観光スポット

北海道・東北地方の桜の名所~「日本さくら名所100選」より

日本にはいろいろな種類の桜があり、桜の名所も全国に数多く存在します。

例年、3月下旬~4月上旬にかけて見頃を迎える場所も多いですが、
早咲きの桜であれば1月中旬から咲き始めるようです。

そんな桜の名所のうち、北海道・東北地方の「日本さくら名所100選」に選定された桜スポットと例年の見ごろ・イベント情報などをまとめました!

暖かい春の風を感じに出かけてみませんか?

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントが中止・内容が変更されている場合があります。
※ウェブサイト等で最新の情報をご確認ください。

北海道の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【松前公園】

250種1万本の桜が植えられ、早咲き、中咲き、遅咲きと時期をずらしながら次々と開花していく。
桜の種類を学ぶ教育植物園として「さくら見本園」が造られ、日本各地から集められた140種類の桜が植えられている。
また、公園内には松前生まれの桜が約100種類あり、松前でしか見られない桜もある。
おすすめスポットは松前城と桜が映るお堀周辺。

例年の見ごろ: 4月下旬~5月下旬
所在地: 北海道松前郡松前町字松城
アクセス: 電車:
JR北海道新幹線・道南いさり火鉄道線・海峡線「木古内駅」から松前行きバスで約90分「松城」下車、徒歩7分
車:
国道228号・函館から約2時間30分
駐車場: あり(500台、有料)
1回500円
※さくらまつり期間は有料
料金等:
イベント情報: さくらまつり(4月下旬~5月中旬)
夜間照明は日没~21:00
お問い合わせ: 0139-42-2726(松前観光協会)※8:30~17:00
ウェブサイト: 北海道松前藩観光奉行 ~情報かわら版~
その他:

【二十間道路桜並木】

約2200本の桜並木が直線約7kmにも及び、日本屈指の規模を誇る。
その7割がエゾヤマザクラで、半数以上が樹齢80年を超える。
桜の鑑賞は昼間がおすすめ。
「さくら名所100選」の他、「日本の道100選」「北海道遺産」にも選定されている。

例年の見ごろ: 5月上旬~5月中旬
所在地: 北海道日高郡新ひだか町静内田原・静内御園
アクセス: 電車:
JR日高本線「静内駅」から車で約20分
JR日高本線「静内駅」から農屋行き道南バスで「桜丘小学校前」下車、徒歩約20分
車:
日高道「厚賀IC」から約40分
駐車場: あり(300台、無料)
駐車帯他、まつり期間中臨時駐車場設置
料金等:
イベント情報: しずない桜まつり(5月上旬~5月中旬)
お問い合わせ: 0146-42-1000
ウェブサイト: 新ひだか観光協会公式ホームページ
その他: 静内駅は、鵡川駅・様似駅間の廃止に伴い、2021年4月1日に廃駅となる予定。(出典:Wikipedia)

青森県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【弘前公園】

弘前公園には枝垂桜や八重桜など52種、約2600本の桜が咲き、さくらまつりの開催時期に合わせてライトアップされる。
また、二の丸のソメイヨシノは1882年に寄贈されたもので、現存するソメイヨシノの中で日本最古級と言われている。
通常は寿命が60年から80年とされているソメイヨシノだが、弘前公園のソメイヨシノは樹齢100年を超すものが400本以上あり、多くの専門家から管理技術が日本一と称されている。
おすすめスポットは弘前城と岩木山、外濠の花筏。

例年の見ごろ: 4月下旬~5月上旬
所在地: 青森県弘前市大字下白銀町1
アクセス: 電車:
JR奥羽本線・弘南鉄道弘南線「弘前駅」から徒歩30分
JR奥羽本線・弘南鉄道弘南線「弘前駅」から車で10分
JR奥羽本線・弘南鉄道弘南線「弘前駅」から土手町循環バス「市役所前」下車、徒歩2分
JR奥羽本線・弘南鉄道弘南線「弘前駅」から駒越経由藤代営業所行きバス「市役所前公園入り口」下車、徒歩2分
JR奥羽本線・弘南鉄道弘南線「弘前駅」から浜の町経由藤代営業所行きバス「文化センター前」下車、徒歩2分
JR奥羽本線・弘南鉄道弘南線「弘前駅」から浜の町経由藤代営業所行きバス「中央高校前」下車、徒歩2分
車:
東北自動車道「大鰐弘前IC」から約25分
駐車場: なし、近隣の駐車場を利用
料金等: 一部区域(弘前城本丸・北の郭、植物園ほか)は有料
大人(高校生以上)/320円
子ども(小・中学生)/100円
イベント情報: 弘前さくらまつり(4月下旬~5月上旬)
※2021年は4月23日~5月5日の予定。
ライトアップは日没~23時(予定)
お問い合わせ: 0172-33-8739
ウェブサイト: 弘前市
その他:

