かな国営公園

長崎県のコスモスの名所とイベント情報

【コスモス花宇宙館】

白木峰高原にある「コスモス花宇宙館」は、本格的な天体観測と絵画を楽しめる珍しいスポット。
天体観測室には高倍率の反射型天体望遠鏡や屈折型天体望遠鏡が完備されており、周囲に遮るものも無いことから思う存分星空を楽しむことができ、太陽観測専用望遠鏡も用意されているために昼間でも宇宙を感じることができる。
美術フロアでは諫早市出身の画伯荒木幸史氏のコスモスの絵画が展示されており、小展示室では工芸作家や写真家などの個展が開催されることもある。
隣接している白木峰高原はコスモス花宇宙観の関連施設で、秋には実物のコスモスが所狭しと花を咲かせる様子を見ることができる。
星空と芸術を一度に楽しむことができるコスモス花宇宙館は、観光プランの1つに加えておきたいスポット。

見ごろ:10月上旬~10月下旬
お問い合わせ:0957-23-9003
所在地:長崎県諫早市白木峰町827番地1
営業時間・定休日:開館時間/
火・水・木:10時~20時
金・土・日:10時~22時
※天体観望時刻は閉館30分前まで
※気象情報やイベントで閉館時刻を変更する場合あり
休館日/
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館(~20時)、翌平日休館)
利用料金:無料
アクセス:【電車】
JR長崎本線・大村線・島原鉄道島原鉄道線「諫早駅」から車で20分
JR長崎本線「肥前長田駅」から車で10分
【車】
長崎自動車道「諫早IC」から30分
駐車場:500台、無料
イベント情報:第25回コスモス スケッチ大会
2021年10月10日
※雨天時決行
※雨天時は館内にて実施
ウェブサイト:コスモス花宇宙館(公式ページ)|諫早市・白木峰高原|諫早市施設管理公社

【魚津ヶ崎(ぎょうがさき)公園】

公園周辺には遠浅で波が穏やかな浜田海水浴場があり、夕陽が美しいことで知られている魚津ヶ崎(ぎょうがさき)公園では、秋には1万1千平方メートルに5品種約160万本の色とりどりのコスモスが咲き誇る。
花の盛りの時期には「魚津ヶ崎(ぎょうがさき)コスモスまつり」を開催。
魚津ヶ崎(ぎょうがさき)公園野外ステージを中心に、軽食等の販売、コスモスの花摘み(有料)、抽選会、紅白餅まきなどのイベントが行われる。
またコスモス畑ライトアップも行われ、幽玄で壮大なコスモスを見ることができる。
この公園ではコスモスだけでなく、春には菜の花、あじさい、夏にはひまわりと季節ごとに一面に広がる花畑を楽しめる。
園内にはエアコン、シャワー、トイレ付バンガローなどもあり、キャンプを楽しむこともできる。

見ごろ:10月上旬~10月下旬
お問い合わせ:0959-82-1111(岐宿支所)
所在地:長崎県五島市岐宿町岐宿(きしくまちきしく)1218-1
営業時間・定休日:◆魚津ヶ崎公園コスモスまつり
毎年10月中旬
営業時間/常時
定休日/無休
利用料金:
アクセス:【車】
福江港から25分
駐車場:あり、50台
イベント情報:魚津ヶ崎コスモス畑ライトアップ
2021年10月14日・2021年10月15日
19時~20時30分
ウェブサイト:魚津ヶ崎コスモスまつり|イベント|五島の島たび[公式]―長崎県五島市の観光・旅行情報サイト

【しまばら火張山公園(旧しまばら芝桜公園)】

雲仙普賢岳噴火災害時に市民を守るため指定された砂防指定地を利用し、島原の観光地の1つとして造られたのが、しまばら火張山公園(旧しまばら芝桜公園)。
園内からは平成新山を一望でき、旧名の通り春には20万株の芝桜を見ることができる。
また、「季節の花ゾーン」では、春には1000万本のクリムゾンクローバー(ストロベリーキャンドル)、秋には約1300万本のコスモスを楽しむことができる。
各種の花の開花シーズンに合わせて「春の花まつり」「秋桜まつり」が開催される。
「秋桜まつり」では、毎年趣向を凝らして島原農業高校による和太鼓の演奏、井上龍一郎氏の書ライブをはじめ、島原七万石踊りや島原物産市などが同時開催される。
3月上旬から4月上旬には園内で桜200本と枝垂桜38本も開花する。
メンテナンス等の関係で、「芝桜まつり」「秋桜まつり」期間のみ開園される。

