花の名所

甲信越・北陸・東海地方のバラの名所とイベント情報

日本には、四季折々の花々が楽しめる公園がたくさんあります。

花が見頃を迎える時期は、地元の人々から観光客まで多くの人でにぎわいますね。

そこで甲信越・北陸・東海地方のバラの名所とそのスポットの詳細、イベント情報などをまとめました!

デートや家族で夢のような世界を楽しんでみませんか。

※新型コロナウイルス感染防止のため、営業時間の変更やイベント内容の変更・中止の可能性があります。
※事前にウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

山梨県のバラの名所とイベント情報

【芸術の森公園】

芸術の森公園は、公園内に山梨県立美術館と山梨県立文学館を有する。
また、バラ園や日本庭園、牡丹園など四季折々の植物が設けられているため、いつ訪れても変化に富んだ風景を楽しませてくれる。

見ごろ:5月~6月
お問い合わせ:055-228-3322
所在地:山梨県甲府市貢川(くがわ)1丁目5 芸術の森公園
営業時間・定休日:開館時間/
9時~17時(入館は16時30分まで)
休館/
月曜(月曜が祝日の場合は翌日休館)
年末年始
利用料金:小・中学生/100円(特別展260円)
高校・大学生/210円(特別展500円)
大人/500円(特別展1,000円)
65歳以上/無料(県外65歳以上は特別展1,000円)
アクセス:【バス】
JR中央本線・身延線「甲府駅」南口からバスで約15分
【車】
中央自動車道「甲府昭和IC」から約10分
駐車場:あり
イベント情報:
ウェブサイト:芸術の森公園/富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報

【赤坂台総合公園】

山梨県の美しい山々に囲まれた甲府盆地にある赤坂台総合公園(通称ドラゴンパーク)。
広さ25,000平方メートルの広大な芝生広場、遊具のあるアースワーク広場、バラのアーチ、足に衝撃の少ないゴムチップウレタン舗装の園路などがある。
また、高さ33mの展望塔(展望フロアは22m)からは、甲府盆地の景色が一望でき、「関東の富士見百景」にも選定されている。

見ごろ:5月~6月
お問い合わせ:055-276-2161
所在地:山梨県甲斐市竜王338-2
営業時間・定休日:営業時間/
公園:常時
展望塔およびアンダーパス(地下横断通路):9時~17時
展望塔:7月~9月は22:00まで
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、展望塔は当面閉鎖
定休日/
公園:なし
展望塔およびアンダーパス(地下横断通路):
月曜(月曜日が祝祭日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
利用料金:公園、展望塔:無料
アクセス:【電車】
JR中央本線「竜王駅」から徒歩約15分
駐車場:あり、約70台
イベント情報:
ウェブサイト:赤坂総合公園(ドラゴンパーク)/甲斐市

長野県のバラの名所とイベント情報

【高遠しんわの丘ローズガーデン】

平成19年(2007年)6月1日にグランドオープンしたバラ園。
約1万平方メートルの敷地に約20種類・約3000株のバラが植えられ、赤・黄・白・ピンクなど、幾種類ものバラを鑑賞できる。
ハイブリッド系のバラから修景バラまで花が移り変わりながら長期間楽しめる。
高台にある園からは、眼下の町並みと遠くに中央アルプスを望むことができる。
バラの見頃は例年6月上旬から中旬と10月上旬。
見頃の時期に併せてバラ祭りも開催される。

見ごろ:6月上旬~6月下旬
10月上旬
お問い合わせ:0265-94-2556
所在地:長野県伊那市高遠町東高遠973-1 高遠しんわの丘ローズガーデン
営業時間・定休日:営業期間/
6月~10月(9時~16時)
利用料金:入場料:
無料
※バラ祭り開催期間中は協力金あり
大人/300円(団体15名以上/200円)
小中学生:150円
アクセス:【車】
中央自動車道「伊那IC」から約26分
駐車場:あり
イベント情報:バラ祭り
2021年6月5日~2021年6月27日
ウェブサイト:高遠しんわの丘ローズガーデン

【中野市一本木公園】

長野県中野市にある「一本木公園」は、県内でも有数の種類と株数を誇るバラの名所として有名。
850種・3000株のバラ以外にも桜やさまざまな宿根草など、四季折々の花が咲き誇る。
子供たちが遊べる遊具や広い芝生などもあり、大人から子供まで年間を通して楽しめる公園。