【芦野池沼群県立自然公園藤枝ため池(県立芦野公園)】

太宰治文学碑や津軽三味線発祥之地の碑などがある公園。
ソメイヨシノやサトザクラなど、1500本を超える桜が咲く。
見どころは津軽鉄道「芦野公園駅」付近の桜のトンネルと、そこを走り抜ける列車の景観。

例年の見ごろ: 4月下旬~5月上旬
所在地: 青森県五所川原市金木町芦野
アクセス: 電車:
津軽鉄道津軽鉄道線「芦野公園駅」から徒歩すぐ
車:
津軽道「五所川原北IC」から約20分
駐車場: あり(600台、有料)
普通車/1回800円
マイクロバス/1回1500円
大型バス/1回2500円
料金等:
イベント情報: 金木桜まつり(4月下旬~5月上旬)
ライトアップ(4月下旬~5月上旬)
お問い合わせ: 0173-52-2611
ウェブサイト: 金木商工会
その他:

岩手県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【高松公園】

日露戦争の勝利を記念して、園内の高松の池周辺にソメイヨシノや枝垂桜など1260本が植えられた。
見どころは残雪の岩手山を背景に、水面に映える桜並木。
また、夜桜を楽しむこともできる。

例年の見ごろ: 4月中旬~4月下旬
所在地: 岩手県盛岡市高松1-26-1
アクセス: 電車:
JR北海道新幹線・秋田新幹線・東北本線・田沢湖線・山田線・花輪線・IGRいわて銀河鉄道いわて銀河鉄道線「盛岡駅」から駅上田線松園バスターミナル行きバスで約15分「高松の池口」下車、徒歩5分
車:
東北自動車道「盛岡IC」から盛岡方面へ約25分
駐車場: あり(105台、無料)
料金等:
イベント情報: 盛岡さくらまつり
お問い合わせ: 019-604-3305((公財)盛岡観光コンベンション協会)
※9:00~18:00
ウェブサイト: 盛岡観光情報|盛岡の歴史と文化
その他:

【北上展勝地】

東北有数の桜の名所として知られ、「さくら名所100選」の他に「みちのく三大桜名所」に数えられる。
珊瑚橋から北上川沿い2kmにわたって樹齢90年を超す500本のソメイヨシノが桜のトンネルを作り出し、展勝地公園の敷地内には約1万本の桜があるといわれている。
桜の種類は4月中旬頃から咲き始めるソメイヨシノから5月上旬のカスミザクラまで約150種類。
北上展勝地さくらまつり期間中は北上川上空を鮮やかなこいのぼりが泳ぎ、遊覧船の運行や桜並木を観光馬車が走ったりする。
また、夜はライトアップされた桜並木が川面に映し出されて幻想的な雰囲気を醸し出す。

例年の見ごろ: 4月中旬~4月下旬
所在地: 岩手県北上市立花
アクセス: 電車:
JR東北新幹線・東北本線・北上線「北上駅」から徒歩約20分
車:
東北自動車道「北上江釣子(きたかみえづりこ)IC」または「北上金ヶ崎IC」から約15分
その他:
JR東北新幹線・東北本線・北上線「北上駅」東側の河畔から渡し舟を運行
(さくらまつり期間中の9:00~16:30、最終日は午前中のみ。)
駐車場: あり(500台、有料)
500円
料金等:
イベント情報: 北上展勝地さくらまつり(4月中旬~5月上旬)
ライトアップ(開花~落花 18:00~21:00)
お問い合わせ: 0197-65-0300(北上観光コンベンション協会)
ウェブサイト: きたぶら―北上観光コンベンション協会
その他:

宮城県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【船岡城址公園】

明治維新まで柴田氏が居住した館跡で、東北有数の桜の名所として知られる。
1300本以上の桜があり、白石川堤一目千本桜と共に宮城県内で唯一「さくら名所100選」に選ばれている。
桜のトンネルを走る片道305mのスロープカーがあり、船岡平和観音像の立つ山頂からの眺めは絶景。
毎年4月上旬から下旬に開催される「しばた桜まつり」は国内外から27万人以上の花見客が訪れる。