見ごろ:10月上旬~11月中旬
お問い合わせ:0957-62-3986(島原観光ビューロー)
所在地:長崎県島原市上折橋町1465-2
営業時間・定休日:営業時間/
まつり期間中の9時~17時
定休日/雨天時休園
利用料金:公園環境保全・維持管理協力金:
大人/300円
高校生以下無料
アクセス:【車】
長崎自動車道「諫早IC」から約60分
島原中央道路「島原IC」から2分
駐車場:あり
乗用車200台、大型バス20台
イベント情報:秋桜まつり
2021年10月10日~11月中旬
9時~17時
平成新山と1000万本の秋桜、6万本のひまわりが見られる。
ウェブサイト:しまばら火張山公園(旧しまばら芝桜公園)|観光スポット|雲仙温泉郷

大分県のコスモスの名所とイベント情報

【三光コスモス園】

中津市の秋の風物詩ともいわれるほどのコスモス園は、三光原口・成恒地区の転作田約17haに3000万本が咲き誇る。
まさに国内有数のコスモス畑は、八面山の麓の広大な敷地に広がり、その光景は圧巻!
2015年は県内外より15万6千人以上が来園したほどの人気ぶりだった。
ちなみに、このコスモス畑は豊かで潤いのある農業集落づくりを目指し、三光地域の集落営農組合11団体で組織する「日本一のコスモス園をつくらんかい・エーノーグループ・下田口営農組合」が栽培に取り組んでいるもの。
花の盛りの時期には実行委員会が中心となって「三光コスモス祭り」も開催される。
祭り期間中にはコスモス園や特設ステージで結婚や記念日などのお祝いをしたい方などのステージを使っての感謝の気持ちを伝えるイベントの他に、歌やダンスが披露され、コスモス園内を走るミニSLや人力車やコスモスの切り花体験なども行われる。

見ごろ:10月中旬~11月上旬
お問い合わせ:0979-43-2050(三光コスモス祭り実行委員会事務局(三光支所地域振興課内))
所在地:大分県中津市三光 三光コスモス園
営業時間・定休日:開園期間/
10月中旬~11月上旬
利用料金:コスモス切り花体験:
1回300円
※天候・コスモスの開花状況によっては開催できない場合あり
アクセス:【車】
東九州自動車道「中津IC」から約10分
大分自動車道「日田IC」から約60分
※カーナビは目的地を「三光郵便局(0979-43-2042)」に設定。
【電車】
JR日豊本線「中津駅」から車で約20分
【バス】
JR日豊本線「中津駅」から「八面山」行きのバスで「原口公民館」下車、徒歩約5分
駐車場:330台分、有料
1台200円
※コスモス園の周辺に無料駐車場(440台分、コスモス園まで徒歩約10分)あり。
イベント情報:三光コスモス園2021
2021年10月20日~2021年11月7日
ウェブサイト:三光コスモス園2021情報|大分県中津市

宮崎県のコスモスの名所とイベント情報

【生駒高原】

宮崎県小林市内を一望し、背に霧島連山が広がる標高540mの生駒高原には12万平方メートル(東京ドーム約2.6個分)の敷地に雄大なお花畑が広がる。
春には35万本の菜の花が咲き誇り、さらに5月には色とりどりのカリフォルニアポピー15万本、アイスランドポピー7万本がピンク・白・黄色・橙色の花をつけ、爽やかな初夏の訪れを告げるように高原の一面を彩る。
また、例年8月中旬から11月中旬にかけてキバナコスモス、9月下旬から10月下旬にかけてコスモスが高原を埋め尽くす。
澄みきった高原の風に涼やかに揺れる100万本のコスモスは見もの。

見ごろ:8月中旬~11月中旬
お問い合わせ:0984-27-1919(花の駅生駒高原)
所在地:宮崎県小林市南西方8565
営業時間・定休日:通常営業/
9時~17時(最終入園は16時30分)
休園日/
不定休(イベント期間は無休)
利用料金:中学生以上/600円
小学生/100円
未就学児/無料
団体(15名以上)/480円
アクセス:【バス】
JR吉都線「小林駅」からバスで約20分
【車】
宮崎自動車道「小林IC」から約5分
駐車場:あり
イベント情報:コスモスまつり
2021年9月18日~2021年11月上旬
ウェブサイト:花の駅生駒高原【公式】コスモス・ポピー・菜の花/宮崎県小林市