見ごろ:5月下旬~6月上旬
お問い合わせ:0269-23-4780
所在地:長野県中野市一本木495-6
営業時間・定休日:開園時間/常時開園
◆信州なかのバラまつり
例年5月下旬~6月上旬、8時30分~16時
プレオープン:例年5月中旬~5月下旬、9時~16時
◆秋のバラまつり
例年10月中旬
利用料金:入園無料
※イベント期間は要確認
アクセス:【電車】
長野電鉄長野線「中野松川駅」から徒歩約5分
【車】
上信越自動車道「信州中野IC」から約15分
駐車場:あり
イベント情報:信州なかのバラまつり
2021年5月29日~2021年6月13日
ウェブサイト:一本木公園バラの会

【蓼科高原バラクライングリッシュガーデン】

ガーデンが創園されたのは1990年で、国内にあるガーデンの中では草分け的な存在。
名前の「バラクラ」の由来は「バラ色の暮らし」から来ている。
標高1000mを超える蓼科高原にある約3000坪のスケールの庭園。
オーナーであり英国園芸研究家でもあるケイ山田氏のデザインで、設計から石工、ガーデナーまで庭園の全てが本格的な英国式。
園内は通常のバラ園とは異なり、春バラのみで200種類1000株の点在するバラをメインに宿根草や球根、季節の一年草、白樺などの樹木を合わせた造りで、約5000種類の植物が季節の折々に見ることができる。
庭園内にはレストラン、カフェ、ガーデニンググッズ店などもあり、6月には毎年「バラクラ・フラワーショー」を開催している。

見ごろ:6月中旬~7月中旬
お問い合わせ:0266-77-2019
所在地:長野県茅野市北山栗平5047 蓼科高原バラクライングリッシュガーデン
営業時間・定休日:開園日/年中無休
開園時間/9時~18時
利用料金:大人(高校生以上)/200円~1400円
小人(中学生以下)/無料
年間フリーパス/1,500円~
※季節により料金は異なる
アクセス:【バス】
JR中央本線「茅野駅」からアルピコ交通バスピラタスロープウェイ行きで25分「栗平」下車、徒歩すぐ
【車】
中央自動車道「諏訪南IC」から約25分
駐車場:200台、無料
イベント情報:ローズウィークス
2021年6月14日~2021年7月11日
ウェブサイト:蓼科高原バラクライングリッシュガーデン

新潟県のバラの名所とイベント情報

【国営越後丘陵公園】

北陸地方では唯一の国営公園で、越後の豊かな自然に恵まれた園内には雪割草、カタクリ、チューリップ、ばら、コスモス、そしてさまざまな山野草が四季を通じて咲き誇る。
毎年6月になると、574品種2200株のバラが咲き誇る。
園内の「香りのばら園」は各テーマに沿った7エリアに分かれており、モダンローズを主に植栽している「香りのエリア」、「色彩のエリア」、「殿堂入りしたバラのエリア」と、古代バラの栽培品種の系統がご覧いただける「原種・オールドローズのエリア」、日本の野生バラのみを植栽している「日本の野生バラのエリア」、「バラと草花のエリア」、国際香りのばら新品種コンクールの「試作場のエリア」で構成されている。

見ごろ:6月上旬~6月中旬
お問い合わせ:0258-47-8001(越後公園管理センター)
所在地:新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950番1 国営越後丘陵公園
営業時間・定休日:営業時間/
9時30分~17時(4月・9月・10月)
9時30分~18時(5月~8月)
9時30分~16時30分(11月~3月)
※サマーナイトプレゼンツ、ウィンターイルミネーション開催日は21時まで
定休日/
月により異なる。(月曜日が多い)
◆香りのばらまつり(5月下旬~6月中旬頃)
利用料金:一般:
大人(15歳以上)/450円
こども(小中学生)/無料
シルバー(65歳以上)/210円
年間・全国共通 入園パスポート:
大人(15歳以上)/2,800円
こども(小中学生)/無料
シルバー(65歳以上)/1,300円
2日間通し券:
大人(15歳以上)/500円
こども(小中学生)/無料
シルバー(65歳以上)/250円
アクセス:【電車】
JR上越新幹線・信越本線・上越線「長岡駅」大手口6番線からバスで約40分
【車】
関越自動車道「長岡IC」から約10分
駐車場:2200台、有料
ウェルカムゲート
里山口
あそびの里
※里山口・あそびの里駐車場は12月~3月は利用不可
普通車/320円、大型車/1,050円、二輪車/100円
イベント情報:香りのばらまつり
2021年5月22日~2021年6月13日
※2021年の香りのばらまつりは中止となりました。(バラの鑑賞は可能)
ウェブサイト:国営越後丘陵公園

