季節のイベント

北海道・東北地方のひな祭りイベントの料金・アクセス・駐車場情報

春の訪れを感じる節句行事、ひな祭り。

全国各地で古いものから新しいものまでの雛人形やつるし飾り、数千体もの雛人形が並ぶ迫力ある展示など、さまざまなイベントが開催されています。

そんな北海道・東北地方のひな祭りイベントの詳細や料金・アクセス・駐車場情報をまとめました!

ぜひ、カップルや家族でのお出かけの参考にしてください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、イベント内容の変更・中止の可能性があります。
※事前にウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

北海道のひな祭りイベントの料金・アクセス・駐車場情報

【年中行事(季節展示)「ひな人形の展示」】

開拓の村で行われるひな祭り。
季節展示「ひな人形の展示」では、村内の建造物に、明治末から平成までのひな人形23組を展示する。

所在地・開催場所:北海道札幌市厚別区厚別町小野幌(このっぽろ)50-1
北海道開拓の村
開催期間・時間:2022年2月19日~2022年3月21日
※3月21日以外の月曜を除く
9時~16時30分(最終入村16時)
料金:入場料:
一般/800円
大学生・高校生/600円
中学生以下・65歳以上/無料
お問い合わせ:011-898-2692
アクセス:【バス】
JR千歳線「新札幌駅」バスターミナルからJR北海道バス(開拓の村行き)で終点下車、すぐ
【車】
道央自動車道「札幌南IC」から約15分
札樽(さっそん)自動車道「大谷地IC」から約15分
駐車場:400台、無料
ウェブサイト:北海道開拓の村

【田中酒造本店 雛まつり2022】

古くは昭和初期に作成されたお雛様、木目込みのお雛様、すべて手作りの和紙雛人形など、約200点の雛人形を展示予定。
さらに期間中は、桃の節句にちなんだ「白桃の甘酒」や香り豊かな純米大吟醸の酒粕を使用した「ひな酒まんじゅう」、本店限定の酒粕入りの「さくらもち」や「うぐいすもち」なども数量限定で販売する。

所在地・開催場所:北海道小樽市色内3-2-5
田中酒造本店
開催期間・時間:2022年2月4日~2022年3月6日
9時05分~17時55分
料金:入場無料
お問い合わせ:0134-23-0390
アクセス:【電車】
JR函館本線「小樽駅」から徒歩10分
駐車場:あり、15台
ウェブサイト:小樽の造り酒屋 田中酒造株式会社

【田中酒造亀甲蔵 雛まつり2022】

昭和初期に作成された雛人形や、木目込みの雛人形につるし雛など、約250点の雛人形を展示予定。
さらに期間中は、桃の節句にちなんだ「白桃の甘酒」や香り豊かな純米大吟醸の酒粕を使用した「ひな酒まんじゅう」、亀甲蔵限定の酒粕入りの「うぐいすもち」や土日限定で「雛ぱん」も数量限定で販売する。

所在地・開催場所:北海道小樽市信香町2-2
田中酒造亀甲蔵
開催期間・時間:2022年2月4日~2022年3月6日
9時05分~17時55分
料金:入場無料
お問い合わせ:0134-21-2390
アクセス:【電車】
JR函館本線「南小樽駅」から徒歩10分
駐車場:20台、無料
ウェブサイト:小樽の造り酒屋 田中酒造株式会社

宮城県のひな祭りイベントの料金・アクセス・駐車場情報

【季節展示「ひな祭り」】

明治時代から昭和初めに作られ、仙台の各々の家庭で飾られていたおひなさまや、堤人形のおひなさまなどを展示・紹介。

所在地・開催場所:宮城県仙台市宮城野区五輪1-3-7榴岡(つつじがおか)公園内
仙台市歴史民俗資料館
開催期間・時間:2022年2月19日~2022年3月21日
9時~16時45分
休館日/
月曜日
祝日の翌日
第4木曜日
料金:一般/240円
高校生/180円
小中学生/120円
お問い合わせ:022-295-3956(仙台市歴史民俗資料館)
アクセス:【電車】
JR仙石線「榴ヶ岡(つつじがおか)駅」から徒歩約7分
駐車場:なし
榴岡公園内有料駐車場:3時間まで100円
ウェブサイト:利用案内|仙台市歴史民俗資料館

秋田県のひな祭りイベントの料金・アクセス・駐車場情報

【角館雛めぐり<中止となりました>】

<中止となりました>
武士の内町と町人の住む外町に町割りされていた藩政時代の城下町・角館(かくのだて)。
400年の歴史を誇る角館の武家や商家に伝わるお雛様が、町内30箇所に展示される。
お雛様にちなんだ色とりどりの「雛御膳」「雛菓子」なども楽しめる。

所在地・開催場所:秋田県仙北市角館町上新町43-1 仙北市商工会角館本所
角館町内各店舗
開催期間・時間:2022年2月19日~2022年3月6日
9時~17時
※各店舗で時間が異なるので、来場の際は要確認。
※新型コロナウイルス感染拡大を受けて、開催は中止となりました。
料金:入館料や特別イベントは有料
お問い合わせ:0187-54-2700(仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」)
アクセス:【車】
秋田自動車道「大曲IC」から約40分
【電車】
JR秋田新幹線・田沢湖線・秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線「角館駅」から徒歩約10分
駐車場:6台、無料
ウェブサイト:田沢湖角館観光協会―Tazawako Kakunodate Tourism Assosiation―