【西都原(さいとばる)古墳群】

宮崎県のほぼ中央部にある西都市の西方に位置するのが西都原(さいとばる)古墳群地帯。
東西2.6km・南北4.2kmの広い地域に点在する約1700年前の古墳時代に造られた古墳群は、周囲が大自然に包まれ、大小329基の古墳数を有している。
春になると約8haの畑一面に30万本の菜の花と約2000本の桜が咲き誇る。
また、秋には7haに300万本のコスモスが咲き誇り、多くの人たちが訪れ、古墳に古代ロマンの夢をかきたてられる。

見ごろ:10月中旬~11月上旬
お問い合わせ:0983-42-0024
0983-41-1557(西都市観光協会)
所在地:宮崎県西都市三宅西都原5670
営業時間・定休日:営業時間/常時
ただし、考古博物館休館日は古墳内部の見学不可
定休日/無休
利用料金:無料
アクセス:【バス】
西都営業所(西都バスセンター)から5分
【車】
東九州自動車道「西都IC」から約10分
駐車場:あり、無料
イベント情報:
ウェブサイト:特別史跡公園 西都原古墳群|特別史跡公園 西都原古墳群―Saitobaru Burial Mounds

鹿児島県のコスモスの名所とイベント情報

【上場(うわば)高原コスモス園】

熊本県との境にある標高500mの上場(うわば)高原に牡丹あるのが、上場高原コスモス園。
園内の広さは約3haで、四季の花々を楽しむことができる場として親しまれている。
秋には25万本のコスモスが咲き、その景観は丘の上から見渡せて、息をのむほど美しい。
もちろん、コスモスだけでなく10万本の菜の花をはじめ、牡丹、紫陽花も県内の花の名所の1つにされるほどである。
また、花だけでなく出水産の牛乳を使ったアイスクリームや石窯で焼くピザづくりなどの食育体験ができるスペースや地元の高原野菜などを販売する古代マーケット"天の市"や、竪穴式の特産品販売店などもある。
開園期間中は、3日間限定で肥薩おれんじ鉄道他「出水駅」から上場(うわば)高原行きコスモスシャトルバスも運行される。

見ごろ:10月上旬~10月中旬
お問い合わせ:0996-63-2111
所在地:鹿児島県出水(いずみ)市上大川内2648-4
営業時間・定休日:営業日/通年
定休日/年中無休
利用料金:無料
アクセス:【電車】
JR九州新幹線(鹿児島ルート)・肥薩おれんじ鉄道肥薩おれんじ鉄道線「出水駅」から車で約40分
【バス】
「出水駅」から期間限定の上場高原行きコスモスシャトルバスを運行。詳細は公式サイトを確認
駐車場:あり、145台
イベント情報:
ウェブサイト:上場高原(コスモス園)|観光スポット|鹿児島県観光サイト/かごしまの旅

【鹿児島市都市農業センター】

鹿児島市都市農業センターは、農業研修ゾーン・市民農園ゾーン・ふれあいゾーンの3つのゾーンに分かれ、約30haの敷地を持つ。
園内の大花壇では、秋には種類毎に3ブロックに分かれて植えられたコスモス約30万本を見ることができる。
この大花壇では、コスモスだけでなく菜の花・ジニア(百日草)などが植栽される他、7月中旬~8月上旬に10万本のひまわりも咲き揃う。
花畑にはベンチや椅子が所々にあり、座りながら眺められる。
また、センター内には河津桜、暖流桜、寒緋桜、陽光桜、染井吉野、大島桜、里桜と7品種の桜や芝桜を楽しめるスペースもある。
水生植物園では、睡蓮や大賀ハスを見ることもできる。
その他、市内最大規模の農業まつり「鹿児島市農林水産春まつり」も行われる場所である。

見ごろ:10月中旬~11月上旬
お問い合わせ:099-238-2666(鹿児島市都市農業センター)
所在地:鹿児島県鹿児島市犬迫町4705
営業時間・定休日:営業時間/8時30分~17時
定休日/12月29日~1月3日
利用料金:
アクセス:【車】
九州自動車道「鹿児島北IC」から国道3号線をいちき串木野市方向へ約20分
【バス】
JR九州新幹線(鹿児島ルート)・鹿児島本線・日豊本線・指宿枕崎線「鹿児島中央駅」・鹿児島市電第二期線・鹿児島市電唐湊線「鹿児島中央駅前停留場」からバスで約40分「都市農業センター」下車、徒歩約3分
※土日祝のみ運行、のりばや運行時間については鹿児島交通(099-247-2333)まで
駐車場:あり、414台
イベント情報:
ウェブサイト:鹿児島市都市農業センター|観光スポット|鹿児島県観光サイト/かごしまの旅

★参考文献★

全国 花・自然のよりみち案内―ロコナビ
全国のイベント一覧・花・自然―ウォーカープラス

-花の名所
-, , , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.