石川県のバラの名所とイベント情報

【金沢南総合運動公園】

金沢南総合運動公園は陸上競技場、球技場、総合プール、公園などからなる総合運動公園。
バラ園は公園内の約1630平方メートルの敷地に設置されている。
毎年5月中旬頃から6月上旬にかけて約143品種・約1800本のバラが色鮮やかな花を咲かせ、園内はバラの香りが漂う。
金沢南総合運動公園のバラ園は、バラのアーチやフェンスを囲むつるバラなど、園内に工夫が設けられていることで、雰囲気抜群。
また、無料で楽しめる点もうれしいスポット。

見ごろ:5月下旬~6月下旬
お問い合わせ:076-220-2356
所在地:石川県金沢市富樫
営業時間・定休日:年中無休
利用料金:無料
アクセス:【バス】
JR北陸新幹線・北陸本線・七尾線・IRいしかわ鉄道IRいしかわ鉄道線「金沢駅」から四十万行バスで「寺地」下車、徒歩5分
【車】
北陸自動車道「金沢西IC」から約20分
駐車場:あり
イベント情報:
ウェブサイト:バラ園開花情報―かなざわスポーツねっと

静岡県のバラの名所とイベント情報

【河津バガテル公園】

「河津バガテル公園」は、フランス・パリのバガテル公園をそのまま再現した、幾何学模様が特徴の本格派フランス式ローズガーデン。
駐車場から円形階段を下りて、パリのバガテル公園のシャトーゲートを再現したパビリオンから公園への入口を通れば、そこからもうフランス文化の世界へと導かれる。
最盛期には約1100品種・6000株ものバラが優雅に咲き誇る、まさにバラの名所。

見ごろ:5月上旬~7月上旬
お問い合わせ:0558-34-2200
所在地:静岡県賀茂郡河津町峰1073
営業時間・定休日:開園時間/
9時30分~16時30分(4月28日~11月)
9時30分~16時(12月~4月27日)
※春バラフェスタ期間中の一部の期間にはライトアップナイト営業あり。(18時~20時30分)
休園日/
毎週木曜日
※4月28日~6月30日、10月1日~11月30日、1月1日~1月3日、河津桜まつり期間中は無休
利用料金:入園料金:
(4月28日~11月)
大人/1,000円、小中学生/300円
(12月~4月27日)
大人/300円、小中学生/100円
※フランス広場は入園無料
※河津町民は入園無料、東伊豆町・下田市民は半額(住所の分かるものの提示必要)
アクセス:【電車】
伊豆急伊豆急行線「河津駅」から有料シャトルバスで約7分
※シャトルバスは春と秋の運行
駐車場:あり、無料
大型バス駐車場あり
イベント情報:
ウェブサイト:河津バガテル公園―バラの香りに包まれる本格派フランス式ローズガーデン

愛知県のバラの名所とイベント情報

【庄内緑地公園】

名古屋市西区にある「庄内緑地公園」は、名古屋で最もバラの株が多いバラ園。
洋風の庭園に70種・2500株のバラが色鮮やかに咲き誇る。
バラの香りを楽しむなら、午前中の訪問がおすすめ。
5月と10月にはバラ祭りも行われ、訪れる人々でにぎわいを見せる。

見ごろ:5月上旬~7月中旬
お問い合わせ:052-503-1010
所在地:愛知県名古屋市西区山田町大字中小田井3527 庄内緑地バラ園
営業時間・定休日:営業時間/9時~16時45分
定休日/
毎週月曜日(祝日・休日の場合はその直後の平日)
毎月第3水曜日(祝日の場合は第4水曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)
利用料金:無料(ただし室内広場は有料)
アクセス:【電車】
名古屋市営地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園駅」2番出口からすぐ
駐車場:643台、有料
イベント情報:
ウェブサイト:バラ園|施設紹介|庄内緑地

【西山公園】

愛知県豊田市にある西山公園は緑の相談ができる都市緑化植物園で、市民の憩いの場として親しまれている。
公園のシンボルである直径16mの花時計は、年に3回ほど季節の花を植え替えている。
バラ園には約1400本ものバラが植えられており、見ごたえ抜群!