山形県のひな祭りイベントの料金・アクセス・駐車場情報

【企画展「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」】

昭和23年3月、地元旧家の雛人形を、清遠閣を会場に一堂に展示した「雛人形展」を開催して以来、74年間毎年開催されている雛人形展。
折々に雛人形や古典人形の寄贈を受けて、全国に誇る充実したコレクションを形成している。
現在では酒田市雛街道の一つとして湊町・酒田の歴史と文化を全国に発信している。
本間美術館のコレクションは、本間家から寄贈された日本・東洋古美術が柱。
開館以来、美術品の収集と多くの篤志家からも寄贈があり、古美術から現代美術までの幅広いジャンルにわたる、およそ3000件もの収集品となっている。

所在地・開催場所:山形県酒田市御成町7-7
本間美術館(美術展覧会場・清遠閣会場)
開催期間・時間:2022年2月19日~2022年4月4日
3月まで:9時~16時30分(最終入館16時)
4月から:9時~17時(最終入館16時30分)
料金:入館料:
一般/1,000円
学生/450円
小中学生以下無料
※上記入館料で国指定名勝 本間氏別邸庭園(鶴舞園・清遠閣)も観覧可能
お問い合わせ:0234-24-4311
アクセス:【電車】
JR羽越本線・陸羽西線「酒田駅」から徒歩5分
駐車場:50台、無料
ウェブサイト:公益財団法人 本間美術館[山形県 酒田市]―公益財団法人 本間美術館は、「公益」の精神を今に伝え、近世の古美術から現代美術、別荘「清遠閣」の緻密な木造建築の美、「鶴舞園」、さらには北前船の残した湊町酒田の歴史まで楽しめる芸術・自然・歴史の融合した別天地。

【上山(かみのやま)城の雛祭り】

享保雛、次郎左衛門雛、古今雛、有職雛など江戸時代から伝わる内裏雛を中心に展示する。
また、御殿飾りや竹田人形などさまざまな種類の雛人形を楽しめる。

所在地・開催場所:山形県上山(かみのやま)市元城内3-7
公益財団法人上山城郷土資料館
開催期間・時間:2022年3月1日~2022年3月30日
9時~17時15分(入館は16時45分まで)
休日/毎週木曜日
料金:入館料:
大人/420円
高・大学生/370円
小・中学生/50円
お問い合わせ:023-673-3660(公益財団法人上山城郷土資料館)
アクセス:【電車】
JR山形新幹線・奥羽本線(山形線)「かみのやま温泉駅」から徒歩約10分
駐車場:50台、無料
ウェブサイト:羽州の名城 上山城 ホーム

【やまのべひな人形展】

最上川舟運により運ばれてきた貴重な時代雛の数々を展示公開する。
寛永から明治の時代雛をお雛様がつくられた時代の飾り方で小道具一つ一つにこだわりながら展示する。
一年にいっぺんの出会いを楽しもう。
なお、新型コロナウイルス感染状況により中止となる場合あり。

所在地・開催場所:山形県東村山郡山辺町山辺208-1
山辺町ふるさと資料館
開催期間・時間:2022年2月27日~2022年3月27日
10時~16時
休日/月曜日・祝日
料金:ふるさと資料館入館料:
大人/200円
高校・大学生/100円
小中学生/50円
お問い合わせ:023-664-5033(山辺町ふるさと資料館)
アクセス:【車】
東北中央自動車道「山形中央IC」から約10分
【電車】
JR左沢(あてらざわ)線「羽前山辺(うぜんやまべ)駅」から徒歩約3分
駐車場:あり、15台
ウェブサイト:

【楢下宿(ならげしゅく)の雛祭り】

かつて宿場町として栄えた楢下宿(ならげしゅく)の古民家で、地元の人から借りた雛人形や地区に代々伝わる雛人形など、古いものから新しいものまで約300体ほど展示する。
※「ばあちゃんずくらぶ」による湯茶接待は中止

所在地・開催場所:山形県上山(かみのやま)市楢下(ならげ)56
山田屋
開催期間・時間:2022年2月26日~2022年3月31日
9時~16時(入館は15時30分まで)
休日/水曜日
料金:入場無料
お問い合わせ:023-672-0839(上山市観光物産協会)
アクセス:【車】
JR山形新幹線・奥羽本線(山形線)「かみのやま温泉駅」から約20分
駐車場:あり、10台
大黒屋の駐車場を利用
ウェブサイト:

福島県のひな祭りイベントの料金・アクセス・駐車場情報

【アクアマリンのひな祭り】

3月3日のひな祭りにちなみ、「アクアマリンのひな祭り」を開催する。
いわき市にあるちりめん細工教室「ままや」が子どもたちの健やかな成長を願って作成したつるし飾りを展示。
鯛や亀、エビなど同館で展示されている生き物も盛り込まれている。
また、ひな祭り限定のスイーツも登場。
春らしいカラーが可愛い桃味のスイーツ。

所在地・開催場所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50
環境水族館アクアマリンふくしま
開催期間・時間:2022年2月11日~2022年3月3日
9時~17時
料金:入館料:
一般/1,850円
小・中・高校生/900円
未就学児無料
お問い合わせ:0246-73-2525(アクアマリンふくしま)
アクセス:【車】
常磐自動車道「いわき湯本IC」から約20分
【バス】
JR常磐線「泉駅」から路線バスで約15分「イオンモールいわき小名浜」下車、徒歩約5分
駐車場:1500台、無料
ウェブサイト:アクアマリンのひな祭り|イベント・企画展|アクアマリンふくしま

★参考文献★

全国のひな祭り・桃の節句一覧(ウォーカープラス)

-季節のイベント
-, , , , , , ,