例年の見ごろ: 4月上旬~4月中旬
所在地: 宮城県柴田郡柴田町大字船岡字舘山
アクセス: 電車:
JR東北本線「船岡駅」から徒歩10分
車:
東北自動車道「村田IC」から約15分
駐車場: あり(350台、無料)
※さくらまつり期間中は有料(普通車500円、大型バス2,000円)
料金等:
イベント情報: ※2021年の「しばた桜まつり」は中止となりました。
※詳細は公式サイト等でご確認を。
お問い合わせ: 0224-55-2123(しばた桜まつり実行委員会事務局(柴田町商工観光課))
8:30~17:15
ウェブサイト: 船岡城址公園―柴田町
その他:

【白石川堤一目千本桜】

町の中心を流れる白石川沿いには、ソメイヨシノを中心とした桜並木が8kmにわたって続く。
蔵王を背景に咲き誇る一目千本桜は圧巻。
おすすめスポットは残雪の蔵王と桜並木を眺められる韮神堰。

例年の見ごろ: 4月上旬~4月中旬
所在地: 宮城県大河原町大谷字町向
アクセス: 電車:
JR東北本線「大河原駅」から徒歩3分
車:
東北自動車道「白石IC」から約15分
東北自動車道「村田IC」から約20分
駐車場: あり、500台
普通車450台、自動二輪車50台
桜まつり期間のみ有料(500円)
料金等:
イベント情報: ※2021年の「おおがわら桜まつり」は中止となりました。
※詳細は公式サイト等でご確認を。
お問い合わせ: 0224-53-2659(大河原町商工観光課)
8:30~17:15(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
ウェブサイト: 町の象徴「一目千本桜」/大河原町観光サイト
その他:

秋田県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【千秋公園】

千秋公園は、常陸国から国替えとなった初代秋田藩主佐竹義宣公が慶長8年に築いた久保田城の城跡を公園として整備されたもの。
春には樹齢100年を超えるソメイヨシノなどが園内を彩り、秋には紅葉など四季折々の風景を楽しみながら散策ができる。
また、園内には佐竹氏関連の資料を展示している秋田市立佐竹資料館がある。
おすすめスポットは久保田城御隅櫓の展望台からの眺め。

例年の見ごろ: 4月中旬~4月下旬
所在地: 秋田県秋田市千秋公園1-1
アクセス: 電車:
JR秋田新幹線・奥羽本線・男鹿線・羽越本線「秋田駅」西口から徒歩15分
車:
秋田自動車道「秋田中央IC」から約15分
駐車場: あり、21台
コインパーキング14台、バス専用駐車場7台
コインパーキング(普通車)/30分100円
バス専用駐車場/無料(要予約)
※コインパーキングは桜まつり期間および12月1日~3月31日は閉鎖
料金等: 佐竹資料館観覧料:
一般/100円、高校生以下無料
久保田城御隅櫓観覧料:
一般/100円、高校生以下無料
※公園内売店のみクレジットカード可
イベント情報: 千秋公園桜まつり(2021年4月中旬~2021年4月下旬)
※開催について変更となる場合あり
ライトアップあり
お問い合わせ: 018-824-8686((公財)秋田観光コンベンション協会)
ウェブサイト: 千秋公園|秋田市公式サイト
その他:

【真人(まと)公園】

ソメイヨシノや山桜など約2000本が咲きそろう桜の名所。
松の緑で色づく真人山を背景に満開の桜が沼に映る景色が見事。
開花に合わせてさくらまつりが開催され、まつり期間中は公園沼でボート遊びや増田名物「たらいこぎ競争」が行われる。
園内にはアスレチック遊具があり、大人と子供も楽しめる。

例年の見ごろ: 4月下旬
所在地: 秋田県横手市増田町亀田字上掵(かみはば)81
アクセス: 電車:
JR奥羽本線「十文字駅」から東成瀬方面行きバスで約15分「真人橋」下車、徒歩5分
車:
湯沢横手道路「十文字IC」から国道432号経由、約15分
駐車場: あり(250台、無料)
料金等:
イベント情報: 真人公園さくらまつり(2021年4月下旬~2021年5月上旬開催予定)
さくらまつり期間中は、日没後ぼんぼり点灯
お問い合わせ: 0182-45-5541 9:00~17:00
ウェブサイト: 増田町観光協会|内蔵の町へようこそ。
その他:

【桧木内川(ひのきないがわ)堤】

桧木内川堤のソメイヨシノは、1934年に第125代天皇(=上皇明仁陛下)御誕生記念として植樹された。
春になると、左岸の堤防約2kmにわたって量感たっぷりな約400本の桜のトンネルが訪れる人々を迎える。
特に横町橋からの桜並木の眺めは絶景。
ゆるやかに蛇行する川に沿って花開くさまは、桜色の雲のように広がっていると評判。
武家屋敷通りのしだれ桜と共に「さくら名所100選」に選定された。

例年の見ごろ: 4月下旬~5月上旬
所在地: 秋田県仙北市角館町
アクセス: 電車:
JR秋田新幹線・田沢湖線・秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線「角館駅」から徒歩で約20分
車:
東北自動車道「盛岡IC」から約70分
駐車場: あり(400台、有料)
1日500円
料金等:
イベント情報: 桧木内川堤ライトアップ(2021年4月20日~2021年5月5日 17:30~24:00)
角館の桜まつり(2021年4月20日~2021年5月5日開催予定)
お問い合わせ: 0187-43-3352(角館の観光行事実行委員会)
ウェブサイト: 田沢湖角館観光協会―Tazawako Kakunodate Tourism Assosiation―
その他:

【武家屋敷通り】

角館の町にあるしだれ桜のうち162本が国の天然記念物に指定されている。
武家屋敷の黒板塀に映えるピンク色の花々が愛らしく、毎年多くの花見客を魅了している。
なお、この桜は佐竹北家二代目佐竹義明の妻が京都から嫁いでくる際に、嫁入り道具の中に入っていたしだれ桜の苗木3本が始まりといわれている。

例年の見ごろ: 4月下旬~5月上旬
所在地: 秋田県仙北市角館町表町~東勝楽丁
アクセス: 電車:
JR秋田新幹線・田沢湖線・秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線「角館駅」から徒歩20分
車:
秋田自動車道「大曲IC」から約40分
駐車場: あり(400台、有料)
1日500円
料金等:
イベント情報: 武家屋敷通りライトアップ(2021年4月20日~2021年5月5日 17:30~22:30)
角館の桜まつり(2021年4月20日~2021年5月5日開催予定)
お問い合わせ: 0187-43-3352(角館の観光行事実行委員会)
ウェブサイト: 田沢湖角館観光協会―Tazawako Kakunodate Tourism Assosiation―
その他:

山形県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【鶴岡公園】

鶴ヶ岡城址に整備された公園で、お堀や石垣が藩政時代の面影を残している。
ソメイヨシノなど約730本の桜が咲き誇る、山形県内有数の桜の名所。
おすすめスポットは石垣の桜と大宝館。

例年の見ごろ: 4月中旬~4月下旬
所在地: 山形県鶴岡市馬場町4
アクセス: 電車:
JR羽越本線「鶴岡駅」から庄内交通バス湯野浜温泉行きで約20分「市役所前」下車、徒歩3分
車:
山形自動車道「鶴岡IC」から約10分
駐車場: あり(300台、無料)
料金等:
イベント情報: 桜の時期に併せてぼんぼり点灯 ※日程未定
鶴岡桜まつり(2021年4月中旬の土日予定)※日程未定
お問い合わせ: 鶴岡桜まつりの問い合わせ:
0235-24-7111(鶴岡商工会議所内 鶴岡観光協会)
0235-25-2111
ウェブサイト: 鶴岡公園―つるおか観光ナビ
その他:

【烏帽子山公園】

「烏帽子山千本桜」と呼ばれ親しまれている烏帽子山公園は、日本最大級のエドヒガンの群生地として知られ、全国の銘木から頂いた二代目園も楽しめる。
烏帽子山八幡宮の石造り大鳥居としだれ桜の景観も見逃せない。
徒歩1分で赤湯温泉や飲食店が立ち並ぶので、温泉や街歩きと一緒に楽しむこともできる。