見ごろ:5月中旬~6月下旬
お問い合わせ:0565-31-2108
所在地:愛知県豊田市西山町5丁目 西山公園
営業時間・定休日:開園時間/9時~17時
休園日/
月曜(祝日を除く)
年末年始(12月28日~1月4日)
利用料金:無料
アクセス:【電車】
愛知県環状鉄道線「愛環梅坪駅」から徒歩約15分
【車】
東名高速道路「豊田IC」から約20分
東名高速道路「東名三好IC」から約15分
駐車場:あり、約50台
イベント情報:
ウェブサイト:西山公園 施設案内|豊田市

岐阜県のバラの名所とイベント情報

【花フェスタ記念公園】

1995年に開催された花博「花フェスタ’95岐阜」会場の跡地につくられた花フェスタ記念公園は、花の生産量日本一を誇る岐阜県にふさわしい公園。
岐阜県営の都市公園(広域公園)で、80.7haもの広大な敷地には日本一の品種約7000種3万株のバラが植えられている。
また園内には17のバラのテーマガーデン、一年を通じて季節の花木を楽しめる大温室「花の地球館」、高さ地上45mの「花のタワー」、屋外イベントホール「プリンセスホール雅」、岐阜県の花卉を紹介する「花トピア」など、特徴のある施設を備え、まさに花のテーマパーク。
さらに、滑り台やジャングルジムがあるちびっこ広場で遊べるなど、ファミリーでも満喫できる。

見ごろ:5月中旬~6月中旬
お問い合わせ:0574-63-7373
所在地:岐阜県可児市瀬田1584-1 花フェスタ記念公園
営業時間・定休日:営業時間/
9時~17時(入園は16時30分まで)
定休日/
毎週火曜(バラまつり期間中は無休)
年末年始(12月29日~1月3日)
※2021年6月14日~2021年6月16日、2021年11月15日は園内メンテナンスのため休園
◆春のバラまつり
5月中旬~6月中旬
利用料金:バラまつり期間:
大人/1,050円
高校生以下/無料
※変動料金制の試行により料金が変動
アクセス:【バス】
JR太多線「可児駅」・名鉄広見線「新可児駅」からバスで約10分
【車】
東海環状自動車道「可児御嵩(かにみたけ)IC」から約5分
駐車場:あり、無料
イベント情報:春のローズウィーク
2021年5月8日~2021年6月13日
ウェブサイト:花フェスタ記念公園|可児市・バラと花のテーマパーク

三重県のバラの名所とイベント情報

【なばなの里】

花をテーマにした施設として東海地区最大級の花畑が「なばなの里」。
約13,000坪の敷地に春の梅、桜、チューリップ、バラ、夏のあじさい、花菖蒲、秋のコスモス、ダリアなどを鑑賞することができる。
ベゴニアガーデン内の7,590平方メートルのバラ園には、約800種・約4000本のバラが咲き誇り、バラまつり期間中には夜のライトアップも行われる。

見ごろ:5月上旬~6月下旬
お問い合わせ:0594-41-0787
所在地:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
営業時間・定休日:開園期間・開園時間/
※期間により異なるため、公式サイトでご確認ください。
◆バラまつり
例年5月上旬~6月下旬の9時~21時
利用料金:1,600円(1,000円金券付き)+ベゴニアガーデン入場料1,000円(金券利用可能)
※小学生未満無料
アクセス:【バス】
JR東海道新幹線・東海道本線・中央本線・関西本線・名古屋臨海高速鉄道あおなみ線・名古屋市営地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」からバスで約40分(名鉄バスセンター)
JR関西本線・近鉄名古屋線・養老鉄道養老線「桑名駅」から「なばなの里」までバスで約10分
【車】
伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から約15分
東名阪自動車道「長島IC」から約10分
名神高速道路「大垣IC」から約50分
駐車場:5700台、無料
イベント情報:バラまつり
5月上旬~6月中下旬頃
※夜間ライトアップあり
ウェブサイト:なばなの里―ナガシマリゾート

★参考文献★

全国 花・自然のよりみち案内―ロコナビ
全国のイベント一覧・花・自然―ウォーカープラス

-花の名所
-, , , , , , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.