例年の見ごろ: 4月中旬~4月下旬
所在地: 山形県南陽市赤湯1415
アクセス: 電車:
JR山形新幹線・奥羽本線(山形線)・山形鉄道フラワー長井線「赤湯駅」から徒歩20分
車:
東北中央自動車道「南陽高畠IC」から約10分
駐車場: あり(150台、有料)
運営協力金:
普通車/200円、大型車/1,000円
※桜まつり期間中
※市内に無料の臨時駐車場あり
料金等:
イベント情報: ライトアップ(赤湯温泉桜まつり期間中18:00~22:00)
※新型コロナの感染状況次第で一部中止等の可能性あり
赤湯温泉桜まつり(2021年4月16日~2021年5月5日)
※新型コロナの感染状況次第で一部中止等の可能性あり
お問い合わせ: 0238-40-2002(観光物産センター)
9:00~17:00
ウェブサイト: 烏帽子山公園|南陽市観光協会
その他:

福島県の「日本さくら名所100選」スポットと見ごろ・イベント情報

【鶴ヶ城公園】

鶴ヶ城は日本で唯一の赤瓦の天守閣を持ち、春には約1000本のソメイヨシノが開花する。
おすすめスポットは本丸周辺。
桜の開花からゴールデンウィークまでの間には夜間ライトアップを行い、夜桜も楽しめる。
また、堀や土塁は約400年以上前から残り、城郭全体が国の史跡に指定されている。

例年の見ごろ: 4月中旬~4月下旬
所在地: 福島県会津若松市追手町1-1
アクセス: 電車:
JR磐越西線・只見線・会津鉄道会津線「会津若松駅」からまちなか周遊バスで「鶴ヶ城入口」下車、徒歩5分
車:
磐越自動車道「会津若松IC」から約15分
駐車場: あり(360台、有料)
1時間200円、以降1時間毎100円
料金等: 大人/(天守閣・麟閣)520円・(天守閣のみ)410円、
小中学生/150円、
未就学児無料
イベント情報: 夜間ライトアップ(開花~GWの日没~21:00)
※桜の見頃終了後は20:30まで
鶴ヶ城さくらまつり(2021年4月3日~2021年5月9日)
お問い合わせ: 0242-27-4005(鶴ヶ城公園)
ウェブサイト: 会津若松の公式観光情報サイト【会津若松観光ナビ】
その他:

【霞ヶ城公園】

霞ヶ城の別名を持つ二本松城跡を公園とした桜の名所。
公園内にはソメイヨシノをはじめとした大小約2500本の桜が咲き誇り、その名の通り霞がかかったような美しさを堪能できる。
おすすめスポットは市内一円を見渡せる天守台。
桜まつり期間中はライトアップも行われるほか、臨時の観光案内所も設置される。

例年の見ごろ: 4月上旬
所在地: 福島県二本松市郭内3-232
アクセス: 電車:
JR東北本線「二本松駅」から徒歩20分
車:
東北自動車道「二本松IC」から約5分
駐車場: あり(500台、無料)
料金等: 二本松の菊人形会場への入場は有料
イベント情報: ライトアップ(2021年4月3日~2021年5月9日 18:00~22:00)
霞ヶ城公園桜まつり(2021年4月3日~2021年5月9日)
お問い合わせ: 霞ヶ城公園桜まつりの問い合わせ:
0243-24-5085(にほんまつ観光協会)
0243-55-5122(二本松市観光連盟(二本松市役所観光課内))
ウェブサイト: 二本松市観光連盟
その他:

【三春の滝桜】

福島県田村郡三春町にあるエドヒガン系の紅枝垂桜で、国の天然記念物に指定され、日本三大桜の1つに数えられている。
樹齢1000年以上と推定され、樹高は13.5m、枝張りは東西に25m・南北20mにも達する。
四方に伸びた太い枝には真紅の小さな花が無数に咲き、その様がまさに水が滝のごとく流れ落ちるように見えることから、滝桜と呼ばれるようになったといわれている。
おすすめスポットは滝桜東側の芝生広場。

例年の見ごろ: 4月上旬~4月中旬
所在地: 福島県田村郡三春町大字滝字桜久保296
アクセス: 電車:
JR磐越東線「三春駅」から車で約20分
車:
磐越自動車道「船引三春IC」から約20分
磐越自動車道「郡山東IC」から約30分
駐車場: あり(850台、無料)
料金等: 観桜料:300円、中学生以下無料
イベント情報:
お問い合わせ: 0247-62-3690(みはる観光協会)9:00~17:00
ウェブサイト: Find!三春【みはる観光協会~福島県三春町】
その他: 開園・閉園時間/6:00~18:00

★参考文献★

Wikipedia
全国お花見ガイド|ウォーカープラス

-観光スポット
-, , , , , , , , ,

Copyright© おでかけインフォ〜家族と楽しむ外遊び , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.